ニャジロウ

アナタもニャッパゲに変身?!11月にニャッパゲ帽子が発売へ!(秋田県)

秋田のゆるキャラ(R)『にゃまはげ仮面ニャッパゲ』。

キャラクターとしては【ニャッパゲ】変身前の【ニャジロウ】がお馴染みなのですが、ファンの多くは早く【ニャッパゲ】に変身した【ニャジロウ】を見てみたい!と思っていたのではないでしょうか?

そんな皆さんの声を受けてかどうかは知りませんが、一足早くファンが【ニャッパゲ】に変身できるグッズが2011年11月に登場することが明らかになりました。その名も『ニャッパゲ着ぐるみ帽子』。

01
(c)ネコヤナギ
<今のところ、やなぎはら先生のイラストでしか全貌が明らかになっていませんが、期待が高まります>


早速やなぎはら先生にお話を伺ってみたところ
「シャレのつもりが、本当にニャッパゲの帽子を販売することになりました!一家にひとつで明るく過ごせること請け合いです(笑)」
と、コメントしてくださいました。

こちらは6,300円(税込/個)で予約販売(予約申込はネコヤナギのお問い合わせから)も行われるそうなので、身の回りに【ニャグゴ】の気配を感じた人は要チェックですね!

【関連記事】9月に開催された“トゥインクルアニパにエクル&ニャジロウが登場!(秋田県)
【関連記事】『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』のモデル猫に直撃してみた〜タマボー編(秋田県)
【関連記事】青森と秋田のゆるキャラ(R)パパママ対談が実現!(青森県)

【関連情報】ネコヤナギ
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

9月に開催された“トゥインクルアニパにエクル&ニャジロウが登場!(秋田県)

先月、こちらでお知らせしていた、秋田市内にある大森山ゆうえんち『アニパ』で開催された、2011年9月の土曜日限定イベント夜のゆうえんち“トゥインクルアニパ”。

01
初回の3日は台風の影響で中止、その後の10日・17日は雨に見舞われ、予定していた【エクル】と【ニャジロウ】の登場が中止になるなど残念なこととなっていたのですが、最終日24日にやっと天候に恵まれ、【エクル】と【ニャジロウ】も登場するという情報を聞きつけたので、記者も足を運んできました。


05
この日は多少寒かったものの開園時刻前には多くの家族連れの行列ができ、300名ほどの入園客が園内のアトラクションを楽しんだという同イベント。
開園早々に登場した【ニャジロウ】は、訪れたお客さんから「猫ちゃんだー!」「ニャーニャー!」と大人気で、遅れて登場した【エクル】と一緒に園内を練り歩いたり、2ショット撮影をしたりと、二人で“トゥインクルアニパ”最終日を盛り上げていました。


02

04
この日訪れた入園客からは、「楽しいね」「またこんなイベントがあるといいね」と声も聞こえており、夜ということもあってか、普段はあまり目にしない大人が率先してアトラクションを楽しむ姿も目につきました。


03
大森山ゆうえんち『アニパ』では、今月(2011年10月)9日・10日の両日に併設先の大森山動物園(愛称:ミルヴェ)で開催される『秋のふれあいフェスティバル(ミルヴェのイベント情報ページへ移動します)』内のイベントに【エクル】が参加するといったことも予定されています。他にも、以前こちらでお知らせしていた件について何らかの動きがあるかもしれない、という情報も。

あと二ヶ月ほどで通常開園を終了してしまう『アニパ』ですが、まだまだ楽しいイベントや隠された秘密が盛りだくさんのようですので、是非皆さんも足を運んでみてくださいね!

【関連記事】9月の夜はトゥインクルアニパ!17日は【エクル】や【ニャジロウ】も登場!(秋田県)
【関連記事】あれれ?パンフレットリニューアルで【エクル】の姿が・・・?!(秋田県)

【関連情報】秋田市大森山ゆうえんちアニパ
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】秋田市-大森山動物園

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

9月の夜はトゥインクルアニパ!17日は【エクル】や【ニャジロウ】も登場!(秋田県)

01

当ニュースでも度々取り上げている、秋田市内にある大森山ゆうえんち『アニパ』では、2011年9月の土曜日限定で、夜のゆうえんち“トゥインクルアニパ”を開催しています。


ポスター
<イベント告知のチラシ>

記念すべき初回となる9月3日は多大な被害を与えた台風12号の影響を懸念して中止となってしまったことから、本日10日が実質初回オープン日。しかも、“トゥインクルアニパ”ではジェットコースターや観覧車など7種の人気アトラクションに乗り放題のフリーパスが1,000円で販売されるそうなので、お気に入りのアトラクションを何回も楽しむ、なんてことも可能です!

17日(2011年9月)には『アニパ』の隊長【エクル】とそのお友達の【ニャジロウ】も登場するそうなので、こちらもファンには見逃せないイベント。

今回は『アニパ』単独の開園となるので、従来入園口として利用していたミルヴェのゲートは利用できないそう。“トゥインクルアニパ”での入退場は、ミルヴェの第一駐車場からテレビ塔へ向かう坂を上った「大森山老人とこどもの家」向かい側にある入り口からとなるそうなので、足を運ぶ方はご注意ください!

ちなみに、以前取り上げたこちらの記事についての謎が“トゥインクルアニパ”でとうとう明かされるのか伺ったところ、「まだ秘密です」との回答が。
大森山ゆうえんち『アニパ』と【エクル】には、まだまだ沢山の秘密が隠されているようですね!

