バリィさん

全国のご当地キャラクターたちの新年コメントピックアップ!(Twitter)

新しい年を迎え、ご当地キャラクターからも続々新年のメッセージが発信されている。

今日は、数ある新年メッセージの中から幾つかをピックアップしてご紹介しよう。

◆ふなっしー

2014年、様々な形で大活躍したキャラクターといえばやはり【ふなっしー】。

2015年1月10日には、JR博多シティ駅前広場で「ふなっしートークショー in JR 博多シティ」も開催される。
 
◆くまモン

熊本県しあわせ部長として日々活躍し、日本全国のみならず海外でも人気のキャラクターといえばやはり【くまモン】。
 
新年は、2015年1月4日からテトリアくまもとビル1Fにある「くまモンスクエア」に登場予定だ。

◆バリィさん


ゆる〜い見た目がかわいい【バリィさん】は、こちらの記事でご紹介した、2015年1月18日限定で開催される「しっぺい3rd Anniversary〜しっぺいからのおもてなし〜」にも登場するぞ。

◆ちっちゃいおっさん


関西ならではのノリで大人気の【ちっちゃいおっさん】。

新年早々の2015年1月2日には園田競馬場で開催される「ちっちゃいおっさんまつり」に、【ちっちゃいおばはん】と夫婦そろって登場予定だ。

◆チーバくん


千葉県のマスコットキャラクター【チーバくん】の活躍も見逃せない。

2015年1月2日・3日の両日に印旛郡栄町にある千葉県立房総のむらで開催される、「むらのお正月」へ登場予定となっている。

◆チャチャ王国のおうじちゃま


2014年は「ゆるキャラ(R)グランプリ2014」での活躍が注目された【チャチャ王国のおうじちゃま】。ファミリーの【抹茶ョ】が意外にも人気急上昇となるなどもしていた。

新年は、2015年1月5日に宇治市に開催される「新春年賀交歓会」に登場する他、7日に京都大丸で開催される「京都味めぐり技くらべ展」へも登場する予定。

◆イーサキング


一度見たら絶対に忘れないインパクトの【イーサキング】は、2014年の当メディアの取材で男気あふれる熱いコメントを寄せてくれた。

すでに初詣と称して郡山八幡神社に登場しているので、公式ツイッターやFBをチェックだ!

◆ニャジロウ


秋田県のご当地キャラとして県外でも広く活躍する【ニャジロウ】も忘れられない。2015年も秋田県内外での活躍に注目していくぞ。

◆ぐんまちゃん


「ゆるキャラ(R)グランプリ2014」で見事グランプリを獲得し悲願を果たした【ぐんまちゃん】だが、残念ながらこちらはまだ新年最初のコメントは発信されていない。

2015年1月4日から、群馬県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家(銀座)」に遊びにくるそうなので、当日、付近へいく予定があるという人はぜひチェックして欲しい。

まだまだ沢山のご当地キャラクターたちが、年が明けて以降、公式ツイッターやFBで新年のコメントや登場情報を発信している。

ぜひ、お気に入りのキャラクターの発信をチェックして、2015年の会い初めを計画してみてはどうだろう?

 全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

おたんじょう日おめでとう!しっぺいのお祝いに全国からキャラクター全18体が大集結!(東京都)

2014年12月20日(土)から2015年1月18日(日)の期間中、磐田市のイメージキャラクター【しっぺい】の感謝祭が三井ショッピングパークららぽーと磐田を舞台に相次いで開催される。

img_54672_2

こちらは、2015年1月20日に3回目の誕生日を迎えるしっぺいのお祝いと、日頃から応援してくれている人たちへの感謝の意味を込めて開催されるイベントだ。

img_54672_1
<みんなでしっぺいのたんじょう日をお祝いしよう!>

期間中の12月20日から26日には、しっぺいによる館内グリーティングやグッズ販売会などが盛り込まれた感謝祭イベント第1弾「しっぺい館長がやってくる!〜みんな応援ありがとう!〜」が、2015年1月18日(日)には写真展やおたんじょう会が盛り込まれた感謝祭イベント第2弾「しっぺい3rd Anniversary〜しっぺいからのおもてなし〜」が開催される予定となっている。

中でも、18日限定で開催されるしっぺいのおたんじょう会には、【バリィさん】【さのまる】【出世大名家康くん】【ふっかちゃん】【与一くん】など、総勢18体ものお友達がしっぺいのたんじょう日を祝うために全国から駆けつけるというから必見だ。

ちなみに、しっぺい写真展「ぼくのまち」も、2015年1月6日から18日までららぽーと磐田1Fにて開催される。

どのイベントも大人から子どもまで楽しめる内容となっており、しっぺいが好きだという人はもちろん、これをきっかけに「しっぺいのことを詳しく知りたい!」という人にもオススメだ。

クリスマス直前から新年にかけて行われる「しっぺい感謝祭」。たくさんのキャラクターとふれあえ、しっぺいのたんじょう日を祝うこともできる絶好の機会だけに、年末年始の長期休みを利用して足を運んでみてはどうだろう?

