みつやくん

三重TA、アイランドリーグ参加断念。みつやくんの今後は?(三重県)

2011年9月28日、三重県初のプロ野球球団、三重スリーアローズが現在加盟している「四国アイランドリーグPlus」からの加盟断念を表明した。

球団公式ページによると三重側は来季も参戦の意向だったがアイランドリーグ側からかなり厳しい注文をつきつけられた模様。10月9日現時点では来年以降の体制は未定となっている。

_MG_0122
球団は10月8・9日に行われた「津まつり」15日の「伊勢まつり」 でブースを出店。マスコットの【みつやくん】も7日の津まつり前夜祭から大活躍。

球団発足から2年、みつやくんもデビューから1年半を過ぎすっかり人気者になっているだけに今後の動静に注目したい。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁
続きを読む

みつやくんの運営会社が存続のピンチ!(三重県)

http://mainichi.jp/area/mie/news/20100918ddlk24050174000c.html

先日、パパたこ運営会社が存亡のピンチ!という事をお伝えしたばかりですが、今日もまた暗いニュースが入ってきました。松坂エビ太郎改め【みつやくん】の運営会社が存続のピンチだそうです。

プロ野球・独立リーグ、ジャパン・フューチャーベースボールリーグ(JFBL)の三重スリーアローズのマスコットキャラクター、みつやくん。独立リーグとしては後発にあたるJFBLは現在2チームと非常に少ない球団数で運営されていますが、そのうちの1つ、大阪ゴールドビリケーンズが野球賭博問題を発端に経営難に陥り、来季のJFBLリーグ戦の休止が決まりました

となると、どこかのリーグにチームごと移籍して存続するか、それともチーム廃止のどちらかになるわけですが、もともとチーム運営は非常に厳しい状態にあったようです。
球団によると、三重主催の1試合平均の観客動員数は500人弱と伸び悩み、当初見込んでいた2000人にはほど遠く、チームスポンサーは12社にとどまっている。壁矢代表は「ファンクラブ、後援会、スポンサーは非常に伸び悩んだ」と説明する一方、「試合をやるごとにファンクラブや観客動員は日に日に伸びている。わずかながら光は見たという思い」と述べた。(毎日新聞2010年9月18日付)

みつやくん命名

リーグ休止に伴い、三重スリーアローズでは、次のような声明を発表しています。
ジャパン・フューチャーベースボールリーグ2011年度一時休止が決定し今後は各球団が早急に方針を決定していくことになりました。つきましては三重スリーアローズと致しましても早急に今後の方針を決定していきます。(同社Webサイトより)

独立リーグの事情については、筆者もよく分からないのですが、朝日新聞によると、以下のような事情があるそうです。
三重はもともと、関西独立リーグへの参入を表明して発足した。しかし経営難に陥った同リーグと選手の待遇を巡って対立し、三重の壁矢慶一郎代表は新たにJFBLを立ち上げた。三重は今後、四国・九州ILや北信越のBCリーグへの参入を視野に、早急に対応を検討するという。(朝日新聞2010年9月18日付)

この様子だと、関西独立リーグへの加盟にはややハードルがありそうです。みつやくんは誕生からずっと受難が続いていますが、いろいろ活動を頑張っているキャラだっただけに、なんとかチームが続いてくれないかと願うばかりです。

ちなみに、大阪ゴールドビリケーンズにも【ちびけ〜ん】というキャラクターがいるようです。こちらも、どうなってしまうのか心配です。


【関連記事】松坂エビ太郎改め、みつやくんです。よろしくね!(三重県)

※写真は球団提供のもの


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 内田 勉
続きを読む

2010年7月のご当地キャラ記事36本まとめ&アクセスランキング

全国ご当地キャラニュースの2010年7月の記事一覧+アクセスランキングの紹介です。ランキングの集計は Google Analyticsを使っているため、携帯からのアクセスは入っていません。インデックス代わりにお使い下さい。


★2010年7月のアクセスランキング★

1位:前代未聞! 名前が不評で改名を余儀なくされたキャラ(三重県)

2位:岡山県初の萌え食品「じゅれみっくす」の開発秘話&キャラ詳細(岡山県)

3位:ひめっ子にライバル登場? 岡山県初の萌え食品「じゅれみっくす」(岡山県)

4位:足利商工会議所がイメージキャラクターを募集。賞金は20万円!(栃木県)

5位:市民投票1位が12位に負けた…。PRキャラ選考における南足柄市の決断(神奈川県)

6位:ご当地ラブプラスプラスのキャラクターがゆるキャラっぽい

7位:インターネット・ミュージアムで博物館キャラの人気投票開催中

8位:わんこそばを全国に広めるぜ!「わんこきょうだい」がブーム!?(岩手県)

9位:静岡は「ゆるキャラ不毛地帯」じゃない!(静岡県)

10位:ラブプラス+は究極のご当地キャラゲーか?