【トゥインクルアニパ〜夜のゆうえんち〜】
日 時:9月の土曜日 18:00〜21:00
入場料:無料
  ※同イベント時対象で、1,000円のフリーパス(2歳以上対象)を販売
  ※通常ののりものチケットも販売・利用可

問合先:018-828-1321(大森山ゆうえんちアニパ 豊永産業株式会社)
  ※詳細はこちらのブログより

【関連記事】6月18・19日はエクルとじゃんけん勝負!(秋田県)
【関連記事】あれれ?パンフレットリニューアルで【エクル】の姿が・・・?!(秋田県)
【関連記事】大森山ゆうえんちでエクルとのじゃんけんイベントが開催!(秋田県)

【関連情報】秋田市大森山ゆうえんちアニパ
【関連情報】秋田市大森山ゆうえんちアニパ ブログ

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
 
Text by 北島 要子
続きを読む

秋田のご当地キャラ“ニャッパゲ”のモデル【ニャジロウ】の49日を迎えて(秋田県)

2011年5月18日、秋田のご当地キャラとして活躍している『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』のモデル猫であり、ニャッパゲの生みの親である漫画家やなぎはらともみ氏の愛猫【ニャジロウ】くんが虹の橋を渡ったことを当ニュースでもお知らせいたしました。

今月(2011年7月)5日で【ニャジロウ】くんの49日を迎えたということもあり、改めてその後を振り返ってみたいと思います。

【ニャジロウ】くんが亡くなったのは、2011年5月18日の23時30分頃のこと。飼い主でもあるやなぎはら氏のツイッターでその旨が告げられると、多くのフォロワーからのお悔やみのコメントがタイムラインに並び、その後、やなぎはら氏がご自身のブログで虹の橋を渡ったことを告知すると、こちらのコメント欄にも沢山のお悔やみが寄せられました。

翌日には親交の深かった方々からの電報や贈り物・花などが届いたそうで、記者が19日夕方に足を運んだ時には、安らかな顔をした【ニャジロウ】くんが大好きなおやつや花に埋もれるようにして眠っていました。


01
<祭壇が出来るほどの多くの皆さんの想いに、やなぎはら先生も驚いていらっしゃいました>

今回、改めて記事にするにあたって、『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』に登場している【たまボー】くんの飼い主である秋田の“いかさま手品師”ブラボー中谷氏から、【たまボー】くんの気持ちを代弁した

「そちらの世界はどうですかニャ〜?リアルニャジローとリアルタマボーはご対面できニャかったですニャ〜。だども、イラストの世界ではずっと絡めるニャ!よろしくニャ〜。 」

とのコメントも届いています。

また、やなぎはら氏と同じ(もしかしたらそれ以上かもしれません)愛猫家で、本屋さんでふと目に留まった雑誌『NEKO』の表紙に写っていた【ニャジロウ】くんに一目惚れしたのが出会いのきっかけとなったという、みちのくプロレスで覆面レスラーとして活躍されているザ・グレート・サスケ氏からも

「ニャジロウちゃんと共演出来た事は私のプロレス人生の中で、最も誇りに思える出来事です。ニャジロウちゃんは今も私の心の中に生き続けています。『ニャッパゲ』を通じて、猫を可愛がってくれる人々が増えてくれれば良いなぁ、なんて思っています。」

と、コメントをいただくことができました。

sasu01
<こんなツーショット写真も!>
(C)
ネコヤナギ

サスケ氏が表紙に一目惚れをした後、みちのくプロレスの営業部長 気仙 沼二郎氏が『秋田のニャッパゲってご存知ですか?』と秋田の営業帰りに口にしたことから運命的な展開となり様々なコラボ企画が実現したのだそうです。また、みちのくプロレス秋田大会の際、病院へと向かう途中に会場に立ち寄った生【ニャジロウ】くんを抱っこしたこともあったのだとか。


sasu02
<在りし日の【ニャジロウ】とザ・グレート・サスケ氏のショット>
(C)
ネコヤナギ


その時のことをサスケ氏は

「いつもならなかなか抱っこさせてくれないニャジロウちゃんですが、この日は素直に抱っこさせてくれました・・・。今にして思えば、私に対する別れの挨拶だったのかもしれませんね(涙)」

とも振り返ってらっしゃいます。

虹の橋を渡ってからも、今月3日には薬師丸ひろ子さんの「ハート・デリバリー(ニッポン放送/ラジオ)」で幸せな猫として紹介されるなど、多くの人から愛され続けている【ニャジロウ】くん。

ネコのジンクスとして知られている、“幸運”“金運”などを運んでくれるというカギしっぽを持っていたこともあって、ニャッパゲでは「世の中をションボリから救うヒーロー」として活躍していました。今頃は、虹の橋の上から下界の我々のションボリをしっぽで引っかけているに違いありません。

現在、やなぎはら氏宅では【ニャジロウ】くんの月命日をきっかけに新しい出会いがあり、またもカギしっぽを持った猫ちゃんが仲間入りをしています。

その名も【ニャゴロウ】くん。
カギしっぽ以外は【ニャジロウ】くんのように外見的な個性は持たないものの、現在、子猫ならではの好奇心旺盛さと急速な成長を見せており、やなぎはら氏も日々大忙しなのだとか。

この【ニャゴロウ】くんも、いずれはニャッパゲのキャラクターとしてデビューするのかもしれません。【ニャゴロウ】くんに関しても、ブラボー氏より【タマボー】くんの気持ちを代弁して

「ちっちゃくて可愛いニャ〜! オラにもそんなときがあったニャ。 早くイラスト完成させてもらえニャ〜〜〜〜。 オラの頭の上に乗せてあげるニャ! 」

と、今後を楽しみにするコメントが届いています。まだ登場時期は定かではありませんが、【ニャゴロウ】くんがニャッパゲのキャラクターとして登場するのはそう遠くはなさそうです。どんなキャラクターになるのか楽しみですね!