日程やイベントの詳細については、しっぺいオフィシャルサイトにてチェックして欲しい。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 八郎 二朗
続きを読む

家康くんの敗因は「鍋焼きラーメン」?(静岡県)

ゆるキャラグランプリ2013で惜しくも2位となり、「天下取り」を逃した【出世大名家康くん】順位得票数非表示になった1ヶ月で逆転を許した原因はどうやら「鍋焼きラーメン」にあるようだ。

IMG_7754-002

これは羽生初日、家康くんブースにやってきた【しんじょう君】(高知県須崎市)との交流の様子。しんじょう君といえば「鍋焼きラーメン帽子」を使ったキャラ交流で今注目のキャラクターのひとり。

しかし、この時家康くんスタッフはこの帽子をかぶってもらうことを拒否している。ウナギのちょんまげを隠したくなかったという。

IMGP1044-001

この帽子、これまで【くまモン】も彦根で

IMGP1890

バリィさん】も白河で

IMG_3254

そして今年のグランプリ、【さのまる】(栃木県佐野市)も白河や横浜で快くかぶっており、双方のキャラの好感度アップにつながっている。

それだけに家康くんがかぶらなかったことに「兜はかぶるのになぜ」「これでは負けて当然」といった辛辣なコメントが寄せられている。

IMGP7880

家康くん自体、キャラ交流はやっている。ただそのほとんどは静岡県内のイベントで、県外はそれほど多くない。しかも、ファンイベントではなく報道向けのものも多く、触れ合いの機会があまりなかった。

IMGP8169

対してさのまるはイベントの多い首都圏の地の利も活かして県外でのイベントに多く出席。さらにキャラどうしで遊ぶ姿でファンを和ませるなど家康くんより一枚も二枚も上だった。さのまると仲の良いキャラクターが関東にはたくさんいる。

ただ他のキャラと一緒に写真を撮ればいいわけでない。「キャラとも」を多く作ることがファンの好感度を上げ、票につながるのだ。

昨年2位の【ちょるる】(山口県)は昨年の順位を超えられなかった。これからの1年でどれだけファンの票を得られるかが家康くんの天下取りにかかっている。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁
続きを読む

ダイバーシティ東京プラザに、世界初のゆるキャラ専門店「ゆるキャランド」がオープン(東京都)

2013年4月19日、ダイバーシティ東京プラザ5階に、ゆるキャラグランプリ実行委員会公認ショップ「ゆるキャランド」がオープンする。全国のご当地キャラクターの商品を取り扱った店舗は、世界初だという。オリジナルコラボグッズも企画しており、イベントでは出会えないグッズにも出会えそうだ。

ゆるキャランドイメージ


4月19日(金)、20日(土)は、【出世大名家康くん】、【バリィさん】、【ホシーワン】、【ふっかちゃん】、【さのまる】、【うなりくん】、【滝ノ道ゆずる】など、大人気キャラが駆けつけるオープンイベントが開催される。その後も、週末や祝日は、お気に入りのキャラクターに会えるかも??という事だ。

「キャラクターの皆さんに、地元PR、地域活性化、情報発信源にもショップを活用してもらいたい。地域活性化にご協力出来るようなイベントも、どんどん企画していきたい。全国のキャラクターさんの活動拠点となれば」と、ディレクターの村山真央さんは話す。
 
このゆるキャランドに商品委託出来るキャラクターも、随時募集しているという。商品入荷情報やイベントについては、「ゆるキャランド」フェイスブックページで発表していくという事なので、随時チェックを。 

〒135-0064 東京都江東区青海1-1-10ダイバーシティ東京 プラザ 5F
お問い合せ 03-6457-1240 担当:村山真央


Text by 近藤玲子
続きを読む

2012、ご当地キャラこの一年(下半期)

R0013373

7月5日、【やなな】の突然の会見が行われ、2013年3月いっぱいでの「引退」を発表。

古い、硬い体質だった商店街の体質を変え、役目を終えたとしての引退だが、イラストのやななはそのまま残る。

また、イベントで決まった柳ヶ瀬の新キャラも今後気になるところだろう。我々の前でたくさん楽しませてくれた「ダンボールのマーメイド」は「最高のラスト」へ向けて全力で突っ走る。

