ドッピー君

GO太くんがフルーツ牛乳瓶に!? スリムヤン登場!(滋賀県)

五稜郭タワーマスコットキャラクター【GO太くん】(北海道函館市)と言えば、牛乳びんにそっくりというので、ネット上で「瓶太」と親しみを込めて呼ばれていたりするが、最近「GO太が黄色くなった」「フルーツ牛乳になったの?」という声が聞かれるようになった。

スリムヤンアイコン

GO太くんに何か黄色くなるイベントでもあるのか、はたまた春という事で、花粉や黄砂をイメージして、黄色いバージョンを世の中に出したのか問い合わせたところ「「ボクはいつものGO太くんだごっ!花粉とか黄砂とか、一体何を言っているんだご?北海道は、空気がきれいごー♪」との事であった。

実は、GO太くんが黄色くなったと話題になっていたのは、高島市ごみ減量キャラクター【スリムヤン】(滋賀県高島市)だった事が判明。高島市指定ゴミ袋をイメージしたデザインであるという。

GO太くんスリムヤン比較画像
画像左がGO太くん、右がスリムヤン。
色違いでそっくりであるが、元はタワーとゴミ袋で、全く違うモチーフ。

「GO太くん先輩とそっくりだなんて、うれしいやん☆GO太くん先輩もゴミ減量に、協力お願いしたいやん☆あ、GO太くん先輩、牛乳びんは、ちゃんと業者さんに回収してもらってほしいやん!」と、後輩なのにちょっと強気なスリムヤン。これに対し、GO太くんは「ボ、ボクは牛乳瓶じゃないごーーー!アセアセ!でも、いつか会ってみたいごね♪五稜郭タワーに、遊びに来て欲しいごー♪」と、明るく返した。

比較画像2


そっくりキャラと言えば、上土手町商店街振興組合のキャラクター【ドッピー君】(青森県弘前市)と、兵庫県マスコットキャラクター【はばタン】(兵庫県神戸市)も、以前話題となった。今やご当地キャラクターの数は、星の数。意図せずとも、そっくりなキャラクターもいるであろう。そっくりさんカップル集合イベントがあったりしたら、面白いと思う今日この頃だ。

【関連情報】スリムヤン

Text by 近藤玲子
続きを読む

ドッピー君とニャジロウ、追っかけ魂でりんご娘ミニコンサートに飛び入り!(青森県)

上土手町商店街振興組合マスコットキャラクター【ドッピー君】(青森県弘前市)と、にゃまはげ仮面ニャッパゲの【ニャジロウ】(秋田県秋田市)は、ニャッパゲの作者のやなぎはらともみさんが、弘前市出身という縁もあって、カラオケや焼き肉に行ったりする仲だという。
そんな2キャラが、カラオケのシメで歌う曲は、2キャラが熱狂的に応援している、青森県から情報を発信・農業活性化アイドル【りんご娘】(青森県弘前市)の曲。このりんご娘のライブには、ご当地キャラクターたちが出演するなど、ご当地キャラクターとの縁が深い。もちろんドッピー君もニャジロウも、これまでに何度も共演をしている。昨年末にリーダー的存在のジョナゴールドが卒業し、現在はレットゴールド、とき、金星の三人のグループとなっているが、レットゴールドと金星も卒業するというので、ドッピー君もニャジロウもソワソワ。

「応援に行きたいナリ!」「どこかでイベントないかニャあ?」という2キャラの元に、弘前駅で開催の「にぎわい創出イベントinあずましろ〜ど」への出演の話しが舞い込んだ。りんご娘&アルプス乙女のミニコンサートのあるイベントで、2キャラは大喜び「ニャジロウくん、行こうナリ!」「うん!秋田から駆けつけるニャ!」。

イベントポスター写真


3月16日、喜び勇んで出掛けたこの日、ドッピー君とニャジロウのほかに、弘前市のマスコットキャラクター【たか丸くん】(青森県弘前市)、弘南鉄道のマスコットキャラクター【ラッセル君】、平川市の農産物PRキャラクター【ひらかわ元気ファミリー】(青森県平川市)の5兄妹も集結し、ジャンケン大会などで会場を盛り上げた。12時と15時に行われた、りんご娘ミニコンサートの時間帯は、ドッピー君とニャジロウは休憩時間であったが、それを利用してほぼかぶりつきで2キャラは応援。その熱意をくみ取ったりんご娘から、ミニコンサート中に「ドッピー君もニャジロウも、こいへー(おいで)」と、ステージへ誘われ、狂喜乱舞でステージに挑んだ。12時のミニコンサートでは、ドッピー君とニャジロウ。15時のでは、たか丸くんも加わった。