【関連記事】『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』のモデル猫に直撃してみた〜タマボー編(秋田県)
【関連記事】青森と秋田のゆるキャラ(R)パパママ対談が実現!(青森県)
【関連記事】ニャッパゲのモデル「ニャジロウ」が虹の橋へ(秋田県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】ブラボーだよ〜〜〜〜ん(ブラボー中谷氏公式サイト)

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』のモデル猫に直撃してみた〜タマボー編(秋田県)

秋田のゆるキャラを代表する一キャラ、『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』。

000
<にゃまはげ仮面 ニャッパゲ 公式サイトより>
(C)
ネコヤナギ

一般的なキャラクター達が「キャラや設定ありき」でスタートしているものが多い中、「実在する猫ありき」で主要キャラクター陣を構成している『ニャッパゲ』は、正にご当地キャラのあるべき姿の一つといえるのではないでしょうか。

そんな、『ニャッパゲ』の世界観を彩る登場猫(動?)物達に、当ニュースではスポットを当ててみたいと思います。今回、記者が突撃したのは、秋田が誇る“いかさま手品師”ブラボー中谷氏宅の【タマボー】ちゃん。

00
<これがウワサの【タマボー】ちゃんです>
(C)
ネコヤナギ

作中では、毛足の長い風貌に隻眼というニヒルな雰囲気で表現されている【タマボー】ちゃんですが、実際はどうなのでしょうか?!

『ニャッパゲ』の作者であり、主人公【ニャジロウ(享年9才)】の飼い主でもあったやなぎはら ともみ先生と共にブラボー氏宅を訪れたのは、とある晴天の日。

ブラボー氏につれてこられた【タマボー】ちゃんは、モサモサの毛で覆われたネコちゃんでした。

02
<写真の方(人間)が、秋田の誇る“いかさま手品師”ブラボー中谷氏です>

ご機嫌を損ねるのではとビクビクしながら実際に触らせていただくと、ゴロゴロと喉をならして喜んでくれるではないですか。なんとフレンドリーな!

01
<とても人懐こい、フレンドリーな【タマボー】ちゃんに、記者も萌え萌え>

イラストからはクールな印象をうける【タマボー】ちゃんでしたが、実物は人なつこい甘えん坊のフレンドリーボーイだったようです。

訳ありでペットショップに引き取られたところを、縁あってブラボー氏に引き取られたという【タマボー】ちゃん。産まれつきの隻眼のせいか引き取り手が決まらなかったそうですが、見る限りは何一つ不自由そうなところは見えません。

ただ一つ不自由だとすれば、やはりこのモサモサ毛が夏場は暑すぎる、というところでしょうか。
とにかく【タマボー】ちゃん、毛が多いために毛玉が出来やすいのだそう。この日もモフモフとした手触りの中に時折、フェルトのような毛の固まりの感触がありました。

03
<こんな感じで、夏は毛刈り式?を行うのだそうです。刈った毛は、羊の毛よりもふわっふわでした>

あまり暑くなると、すっかり毛刈りされてまったくの別猫になってしまうという【タマボー】ちゃんですが、安心しきってゴロゴロとおなかを見せる様子は本当に可愛らしかったです。

現在7才の【タマボー】ちゃん。
今年は猛暑酷暑の夏と言われていますので夏バテが心配ですが、しっかり毛刈りをしてこれからも元気に長生きしてくださいね!

さて、今回おじゃましたブラボー氏と同行してくれたやなぎはら氏のご厚意で、当ニュース読者を対象に特別コラボサイン色紙を1名様限定でプレゼント致します。

shikishi
<世界にたった一枚しかない超激レアなコラボ色紙!一体どなたの手に?!>

応募の方法は、ご当地キャラニュースの情報提供フォーム題名に「ニャッパゲ特別コラボ色紙希望」、本文に住所、氏名を明記して応募して下さい。締め切りは2011年7月22日23時59分です。

次回のキャラクターは・・・まだ未定ですが、今後も、『ニャッパゲ』に登場するキャラクターにスポットを当てていきたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね!

【関連記事】今度は【ニャッパゲ】がせんべいに?!“なう部せんべい”に新バージョンが登場!(秋田県)
【関連記事】青森と秋田のゆるキャラ(R)パパママ対談が実現!(青森県)
【関連記事】ニャッパゲのモデル「ニャジロウ」が虹の橋へ(秋田県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】ブラボーだよ〜〜〜〜ん(ブラボー中谷氏公式サイト)

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その8(茨城県)

ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その1その2その3その4その5その6その7の続きです。


ibaraki_20110625_72
愛知県稲沢市の【いなっピー】が、ダンスが好きと言った途端どこからともなくゆるキャラたちがぞろぞろと集合。


ibaraki_20110625_77
ちなみに【いなッピー】は稲沢市の緑の精。お相撲さんのような体の割には、ダンスや回転ジャンプができるなど、素早い動きもできます。


集まってきたのは
ibaraki_20110625_75
【やちにゃん】
彦根四番町スクエアの彦根藩主 井伊直弼の次女で高松城に嫁いだ弥千代姫がモデルとなってうまれたキャラクター。お転婆なところもある女の子ですが、お姫様らしい振る舞いも見せます。


ibaraki_20110625_78
【わたる】
本州四国連絡橋のキャラクター。橋をモチーフにした体の通り、体は大きくて気は優しい力持ち。
倒れたらその上に乗りかかるのが恒例となりつつあります。


ibaraki_20110625_79
【ねぎっちょ】
岐阜県羽島郡岐南町内のねぎ畑から生まれたキャラクター。今回はネギ料理をした後だったので緑のネギの部分が短いのだそうです。


ibaraki_20110625_64
【唐ワンくん】
佐賀県唐津市からやってきた兜をかぶった自由気ままな犬キャラクター。しゃべれないゆるキャラなのに、司会を手伝おうとしてツッコミをいれられていました。


ibaraki_20110625_80
【ビバッチェくん】
彦根市のビバシティのPR活動をするキャラクター。衣食住がすべてそろっているとビバシティを応援しています。


ibaraki_20110625_73
今回は手持ちのバッグの刺繍に力が入っており、目立っていました。


ibaraki_20110625_81
【にんじゃえもん】
滋賀県甲賀市甲南町しのびの里からきた長いまつげが特徴的な忍者キャラクター。丸い体ですが、軽やかに踊っていました。