6月20日から8月1日まで、フジテレビ系「笑っていいとも!」内で「ゆるキャラJAPAN」コーナーが放送され、各地のキャラクターが出演し、お昼休みのお茶の間をほっこりさせてくれた。

出演したキャラは、【バリィさん】【レルヒさん】【ふっかちゃん】【いが☆グリオ】【くまモン】【とりもっちゃん】【うなりくん】【ヨネギーズ(ネギ太・ネギ子)】【ごずっちょ】【しょうぶパン鬼ー】【決め手くん】【あゆコロちゃん】。
 
いいとも以外にも、「ガチガセ」や「ひみつの嵐ちゃん」など、ゆるキャラのバラエティ番組出演が大幅に増加。

素人出演と同じ扱いになるため、基本的に出演ギャラがかからず、キャラクター側にとっても莫大な費用をかけずにPRできることがその理由と考えられるが、「ガチガセ」は「ハプニング狙い」なところも見受けられ、ファンの評判は悪い。

キャラクターのイメージを守るために、オファーを断ったところもあるようで、出るキャラクターもイメージを守るための自衛策が求められるところだろう。

IMG_1899-001

プロスポーツとゆるキャラのコラボレーションも増えた。

埼玉西武ライオンズには、「ゆる玉応援団」が応援に登場。勝利を呼ぶ鳥【コバトン】のおかげもあってゆる玉応援団が来場した試合の勝率は高かった。

他にも、千葉ロッテマリーンズホーム開幕戦に千葉県内キャラが集まったり、清水エスパルスでも静岡県内各地のキャラが登場し、「静岡にこんなにキャラクターがいたのか」と来場客を感心させた。

IMG_1420-001

9月。これまでTwitter上のみで活躍していた【おぶせくりちゃん】【おぶせまろんちゃん】がついに飛び出してきた。Twitterやfacebookは、今やゆるキャラにとって重要な情報発信源だが、富田林市の【とっぴー】や、長万部町の【まんべくん】など、暴走の果てにTwitterをやめるキャラも。

それ以外にも、いつの間にかつぶやかなくなったりと継続力も必要だ。

IMG_6305

そして10月、4回目となった「ゆるキャラまつりin彦根2012」。

今年は2日間とも快晴に恵まれ、史上最高の来場者数を数えた。ステージではオリジナルのダンスを披露するキャラクターが増えたり、重大発表を行ったり、初期の頃とはステージの様子が様変わりしたのも注目すべき点だろう。

そして「ゆるキャラグランプリ2012」が開幕。彦根でも参加キャラが投票のお願いに奔走。期間中全国各地で投票を呼びかけるキャラクターたちの活躍が見られた。
 
しかし、有志が作成したデイリーランキングサイトを閉鎖に追い込んだり、11月から順位得点の非表示化など運営への不信感も。

IMG_5768

11月10日には、築地本願寺で「キズキナサイ」を開催。数寄屋橋から三原橋までゆるキャラパレードを行い沿道では各キャラに声援を送る観客で溢れかえった。

IMG_1423

そして11月25日、ゆるキャラさみっとin羽生2012でグランプリの発表が行われ、御存知の通り【バリィさん】が1位に、山口県の【ちょるる】が2位につけたが、会場の空気は冷ややかだった。

上位キャラは、いずれも職員の組織票に下支えされたもの。そこにどれだけ本当の人気票が上乗せされたかが勝負の鍵となった。

ちょるるは、まだ山口県外での知名度が低い中で受賞だけに、これからの展開こそが人気キャラになれるかどうかの分かれ道だろう。

他の参加キャラも「どうせ上位に行けないから」とあきらめず、次回開催があればぜひ参戦して地域を盛り上げてほしいものだ。

A_ammB5CMAAyiO3

今年は、大手企業のゆるキャラ起用も増えた。

日清食品「日清のラーメン屋さん」や、森永製菓「hiSoft」にご当地キャラのおまけが付いたり、映画「アメイジング・スパイダーマン」や、ユニバーサル・ミュージック「ご当地キャラ×コール・ミー・ベイビーパロディビデオ選手権」など、ゆるキャラ(R)・ご当地キャラがキャラクターの「第三極」となってきていることを実感させた。

ゆるキャラ関連の書籍の刊行も相次いだ。

くまモンは、すでに4冊の写真集を発行。バリィさんや【にしこくん】も写真集を出した。また、犬山秋彦・杉元政光共著「ゆるキャラ論」が、電子書籍と紙版で出版され、物議を醸しだしたのも記憶にあたらしいところだろう。