7月は当ニュースが iPhone&Andoroid端末に対応したり、国際版(英語版)を開始したりしましたが、今のところ、ほとんどアクセスには影響ないようです(^^;


みつやくん命名

1位は、野球の独立リーグ、ジャパン・フューチャーベースボールリーグ(JFBL)の三重スリーアローズ(津市)がマスコットキャラクターに松坂エビ太郎】と命名したところ大不評で、改名を余儀なくされたという記事でした。この記事はマピオンニュースの方でトピック入りしてアクセスが増えました。その後【みつやくん】という名前に決まり、無事に再出発を果たしています。


じゅみれっくすキャラ

2位3位は岡山初の萌え食品「じゅれみっくす」の記事でした。秘話というほどでもないのですが、プロデュースした株式会社シービスケットの中村善隆社長に話を聞いて記事にしたのが、マニア系サイトに紹介された結果、上位にランクインしました。

その他の記事を見ると、4位、5位、6位、7位、8位、10位と過去記事が並ぶ中、1人気を吐いたのが9位にランクインした、ご当地情報員の波多野さんの静岡は「ゆるキャラ不毛地帯」じゃない!(静岡県)という記事でした。波多野さんは2ヶ月続けてのランクインです。

_MG_0665-1

この記事は静岡県浜松市で行われた「はまきゃら・博」のリポート記事なのですが、偶然同じ日にご当地情報員の鳴瀬さん(初投稿!)からも同じイベントのリポートが届きました。両方を見比べてみても面白いと思いますよ。


それでは、7月の記事36本まとめてどうぞ!


川崎市がご当地キャラも登場するイベントに1000組2000名をご招待(神奈川県)

山口市が大内人形をモチーフにしたキャラを制作。名前募集中(山口県)

ハッスル黄門が茨城県森林湖沼環境税のマスコットに(茨城県)

エクル隊長&ニャッパゲ握手撮影会(秋田県)

全国ご当地キャラニュースが iPhoneと Andoroid端末に対応しました

空の道を守るために頑張れ! なごぴょん、タントくんも応援!(愛知県)

2010年06月27日〜07月03日のキャラクターブログ更新情報(No.017)

今日の夕方、グーグーが日本テレビ「news every.」に登場(関東)

2010年6月のご当地キャラ記事45本まとめ&アクセスランキング

ハンバーグマのグーグーは日本テレビ「news every.」にこう紹介された(関東)

ゆるキャラ石仏ってなんだ?(長野県)

韓国発のご当地キャラクター「ちび海女モンニ」(海外)

東北6県のご当地キャラクターが出演するTVCMが放送中

ご当地情報員・募集中です!

中国国家の威信をかけて、万博キャラを客集めに!?(海外・中国)

2010年上半期のご当地キャラニュース・アクセスランキング まとめ一覧

アダチンが朝日放送に登場だチン!(東京都)

2010年07月04日〜07月10日のキャラクターブログ更新情報(No.018)

アダチンの携帯きせかえツールがついに登場!(東京都)

浜松のご当地キャラが大集合「はまきゃら・博」(静岡県)

静岡は「ゆるキャラ不毛地帯」じゃない!(静岡県)

今週末は、ひめっ子が銀座に登場! ファーム・エイド銀座2010(東京都)

ひめっ子にライバル登場? 岡山県初の萌え食品「じゅれみっくす」(岡山県)

岡山県初の萌え食品「じゅれみっくす」の開発秘話&キャラ詳細(岡山県)

「ちっともゆるくない」着ぐるみ工場ファニークラフト(埼玉県)

2010年07月11日〜07月17日のキャラクターブログ更新情報

明日は「鷹の祭典2010 マスコット祭り」44団体51キャラが大集合!(福岡県)

前代未聞! 名前が不評で改名を余儀なくされたキャラ(三重県)

湯田温泉のゆう太くんの恋人の名前は「ゆう子ちゃん」に決定(山口県)

第15回新橋こいち祭に激レアキャラ「こい吉くん」登場(東京都)

(恐らく)日本でもっとも背が高いキャラは?(東京都)

2010年07月18日〜07月24日のキャラクターブログ更新情報

モーニングのキャラクター。一宮に誕生(愛知県)

愛西市で“野菜系”マスコットキャラの愛称募集(愛知県)

全国ご当地キャラニュースに国際版(英語版)が誕生

松坂エビ太郎改め、みつやくんです。よろしくね!(三重県)



【関連記事】2010年6月のご当地キャラ記事45本まとめ
【関連記事】2010年5月のご当地キャラ記事38本まとめ
【関連記事】2010年4月のご当地キャラ記事41本まとめ
【関連記事】2010年3月のご当地キャラ記事35本まとめ
【関連記事】2010年2月のご当地キャラ記事26本まとめ
【関連記事】2010年1月のご当地キャラ記事32本まとめ
【関連記事】2009年12月のご当地キャラ記事31本まとめ
【関連記事】2009年11月のご当地キャラ記事37本まとめ
【関連記事】2009年10月のご当地キャラ記事25本まとめ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 内田 勉
続きを読む

松坂エビ太郎改め、みつやくんです。よろしくね!(三重県)

みつやくんイラスト

先日お伝えした前代未聞! 名前が不評で改名を余儀なくされたキャラという記事では、野球の独立リーグ、ジャパン・フューチャーベースボールリーグ(JFBL)の三重スリーアローズ(津市)がマスコットキャラクターに【松坂エビ太郎】と命名したところ大不評で、改名を余儀なくされたという事をお伝えしましたが、無事名前が決まったそうです。新しい名前は、

みつやくん

になったそうです。全国から3330通もの応募があり、そのうち275通と最も多く寄せられたのがこの【みつやくん】だったそうです。

球団の名前がスリーアローズなので三ツ矢、津市にあるので三津矢、あるいはひらがなで、みつやと表記には若干幅があったそうです。

2010年7月28日に三重県津市のまんなか広場で行われた発表会には、シロモチくんも駆けつけ場の盛り上げに一役買っていました。

みつやくん命名

ちなみにスリーアローズという球団名は、

・地域の活性化
・青少年の健全育成
・優勝

の3つの思いがこめられているそうです。

球団の社長さんの名前が壁矢さんで、三重県にある球団だから三矢でスリーアローズなのかなと思ったら、ちょっと違いましたね(笑)


※写真は球団提供

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャ ラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 内田 勉
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)