「ふわふわダンス」など定番の曲を踊っていると、
ibaraki_20110625_74
【コアックマ】
北海道から来てくれたキャラクター、「SMILE CHANGE THE WORLD」をかかげて「フリーハグ運動」など活動中。見た目の愛らしさも加わって子供に大人気でした。


ibaraki_20110625_76
【ニャジロウ】
イベントが始まる前から会場に登場していた秋田在住の飼い猫「ニャジロウ」。かわいらしい顔をしていますが、秋田名物「なまはげ」もモチーフにしており、イザというときはニャッパゲになります。


以上の二人も参加し始めました。
「LOVE&JOY」など激しい動きをするものまで、全力で踊ってくれました。

今回のイベントではダンスを披露してくれる機会が多かったです。
次回はゆるキャラがLOTTE Fit's を踊った際の様子をお伝えします。


【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その7(茨城県)
【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その6(茨城県)
【関連記事】ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その5(茨城県)
【関連記事】
ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その4(茨城県)
全国ご当地キャラニュースでは、地震で被災した地域を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。

また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 福岡咲
続きを読む

ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その1(茨城県)

ibaraki_20110625_08
本日2011年6月25日に映画『桜田門外ノ変』オープンロケセットにて行われた『ゆるキャラ(R)大集合in茨城』。茨城県のゆるキャラと全国各地から駆けつけてきてくれたゆるキャラが茨城の応援を行いました。
 


ibaraki_20110625_02
まずは会場周辺の様子から。会場の外では屋台村が開かれ各地のおいしいものが食べられました。


ibaraki_20110625_03
 施設内は地面に寒水石が敷き詰められており、真っ白で当時の雰囲気を肌で感じれるようになっていました。



ibaraki_20110625_04
ibaraki_20110625_05
本日のステージのオープンセットの一部です。威厳のある造りをしていました。



会場を巡っているとまだイベントが始まっていないうちに

ibaraki_20110625_06
ニャジロウがフライング登場しました。

セットの大きな夢の字の前でポーズ!

早くも子供たちに囲まれ大人気でした。



ibaraki_20110625_07
記念に、早くもセットをふんだんに使って幕末の雰囲気を楽しんでいました。

 茨城のゆるキャラと全国各地から茨城を応援するためにやってきたゆるキャラたちのイベント。次回からイベントの午前の部の様子をお伝えしたいと思います。


【関連記事】映画『桜田門外ノ変』オープンロケセットで明日開催「ゆるキャラ大集合 in 茨城」(茨城県)



全国ご当地キャラニュースでは、地震で被災した地域を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。

また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 福岡咲
続きを読む

青森と秋田のゆるキャラ(R)パパママ対談が実現!(青森県)

先月(2011年5月)29日、青森県弘前市にて、弘前城築城400年祭マスコットキャラクター【たか丸くん】のパパ妹尾 昭吾氏と、にゃまはげ仮面ニャッパゲ【ニャジロウ】のママやなぎはら ともみ氏の対談が行われました。


01
<今日はボクたちの生みの親が対面するんだよっ!ボクたちもドキドキなんだ>


弘前市内にある旧東奥義塾外人教師館1Fのカフェ「salon de cafe Ange」で行われた対談では、お二人の弘前とのかかわりや想い、キャラクター誕生秘話、今後キャラクターについてどう考えているのか、などなど作者ならではの赤裸々トークが繰り広げられました。


02
<歴史ある建物内の喫茶店ということもあってか、お二人とも非常によい雰囲気でした>
左:【たか丸くん】パパこと、妹尾 昭吾氏
右:【ニャジロウ】ママこと、やなぎはら ともみ氏


こちらの対談の詳しい様子については、今月13日(月)と16日(木)に県民参加型青森情報発信サイト『青森の魅力にて、「特別対談 たか丸くんパパとニャッパゲママが語る 弘前のこと キャラクターのこと 地域活性のこと(仮)」と題して前後編で掲載予定ということですので、ぜひこちらをご覧ください!


03
<こちらは当ニュースだけのマル秘写真(でもボカシは必須なのです)>

今回、対談が実現するきっかけは妹尾氏とやなぎはら氏のツイッターでのやり取りだったということですが、両氏とも「今後も機会があれば様々なキャラクター作者とこういった形で対談をしてみたい」と、キャラクターだけでなく作者同士の交流を深めることで新たなつながりを作ることができればと考えておられるようです。

いまや、ひとつのブランドとして注目されているゆるキャラ(R)。
今後はキャラクターだけでなく、生みの親やそのご当地の皆さん、エリアや業種を越えたキャラクターたちによる連携が、さらに大きな流れを作っていくに違いありませんね!


【関連記事】ニャッパゲのモデル「ニャジロウ」が虹の橋へ(秋田県)
【関連記事】「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催中(秋田県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】弘前城築城400年祭
【関連情報】県民参加型青森情報発信サイト『青森の魅力』

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島要子
続きを読む

【お悔やみ】ニャッパゲのモデル「ニャジロウ」が虹の橋へ(秋田県)

秋田在住のイラストレーター やなぎはらともみ氏が描く【にゃまはげ仮面 ニャッパゲ】。

当ニュースでも何度もその活動をお伝えしていましたが、モデルとなった やなぎはら氏の飼い猫「ニャジロウ」が、2011年5月18日午後11時30分永眠されました。

編集部一同、お悔やみ申し上げます。

これからはきっと、虹の橋の向こうで多くの人をションボリから救うべく目を光らせてくれていることでしょう。
「ニャジロウ」、今までありがとう。そして、これからもたくさんの人を見守っていてくださいね!