弘前集合写真



「なんぼめじゃ!アポーパイ」「だびょん」など、ファンも参加しての曲をノリノリで踊るドッピー君とニャジロウ。最後の挨拶の時におじぎをしたドッピー君のツノが、金星に当たるというハプニングも。「毎度ヘッドバンキングしてしまって、大変申し訳ないナリ」と、ちょっと嬉しそうなドッピー君。

ミニコンサート写真
ミニコンサート写真2


「満足ニャー!楽しかったニャ!ずっとずっと応援しているニャよ!」「レットファンだったので、さみしいナリ!でも今日はホントに楽しかったナリ!」と、ミニコンサート後の2キャラは、興奮を隠しきれない様子。
りんご娘からは「いつもステージを盛り上げてくれて、ありがとう!私たちもいつも楽しませていただいています♪これからも一緒に地元を盛り上げていこうね!」と言葉をかけてもらっていた。

りんご娘と


トッピー君に、りんご娘の魅力について聞いてみたところ「一生懸命で、ひたむきなところが大好きナリ。全国でも1位2位を争う程の、実力派ご当地アイドルグループで、歌もダンスもすごいナリ!MCも津軽弁とか、嬉しすぎるナリ!ファンへの気遣いも温かくて、超感動。りんご娘は青森の自慢ナリ!」。ニャジロウも「りんご娘は、控え室でも挨拶が気持ちいいニャよー。みんな、とってもカワイイニャ♪何であんなに可愛くなれるニャ?」とデレデレ。
ご当地キャラクターからも愛される、ご当地アイドルりんご娘。彼女らのこれからを応援しながら、ご当地キャラクターとの共演にも注目していきたい。

レットゴールド、金星の最後のライブは、2013年3月31日に開催される。
ドッピー君も行きたいと話していたが、参加はあるのだろうか?

『りんご娘レットゴールド卒業記念LIVE』
日時/3月31日(日)開場13:30〜 開演14:00〜
場所/土手町コミュニティーパーク
入場無料
協賛/FMアップルウェーブ、株式会社アップルコミュニケーションズ

【関連情報】たか丸くん公式ウェブサイト
【関連情報】弘前南鉄道株式会社

Text by 近藤 玲子
続きを読む

そっくりキャラ!? ドッピー君とはばタンの友情に期待(青森県)

──世の中には、「自分に似た人間が3人いる」というように、キャラクターにも「似たキャラクターが3体」というのが、あるのかもしれない。

「ナリ」の語尾が可愛い、弘前市上土手町振興組合の妖精【ドッピー君】。
鳳凰をモチーフとし、背中には翼、お腹には上土手町の町印の三つ巴があり、まぶしい黄色がトレードマークのキャラクターだ。
ブログは、主に上土手町商店街を中心とした弘前市のイベント情報や、イベント参加日記、上土手町の日常や、ドッピー君の家庭菜園、ドッピー君の気になるカップラーメン等々、なかなか多岐に渡る話題でクセになる。ジワジワとアクセス数も増え、イベントでも「ブログのファンです」と声を掛けられる等、商店街の枠を越えた人気者となりつつある。

このドッピー君、今気になるキャラクターがいるという。先日、友人から「ゆるキャラまつりin彦根」の公式ガイドブックと、とあるキャラクターのマスコットをもらったと言うのだが……
「このマスコットをもらった時、ドッピーのマスコットを作ってもらったんだと思ったナリ。でも色数が足りないし、アレレと思ったらドッピーじゃなかったナリ!アジャパーナリ!」と、ドッピー君は大興奮。

そのドッピー君じゃなかったというキャラクターというのは、「のじぎく国体」で誕生した兵庫県マスコットの【はばタン】。阪神・淡路大震災から復興する兵庫の姿をイメージに、元気に羽ばたくフェニックス(不死鳥)をモチーフとしたキャラクターだ。


ドッピーとはばタン比較2
(左がドッピー君、右がはばタン。)

ドッピー君は鳳凰、はばタンはフェニックス。鳳凰とフェニックスは、解釈の違いはあれ、同一視されるものである。
はばタンの体の色も、ドッピー君と同じくまぶしい黄色。
もちろん、全く違うキャラクターであるのは理解出来るのだが、まるで兄弟のようにそっくりなのだ。


