ようかん右衛門

【ゆるキャラまつり2010】2日目の夢京橋キャッスルロード付近の様子です!(福岡-6)

【ゆるキャラまつり2010】2日目の第二駐車場〜Cステージ付近の散策です!(福岡-5)の続きです。

Cステージや第二駐車場付近を回ったので次はAステージとBステージがある夢京橋キャッスルロードへ移動しました。

ここでも沢山のゆるキャラと出会えましたので、紹介したいと思います。

まず夢京橋キャッスルロードにて目に付いたカラフルなゆるキャラは…、

彦根_キララ

【キララ】
です。

京都府京田辺市のキララ商店街を活性化し、みんなを笑顔にしています。チャームポイントは大きな瞳で、周りの人に写真を撮ろうといわれ、引っ張りだこでした。



彦根_ようかん右衛門

そこに【ようかん右衛門】が来ました。
【ゆるキャラまつり2010】2日目のAからCステージの様子ですよっ!(福岡-4)」で紹介した【こい姫】と同じ佐賀県小城市のゆるキャラです。特産品の「小城羊羹」の姿をしています。こい姫といつも一緒にいるイメージがありますが、このときは一人で移動していました。



彦根_キララ_ようかん右衛門
キララと一緒に写真撮影。

キララが移動する時間になったようでスタッフに手を取られ、去って行きました。


彦根_キララ_退場

ようかん右衛門に見送られるキララちゃん。またね〜。


彦根_さばトラななちゃん

福井県小浜市から来てくれたしまトラ模様の【さばトラななちゃん】です。小浜市は海産物が多く取れ、特に水上げ量が多いサバのへしこをボケットに入れて持ち歩いています。

 

彦根_カロム王子

【カロム王子】
滋賀県彦根で普及している、カロムという二人以上で遊ぶボードゲームを広めるために生まれました。カロム王子の体や手、頭、冠もカロムから来ています。

と付近のゆるキャラを楽しんでいると、



彦根_コアックマ_登場

先ほども見たような、少しだけ高い所に立って注目を集めているキャラは

 

 彦根_コアックマ

前に紹介した【アックマ】と同じように北海道から来た【コアックマ】でした。人の笑顔が好きで、見た目も動きもかわいくて周りの人を笑顔にしていました。

 

 彦根_ふくまる

大阪池田市のイメージキャラクター【ふくまるくん】です。
大黒様のような姿と名前には、世の中が丸くみんなに福が来るように、という願いを込められているそうです。

夢京橋キャッスルロードは広いのでゆるキャラもまだまだいます。次回はBステージから紹介します。

 

【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】私も編集長に負けずにリポートしますよっ!(福岡-1)

【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】2日目のAからCステージの様子ですよっ!(福岡-2)

【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】2日目のC付近の様子です!(福岡-3)

【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】2日目の第二駐車場の様子ですよっ!(福岡-4)

【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】2日目の第二駐車場〜Cステージ付近の散策です!(福岡-5)

 

 全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 福岡 咲
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)