【関連記事】「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催中(秋田県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・番外編(青森県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島要子
続きを読む

「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催中(秋田県)

現在、『秋田ふるさと村(秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46)』で開催されている「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」。こちらのイベント内で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催されているということを聞き、現場へいってきました。

ふるさと村の正面ゲートを入ってまっすぐ抜けた「ドーム劇場」で開催されている同イベント会場では、ペットとしてお馴染みのチワワやダックス、しなやかな外見に惚れ惚れしてしまうサルーキーや某アニメの主役犬としてお馴染みのグレートピレニーズといった、様々な犬たちをはじめ今年の干支であるウサギたち、また、かわいい猫ちゃんたちなどが登場していました。

01
<入り口近くのチワワは、二本足で立って歩くという妙技で子どもたちを喜ばせていました>

そんな活気あふれる同イベント会場を探してみると、出口付近にある、猫とのふれあいの場「キャットタワー」横で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催されているのを発見。

02
<さすがですね!子どもだけでなく、大人も足を止めてじっくり見入っていました>

展示では、【ニャッパゲ】のモデル猫ニャジロウの飼い主であり作者でもある、やなぎはら ともみ さんが厳選した30枚の写真パネル展示のほか、【ニャッパゲ】に登場しているキャラクターたちの解説パネルや先日完成したばかりの動画「ションボリとんでけ!ぼくはニャッパゲ」の上映などもされていました。

03
<真ん中のモニターで上映されています。youtubeでも見ることができますよ>

こちらの動画は、3月11日に発生した『東日本大震災』を受けて、少しでもみんなに笑顔になって欲しいと作成したもので、ツイッターを通して猫の写真を広く募集し、【ニャッパゲ】のテーマソング「ぼくはニャッパゲ」に乗せて編集したものです。

そのほかにも、【ニャッパゲ】の塗り絵や「ぼくはニャッパゲ」の楽譜などが無料で配布されているのですが、こちらは初日分があっというまに無くなってしまうほどの人気だったのだとか(随時追加しているそうですが、こちらからもダウンロードできます)。

「ニャッパゲのモデルねこ写真展」は、「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」が開催されている4月29日〜5月8日までとなっています。観覧には「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」の入場料が必要となっているので、注意してくださいね。

04
<ニホンザルやエリマキトカゲも登場してました>

また、開催期間中の1日と5日には【ニャジロウ】も会場に登場し、チャリティステッカーやチャリティ生写真の他、缶バッチやストラップといったグッズも販売されて多くのファンでにぎわったそうです。
『秋田ふるさと村』では、期間中、秋田のB級グルメを楽しめる「炎の屋台村」も開催 しているそうですよ。

05
<ちなみに、【ニャッパゲ】写真展と出口を挟んだ向いでは「わさお写真展」が行われていました!>

毎年人気の同イベントですが、今年も初日で1,800名の入場があったという人気ぶり。イベントでの収益金の一部は『東日本大震災』の義援金となるそうですので、是非多くの皆さんに来ていただきたいですね。

【わんちゃんとゆかいな動物ランド】
期間:2011年4月29日(祝)〜5月8日(日)/9:30〜17:00(最終入場16:30)
会場:秋田ふるさと村ドーム劇場
料金:おとな(高校生以上)1000円/こども(3歳〜中学生) 700円

【ニャッパゲのモデルねこ写真展】

期間:2011年4月29日(祝)〜5月8日(日)/9:30〜17:00(最終入場16:30)

【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・番外編(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その3(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その2(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その1(青森県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】秋田ふるさと村 横手の観光テーマパーク|公式サイト

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・番外編(青森県)

さて、三回(その1その2その3)にわたってお伝えしてきた黒石でのチャリティーイベントの様子ですが、記事に盛り込めなかった写真を最後にご紹介したいと思います!

b-ashi

会場内では、訪れた子どもたちとゆるキャラ(R)が足じゃんけんをして遊ぶという、中々見られない場面もありました。


b-ea

こちらは、ステージで行われていた三味線の演奏に併せてゆるキャラ(R)たちがエア三味線!これも中々お目にかかれないかも?!


b-up

そして、ニャジロウは、青い森鉄道のイメージキャラクター【モーリー】の目を盗んで帽子をかぶってご満悦。なんだかいつもより威厳が感じられます。

ちなみにニャジロウ、会場内では

b-tuyu

【つゆヤキソバン】が子どもたちと触れ合っているスキを狙って、つゆやきそばを盗み食いしようとしてみたり、


b-togi

やはり【モーリー】がファンと触れ合っているときにコッソリ爪とぎをしたりと、ネコならではの習性でちょっぴりお茶目なイタズラをしていました。


b-soba

ちなみに、こちらが本物のつゆやきそば。
初体験だったのですが、食べてみるとなんだか懐かしい味がしました。ソバなのにソバじゃない、そんな不思議なご当地グルメ。是非皆さんも一度食べてみてください!

こちらのイベントだけでなく、各地のゆるキャラ(R)たちが、今回の震災を受けてオンライン・オフライン問わず各地で様々な活動をしています。

ご当地キャラニュースでは、そんなゆるキャラ(R)たちの活動をどんどん取り上げていきたいと思いますので、是非多くの情報をお寄せくださいね!

【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その3(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その2(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その1(青森県)

【関連情報】青森デスティネーションキャンペーン公式サイト
【関連情報】青い森鉄道株式会社


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その2(青森県)

前の記事からの続きです。

更に会場内を見渡すと、なんだかすごく存在感のあるキャラクターを発見しました。

0607
<なんだか似たような色合いと大きさのキャラクターが・・・?!>

さてさて、こちらのお二方は一体?高鳴る胸を押さえて近づいてみると・・・

08
<こちらは、青森デスティネーションキャンペーンのキャラクター【いくべぇ】でした!>

『青森デスティネーションキャンペーン』とは、JR6社と地域観光関係者や地方自治体等が協力して実施する日本最大規模の観光キャンペーンだそうで、【いくべぇ】はそこのマスコットキャラクターなのです。
2011年4月23日(土)〜7月22日(金)の期間で実施されるという同キャンペーンについての詳細はこちらでご確認いただけます。

ちなみにこの【いくべぇ】ですが、非常に身軽で驚きました。
この巨体なので、さぞや動きが鈍かろうと会場の子どもたちもちょっかいを出していましたが、あまりの素早い身のこなしと怪しい動きに圧倒されていました(笑)。【いくべぇ】すごすぎです。

さて、もう一方の青いキャラクターはといえば・・・

09
<青い森鉄道のイメージキャラクター【モーリー】でした!>

緑の森の中で、突然に生まれた青い色の木だったという【モーリー】は、意外にキャラクターグッズなんかも充実しているという人気ぶり。ちなみに、【モーリー】の野望は「ガチャ○ン」を超えることなのだとか。