ドッピーとはばタン比較


ドッピー君は、そっくりなキャラクターがいるというので、兵庫県に親近感が沸いたという。マスコットをもらった瞬間に、はばタンのホームページにアクセス。日本地図を見ながら「遠いナリ…でもここに、はばタンがいるナリね」と、兵庫に思いをはせていたのだとか。

そっくりでライバルになるかとの問いには、「県のキャラクターと商店街のキャラクターという事で、ちょっぴりはばタンが雲の上の存在に思えるナリ。ライバルだなんて、とんでもないナリ!一緒に何か協力しあえたら、ご当地キャラファンの人にも喜んでもらえそうナリ。仲良くなりたいナリ」と、友好的な姿勢である。


ドッピーとはばタン
(はばタンマスコットを嬉しそうに持つドッピー君。)

はばタンにも、ドッピー君について聞いてみたところ「僕と似てるキャラクターがいるって聞いて、びっくりタン!写真を見たけど、似てるかな…?誰かに似ていると言われるのは、初めてなのでちょっと恥ずかしいよ。」と、似ているかどうかは、自分ではわからない様子だが、悪い気はしていないようだ。


イベント中のはばタン
(イベント中のはばタン)

また、「青森には僕、行ったこと無いんだけど、ドッピーくんのブログを見たら、イベントがたくさんあってとっても楽しそう!ちなみに僕もフェイスブックで、兵庫のイベント紹介をしてるから、ぜひみてほしいタン!これから仲良くなれたらうれしいタン!」と、はばタンからもドッピー君との友情への期待が感じられる。

この「そっくり」が縁で、両者に友情はもちろん、青森と兵庫に交流が生まれるのを期待したいところだ。


ねぷたとドッピーはばタン
(ドッピー君撮影・ミニねぷたに仲良く乗る、ドッピー君とはばタン。)

【関連情報】弘前上土手町ドッピー君のブログ
【関連情報】はばタンホームページ

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 近藤 玲子
続きを読む

道の駅「いかりがせき」にゆるキャラ(R)11体が大集合!〜その4(青森県)

今月(2011年10月)15、16日の両日、青森県にある道の駅「いかりがせき」で収穫祭が行われました。その1その2その3に続きイベントの様子を紹介します。

道の駅「いかりがせき」の収穫祭二日目に登場した11体のキャラクターたち。最後を締めくくる記事では、全員の集合写真をご紹介したいと思います。


syugo3
<左から、【つゆヤキソバン】【ドッピー君】【モミー】>


syugo05
<左から、【つゆヤキソバン】【ドッピー君】【モミー】【決め手くん】【にんに君】>


syugo11
<当日登場したゆるキャラ(R)全員が集合しての記念撮影>


syu-so
<最後は、【ニャッパゲ】の旗を持っての記念撮影・・・なんで?>


今回の収穫祭に登場したうち、【つゆヤキソバン】と【ニャジロウ】は10月22日〜23日に開催される『ゆるキャラ(R)まつりin彦根 〜キグるミさみっと2011〜』に参加するということで、この日登場したゆるキャラ(R)皆で壮行会も行われました(最後の写真がその時の記念撮影です)。

あっという間に過ぎてしまった一日でしたが、たくさんのキャラクターたちからたくさんの元気をもらった一日でもありました。また次回開催されることを楽しみにしたいですね!

【関連記事】道の駅「いかりがせき」にゆるキャラ(R)11体が大集合!〜その3(青森県)
【関連記事】道の駅「いかりがせき」にゆるキャラ(R)11体が大集合!〜その2(青森県)
【関連記事】道の駅「いかりがせき」にゆるキャラ(R)11体が大集合!〜その1(青森県)

【関連情報】道の駅「いかりがせき」
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

道の駅「いかりがせき」にゆるキャラ(R)11体が大集合!〜その1(青森県)

今月(2011年10月)15、16日の両日、青森県にある道の駅「いかりがせき」で収穫祭が行われました。

そちらのイベントの一貫として、16日には東北から11体のゆるキャラ(R)たちが集合し、写真撮影や碇ヶ関音頭を披露するなどしていました。

この日集まったのは、

ta-01
<地元・碇ヶ関のマスコット【たけっこくん(右)】、雫石町の観光マスコットキャラクター【しずくちゃん(左)】>


mo+02
<黒石の【つゆヤキソバン(左)】に、黒石市にある中野もみじ山からやってきた【モミー(右)】>


do-01
<弘前上土手町商店街の【ドッピー君】>


ki
<青森県産品PRキャラクターの【決め手くん】>


pa-01
<青森県観光物産館「アスパム」キャラクター【パムパムくん】>


mori-01
<青森の魅力PRキャラクター【いくべぇ】>

まだまだ続きます!