_MG_6947

その一方、やなな以外にも姿を消すキャラクターもでてきた。

信州なび助】は、「信州なび助」社会実験が3月で終了し、信州・長野県観光連盟がメールマガジンを11月から引き継いだことでキャラクターも【アルクマ】に統一。

なび助は、10月いっぱいで北アルプスの山へ帰ることになった。そして、【みかわ丸(みーちゃん)】も、運営の都合で、12月9日のイベント参加を最後に活動を休止した。こちらは事情次第では復活する可能性もあり、いつか帰ってくることをファンは待っている。

他にも、上田市霊泉寺温泉のキャラクターが盗作とわかったり、いわゆる「公募あらし」デザイナーのキャラがそっくりさんとして話題に。

茨城県大子町の【たき丸】と、筑西市の【ちっくん】。応募名こそ替えて姉妹のように見せているが…。

栃木県内でも、足利市の【たかうじくん】と矢板市の【ともなりくん】がそうだ。他にも全国を見渡すと同じデザイナーによるキャラクターが溢れかえっている。今後マークされる可能性も出てくるだろう。

例年以上に、ゆるキャラに関する話題に溢れかえった2012年。

ブームと言われ久しいが、これだけ長い期間続いていることはもはやブームが終わり「定着」に向かっているということだろうか。「自治体の鳥・花・木」などにならんで「自治体のキャラ」も当たり前にように存在することも近い将来ありうるだろう。

来る2013年、新たに生まれるキャラも続々待機している。

そして3月には、やななの「引退」が迫り、今年以上の激動ぶりが予想される。私達の目の前にどんな楽しいことが起こるか期待したい。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

ゆるキャラグランプリ2012,優勝はバリィさん!(愛媛県)

昨年の2.5倍のキャラクターエントリー865、総投票数約650票によって行われた「ゆるキャラグランプリ2012」の表彰式が「ゆるキャラさみっとin羽生2012」会場で行われた。

特別賞「勝手に観光大使賞」に【ぴあにしき】、3位「羽生市長賞」に【ぐんまちゃん】、2位「準グランプリ」は【ちょるる】が選ばれた。

image

そして栄冠を勝ち取ったのは【バリィさん】(愛媛県今治市)。実に1年をかけてついに頂点にたった。ファンの歓声も大きく、広く人気を得られた。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁
続きを読む

ゆるキャラGP・トップを争う2キャラが共演(愛媛県・山口県)

2012年11月10日〜11日、JR有楽町駅前広場で「愛のくに 愛顔のえひめフェスティバル」が開かれ、愛媛県の物産販売、ポンジュース蛇口が登場。

ステージでは、声優・歌手の水樹奈々さんやタレントの友近さんのショーが開かれ大いに盛り上がった。そしてもう一人の人気者にも注目が集まった。

IMG_6625

同じ日に「(株)おいでませ山口県」設立記念キャンペーンで西銀座デパートに来ていたちょるるがえひめフェスティバルの夕方のステージに登場。

ゆるキャラグランプリで、10月31日現在1位のバリィさんと共演し、互いにエールを送り合い、集まったファンにさらなる投票のお願いをした。

IMG_6880-001

ステージ終了後、ちょるるからバリィさんへ柳井市の「金魚ちょうちん」がプレゼントされた。11月1日以降得票数・順位が非表示になったが投票自体は16日まで継続していることをアピール。

羽生の舞台で再び両者の顔合わせがあるときはどちらがトップになっているか楽しみだ。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁
続きを読む

バリィさん県外初進出!大阪に登場(愛媛県)

_MG_3066

愛媛県今治市のゆるキャラ【バリィさん】今治名物の焼き鳥をモチーフに来島海峡大橋の冠、タオル生地の腹巻、造船をもした財布をもつ、ひと目で今治のことを分かってもらえるデザインのゆるーいキャラクターとして誕生。これまで今治市内でのイベントなどで活躍してきたがいよいよ県外に進出。愛媛県大阪事務所にて2011年3月2〜4日に開催された「第10回今治フェアふるさと市場」で大阪初登場となった。


_MG_3097-2

会場には正午ごろに登場。昼休みのオフィス街は非常に賑わいを見せ、携帯で撮影していく人も多数見られた。ただ、通路が狭くバリィさんはほとんど動けない状況だった。


_MG_3092-2

じゃこ天やタオル、伊予柑とともにバリィさんグッズも販売された。来場者も初めて見るキャラクターに興味津々だった。


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)