青い森鉄道では、3月31日より1枚あたり500円が災害義援金として日本赤十字社青森支部に募金される『がんばれ東北応援ふりーきっぷ』を販売しているそうで、【モーリー】も「こんなときだからこそ、お安い値段で皆さんの力になりたいんだ!」と元気いっぱいで会場を動き回っていました。

1011
<ここでも【ニャジロウ】と親睦を深める姿が見られました>

しかし、実は会場内にはまだまだキャラクターが登場していたのです。(つづく)

【関連情報】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その1(青森県)
【関連情報】青森デスティネーションキャンペーン公式サイト
【関連情報】青い森鉄道株式会社
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】つゆヤキソバンon Twitter

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その1(青森県)

4月最初の日曜日となった3日、青森県黒石市の駅前公園で、東日本大震災義援金チャリティー活動『震災復興の集い−立ち上がれ黒石−』が開催されました。

この時期にしては寒さがいっそう厳しく、時折吹雪も吹くという一日ではありましたが、多くのゆるキャラ(R)たちも応援に駆けつけるということを聞きつけ、記者も足を運んできました!

01
<黒石といえばやはりこの人。そう【つゆヤキソバン】を忘れてはいけません!>

10時からスタートした同イベントですが、まずはご当地キャラ【つゆヤキソバン】を発見。

しかも、この写真の右端に映り込んでいる見慣れた後姿は・・・?!

02
<これは・・・?!見慣れた後姿ですね・・・>

もしかして・・・?!

03
<「久しぶりニャのだー!」「久しぶりックス!」と【つゆヤキソバン】と挨拶を交わしているのはそう、秋田の【ニャジロウ】でした!>

04
<「今日は東北から元気パワーを発信する(ックス)(ニャ)!」>

そうです。こちらのイベントには、秋田から【ニャジロウ】も参加していたのです。
新グッズのストラップや缶バッヂ・はがきなどをチャリティーグッズとして参加した【ニャジロウ】も、募金の呼びかけをするなどお手伝いにがんばっていました!

05
<「募金、よろしくお願いするのニャ!」>

しかし、会場にはこのほかも沢山のゆるキャラ(R)たちが応援に駆けつけていたのです。(つづく)

【関連記事】「みんなの笑顔を取り戻す!」【つゆヤキソバン】もツイッターで呼びかけ(青森県)
【関連記事】連続テレビ小説『てっぱん』OPでてっぱんダンスを【つゆヤキソバン】が披露(青森県)
【関連情報】つゆヤキソバンon Twitter
【関連情報】KUROISIXのKUROISIX 〜くろいし活性化への道〜
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

鳩山前総理が、復興支援に「ご当地キャラミュージアム建設計画」を発表。名前はユキオランドか?(日本国)

「宇宙一のご当地キャラ」が復興支援に名乗りをあげました。

去年、宇宙一のご当地キャラクターコンテストで見事一位に輝いた鳩山内閣(当時)のイメージキャラクター【ユキオさん】ですが、今回の震災に際し、私財をなげうって復興に協力する計画を発表しました。

ユキオさん鳩
去年、宇宙一のご当地キャラに選ばれた【ユキオさん


その計画とは、東北地方に巨大なご当地キャラミュージアムを建設するというもの。まずは建設特需で、続いて観光需要で復興支援をはかる計画だそうで、「名前はユキオランドが有力(関係者)」だそうです。

鳩山前総理は資産家でありながら今回の震災に対し何の態度も表明していませんでしたが、その裏では巨大な計画を練っていたという訳です。


ニャッパゲエイプリルフール

今回の計画に、秋田県のキャラクター【ニャジロウ】は、若干の戸惑いを見せながらも「もし本当に実現するとしたら嬉しいニャ!」と概ね歓迎のコメントを発表しています。

果たして実現の可能性は、どれぐらいあるのでしょうか?


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 内田 勉

続きを読む

ニャジロウがクイズに登場!ご本人の感想は・・・?(秋田県)

当ニュースで何度も取り上げ、また、2010年を飾る最後の月バナーとしても登場した秋田のゆるキャラ(R)代表のニャジロウが、な、なんと・・・!

Yahoo!モバゲーで提供されているアプリ『DessertLove ドラマみたいな恋』のログインクイズ(1日一回のみチャレンジ可能で、正解数に応じてシナリオ可読数が追加されるというもの)の解答に登場していました!

kuizu
<ニャジロウがこんなところにまで!!!>

残念ながら問題を公開することは出来ませんが、この画像のように、アノ有名なひこにゃん、ニャンまげ、ニャジラ(え?!)らと共に選択肢に名を連ねています。

これについて、ご本人は
「ぬおおおおおおっ!この答えは、2でしょ?ニャジロウでしょ?」
と喜びを抑えられない様子。

「え・・・?ピー(正解をいっちゃいけません)なの……?はずれちゃったぁ。「NEKO WONDERLAND」ならボクのターンなのに!」

正解を聞いても納得されていないどころか暴走しつつあるニャジロウですが、こうやってちょっとしたところにも登場するなんて着実に知名度がアップしている証拠ですね!おめでとう!

ちなみにニャジロウ、その後も
「こうやってクイズの四択に登場って、有名人みたいで嬉しいニャ!今度は、ボクが正解のクイズが見たいニャ〜。日本一イケてるキャットは、次のうちどれ?!みたいな!」
とノリノリでした。

ニャジロウが正解のクイズを見てみたいところではありますね。

「ところで、ボク以外にニャジロウって答えた人いる?」
と我に返ったかのようにきいていたニャジロウですが、この広いネットの海。きっとニャジロウが正解のクイズもある・・・はずです!