【関連記事】第42回八日市聖徳まつりにつゆヤキソバン登場(滋賀県)
【関連記事】青森と秋田のゆるキャラ(R)パパママ対談が実現!(青森県)
【関連記事】新キャラ・かっぱちゃんも登場! 下町と東北のご当地キャラが上野公園に集合!(東京都)

【関連情報】道の駅「いかりがせき」
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子

続きを読む

【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その3(青森県)

前の記事からのつづきです。
始めて遭遇するキャラクターにウキウキしながら更にあたりを見渡すと、またも新たなキャラクターのシルエットが。

12
<なんだか妙にリアルですが、こちらは青森県七戸町の特産品“にんにく”をPRしているキャラクター【にんに君】です>

青森県知事の委嘱を受け『来て!見て!青森ゆるキャラ(R)応援隊』に参加しているそうで、幅広くイベントに顔を出しているのだとか。この日はポケットに【つゆヤキソバン】グッズをいれての登場でした。
なんででしょう・・・この姿形からニンニクの香りまでが漂ってきそうなのは・・・。そういう意味では秀逸なキャラクターかもしれません。

更に、黄色が目を惹くキャラクターも発見です。

13
<こちらはカラフルな羽?が特徴の、青森県弘前市の中心街『上土手町』シンボルキャラクター【ドッピー君】>

公式ブログも立ち上げて積極的な情報発信を行っているという【ドッピー君】。ブログによると上土手町には『ドッピー桜』なる桜もあるのだとか。一体どんな桜なのでしょうね。

1415

<ここでも【ニャジロウ】が親睦を深めるべくちょっかい?を出していました。【ドッピー君】とのファイティングポーズが気になりますね>

結局、チャリティーイベント会場には全部で6体のゆるキャラ(R)たちが集合。会場内のお客さんは、大人も子どもも関係なく一緒に写真をとったり、じゃれあったりと楽しんでいました。

ちなみに、同イベントの司会はご当地アイドルの【りんご娘】が担当しており、時には妹分の【アルプスおとめ】たちと一緒に会場内の盛り上げに一役も二役も買っていました。

イベントには、ご当地アイドル【りんご娘】や【アルプスおとめ】はもとより、元祖!津軽衆ロック ホイドーズの鉄マン氏や、黒石民踊研究会・teamSKYwithつゆヤキソバン・黒石ロックアコギ団などなど14組により歌や踊りなどが披露され、黒石やきそば・黒石つゆやきそば・カニ汁やトン汁・本格カレーといった飲食の出店のほか、Tシャツや手づくりアート・フリーマーケットなどの出店も。

そのプログラムや場内の様子からは、多くの人たちがこのイベントに関心を持って集まったことが感じられる内容でした。

16
<【りんご娘】の『だびょん』では、ゆるキャラ(R)たちもステージで一緒に踊ってがんばりました!>

いま話題のご当地アイドルの生ステージを見るのは初体験だった記者ですが、さすがはご当地アイドルとして注目されているだけあって、全力投球のすばらしいステージでした。

17
<最後は、【りんご娘】とゆるキャラ(R)で記念集合写真!>

【りんご娘】のステージでは、昨年末にリリースされたばかりの東北新幹線全線開業&はやぶさ勝手に応援ソング『トレイン』も披露されたのですが、新たに追加した三番の歌詞をアカペラでお披露目してくれました。
メンバーで考えて完成させたという三番の歌詞は「人に支えられて生きていることを初めて感じた〜」と、正に今、多くの日本人が感じているであろう言葉で始まっており、この歌に乗せてこの日の皆の想いよ届け!とばかりに熱唱していた姿が印象に残りました。

この日、イベントを通して集まった募金総額は291,253円。
今回の収益金および募金は、義援金や炊き出しの費用として、 黒石市姉妹都市である宮古や4大やきそば支援で石巻・浪江へ送られる予定と なっているそうです。

【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その2(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その1(青森県)

【関連情報】Ringomusume Official Website
【関連情報】弘前市上土手商店街
【関連情報】七戸町役場

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子

続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)