【関連記事】今年最後のニャジロウ情報(秋田県)
【関連記事】2010年12月のヘッダ画像は、ニャッパゲです(秋田県)
【関連記事】ニャジロウも試したよ!ゆるキャラ(R)達のプロフィールが見られる『ゆるキャラ(R)さみっと情報局 for iPhone』が登場。
【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】秋田県初の代表ニャジロウ、『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』 を語る(秋田県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子

続きを読む

今年最後のニャジロウ情報!(秋田県)

2010年、当ニュースへ沢山の情報を提供してくれたにゃまはげ仮面『ニャッパゲ』のニャジロウ。
そんなニャジロウが12月25日、地元プロバスケットボールbjリーグ「秋田ノーザンハピネッツ」のホームゲーム会場に登場するということで記者も取材へいって来ました。

当日、会場となった秋田県立体育館二階フロアに出展していた『赤い羽根共同募金 あきた』ブースにニャジロウを発見。そう。実はニャジロウ秋田県の共同募金のサポートキャラクターとしても活動をしていたのです。

0000-01
<この日のブースの様子です。ニャジロウも事務局の皆さんと一緒にチーズ!>

この日はホームゲーム初日ということもあって沢山の人出。
ニャジロウもドキドキワクワクしながらのPR活動のようでしたが、沢山のお客さんや「秋田ノーザンハピネッツ」のチアダンスチームメンバーに囲まれ、いつも以上に元気いっぱい。

社会福祉法人 秋田県共同募金会の事務局長 石澤氏にお話を伺ったところ「昔は風物詩だったが、今は少しそういう気配も消えてきている」とのこと。しかし、この日はニャジロウが首にかけていた募金箱の紐が投入されたお金の重みで切れてしまうハプニングもあり、大分注目されていたようすでした。

01
<みんな沢山募金してくれていました!>

試合中のハーフタイムでは、「秋田ノーザンハピネッツ」のマスコットキャラクター『ビッキー』がニャジロウの持つ募金箱に100円を募金するというシーンも。こちらの『ビッキー』についても、後日詳細を皆さんにお伝えできればと思っておりますので楽しみにお待ちください!
ちなみに、「秋田ノーザンハピネッツ」の運営には多くのボランティアさんが参加しているのですが、会場では運営ボランティアさん自ら募金をしてくださるなど人の温かさが感じられる1日でした。

ちなみにニャジロウ、25日午前には地元駅前で行われたアルヴェ映画祭にも登場し、翌26日にはナムコ・プラボ秋田店に登場するという売れっ子ぶり。
2011年は、2日のナムコ・プラボ秋田店(12:00〜17:00の間で登場)が初お目見えだというので、是非皆さん会いに行ってみてください。

02
<みんな!これからも『赤い羽根共同募金』とボクをよろしくニャ〜>

そんなニャジロウ、ツイッターでは「みぃんなぁ〜のぉ〜年賀状がぁ〜ほしぃ〜い〜よぉ〜♪」と呟いておられました。遅くなっても大丈夫!お返事は100%ということでしたので、是非みなさんも出して見てください。

記者は2011年もニャジロウの活躍を追いかけます!

【関連記事】2010年12月のヘッダ画像は、ニャッパゲです(秋田県)
【関連記事】ニャジロウも試したよ!ゆるキャラ(R)達のプロフィールが見られる『ゆるキャラ(R)さみっと情報局 for iPhone』が登場。
【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】秋田県初の代表ニャジロウ、『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』 を語る(秋田県)
【関連記事】間もなく開催『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』!秋田からはニャジロウが参戦!(秋田県)

【関連情報】赤い羽根共同募金 あきた
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子

続きを読む

ニャッパゲからメリークリスマス!なのです(秋田県)

nyappage

みなさん、もう気づきましたか?

毎月新作が登場しているご当地キャラニュースのヘッダ画像ですが、12月は【ニャッパゲ】でしたが、今日(2010年12月24日)からクリスマスバージョンになりました。作者のやなぎはらともみさん、ありがとうございます。

筆者は今日から大阪に仕事で出張で、いまいち楽しくないクリスマスなのですが、とっても楽しいプレゼントで癒されました。



全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 内田 勉

続きを読む

2010年12月のヘッダ画像は、ニャッパゲです(秋田県)

nyappage01


2010年8月から始まった、月替わりのヘッダ画像でのキャラクター紹介。8月は【ハッスル黄門】、9月は【ハンバーグマのグーグー】、10月は【こゆりちゃん】、11月は【ニッコりんワルもん】でした。

今年最後の12月は、【ニャッパゲ】です。

ニャッパゲは、秋田在住の飼い猫「ニャジロウ」と秋田の「なまはげ」が合体した秋田発の猫キャラクターです。当ニュースでもたびたび登場していますよね。

公式サイトにも色々な情報が載っていますよ。

これからも全国ご当地キャラニュースをよろしくお願いします。


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 内田 勉
続きを読む

『ゆるキャラ(R)さみっと情報局 for iPhone』がアップデートされたそうです

先日、秋田のゆるきゃら(R)ニャジロウに協力頂いてお伝えした、ゆるきゃら(R)たちの情報満載の『ゆるキャラ(R)さみっと情報局 for iPhone』。2010年11月21日にアプリアップデートが行われたというので、又もニャジロウに協力をお願いして変更点をチェックしてみました!

「こんにちは……『ひゃまはげ仮面ヒャッパゲ』のヒャジロウです(ヽ´ω`)ノ……やっぱり、ボクはヒャジロウなのかな……」

どうやら前回、ご自身が“ひ”の項目にあったことが非常にショックだった様子でいまだ引きずってらっしゃるようなので、まずはアップデートされたことをお知らせしてみました。

「うふふ〜。試してみちゃいますぅ。ハチコ博士から「落ち込んじゃダメデチ」って、 iPhone22も貰ったことだしぃ♪ そうそう♪ 落ち込んでると、ニャグゴがひっついて、ますます落ち込んじゃうんだぞぉー」


一気にテンションが上がったようですね。そういえば、ニャジロウはニャグゴと戦う正義のヒーローでした!うっかり忘れそうになっててすいません。

「電源オン!!ん?あれ?……ええっと、やっぱり使えないので、いつもの iPhoneで試すよ(涙)」

(またハチコ博士にだまされてます・・・)

「あ!ちゃんと“に”の項目にボクがいるニャ!良かったあああ!ボク、『にゃまはげ仮面ニャッパゲ』のニャジロウだよね!ね〜!ヾ(*´∀`*)ノ ホントにニャジロウなのか、確信持てなくなってたんだぁ。つД`)」

でも、“ひ”の項目にあったままのほうが、憧れのひこにゃん先輩と間違われる確率が多くなって良かったような気もしないでもないですが・・・。まずは、正しく登録されていてよかったですね。おめでとうございます。

今回のアップデートではそういった不具合などが修正され、『ゆるパーツQuiz』に連勝記録が表示されるようにもなったそうですよ。

「これ、楽しいニャ。わからなくても、ヒントがちゃーんと出てくるよ。ゲームしながら、キャラについて詳しくなれるのってすごいのニャ! ふむふむ、これをクリアすれば、来年の「ゆるキャラまつりin彦根」では、バッチリみんなの名前を呼べるぞぉ!ボクの名前もちゃーんと呼んでね♪「にゃまはげ仮面ニャッパゲ」のニャジロウだよぉ〜☆ 」

apri
<ニャジロウも、思う存分楽しんだようで「余は満足にゃ〜」という感じですね>

無事修正されてニャジロウも安心のようですね。

他にも、今回のアップデートで未読の新着情報に青マーク がつくようになったり(読了後にマークは消えます)、TabBar(タブバー:画面右下ボタン)の新着情報に未読数が表示されるようになるなど、情報が選別しやすくなったということです。

ちなみに、アップデート用のデータは100M程度あるということでした。

【関連記事】ニャジロウも試したよ!ゆるキャラ(R)達のプロフィールが見られる『ゆるキャラ(R)さみっと情報局 for iPhone』が登場。
【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】秋田県初の代表ニャジロウ、『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』 を語る(秋田県)
【関連記事】間もなく開催『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』!秋田からはニャジロウが参戦!(秋田県)

【関連情報】いります電算企画
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

ニャジロウも試したよ!ゆるキャラ(R)達のプロフィールが見られる『ゆるキャラ(R)さみっと情報局 for iPhone』が登場。

http://itunes.apple.com/jp/app/id396385129

先月終了した『ゆるキャラ(R)まつり in 彦根 〜キグるミさみっと2010〜』。

その後の2010年10月25日に、ゆるキャラファンにはたまらないアプリが登場していたのをご存知でしたか?

『ゆるキャラ(R)さみっと情報局 for iPhone』というアプリなのですが、残念ながらiPhoneを持ち合わせていない記者は、登録されているゆるキャラ(R)の1人であるニャジロウに実際に使っていただきました!

「こんにちは〜。iPhoneユーザのニャジロウです。最近はゆるキャラもブログやツイッターで、ハイテクなんだから! 猫に小判なんて言ったの誰? 使っているのはiPhone3Gだけど、本当はiPhone6も持ってるんだぞ。超最新式だってハチコ博士がくれたんだけど、使えないのは何でぇ?(・´ω・) 」

ニャジロウさん、出来ればアプリのご感想を宜しくお願いします・・・。

「は〜い。ゆるキャラの最新情報が入手可能で、みんなのプロフィールが辞典になっていたりものすごいのニャア! あのキャラも、このキャラも、どこのキャラでぇ、こんな設定があってぇ?とか、すっごいわかりやすいよ。これがあれば、誰でもゆるキャラ博士になれるのニャ!」

では実際にニャジロウさんを探して見てくださいな?

「ボクのページ?ええっと・・・(検索中)・・・あれれ?「ひ」の項目にあるよ(涙)!? ボクってもしかして“ヒャッパゲ”だったかな? それとも“ヒャジロウ”? ちょっと強そうでカッコイイけど、ボクはニャッパゲのニャジロウだよぉう」

ふむふむ、ニャジロウさんは“ヒャ”ジロウさんでしたか(笑)

「ちがうよぅ!(涙)」

それはさておき、他にはどんな機能があるんですか?

「ゆるキャラのパーツ当てクイズや、ゆる壁紙メーカーもあって、情報だけじゃない遊べるアプリになってるニャ。ゆる壁紙メーカーは、シェイクする度に登場のゆるキャラが変わるんだあ。ボクが出るまで、シャカシャカしてくれると嬉しいなぁ。シャカシャカしていると、ついついおしりもフリフリしちゃって、ニャッパゲに変身しちゃったりするんだよねぇ〜。みんなも気をつけてね! 」

(変身したのはまだ見たことないので記者も見てみたいです)
中々面白いアプリのようですね。レポートありがとうございました。“ヒャ”ジロウさん。

「ちがうっていってるのにぃぃぃ!(涙)」

こちらのアプリは携帯アプリソリューションの企画制作チーム『いります電算企画』さんが提供しているもので、現在は無料アプリとして配布されています(同企画によると、今後有料になる可能性もあるかもしれないとのこと)。

同企画にこのアプリについてお話を伺ったところ「全国のゆるキャラを手軽に持ち運んでいただき親近感を持っていただくため開発に取り組んでおります。今後 Twitter やロケーション機能によるゆるキャラおよびご当地への関心を高める仕組みを提供の予定です。こちらにつきましても楽しみにお待ちください!」ということでしたので、今後益々面白いアプリになる可能性がありそうです。

出来れば、当ニュース記事とキャラクターをリンクさせる機能なんかもつけていただけると、編集部一同喜んでしまいそうなアプリですね。

【関連記事】【ゆるキャラまつり2010】秋田県初の代表ニャジロウ、『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』 を語る(秋田県)
【関連記事】間もなく開催『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』!秋田からはニャジロウが参戦!(秋田県)
【関連記事】【秋田のゆるキャラ名前当てクイズ】ご当地ゆるキャラ6体が勢ぞろい!:プレゼントあり(秋田県)

【関連情報】いります電算企画
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)