沖縄県

もうみた?第22回『ご当地キャラ放送局』はピカリャ〜がゲスト

2015年1月7日(水)、WEB番組『ご当地キャラ放送局』第22回目の放送が行われた。

gototi
YouTube第22回『ご当地キャラ放送局』より> 

日本ご当地キャラクター協会が運営しているポータルサイト『ご当地キャラ情報局』により提供されているこちらの番組は、毎月第一水曜日の20時からUstreamで放送されている。

毎回、各地のご当地キャラをピックアップして紹介したり、全国のご当地キャラたちの関連情報・イベントの模様などを放送しているため、同じご当地キャラクターを扱っている当メディアとしても見逃せない番組の1つ。

今日は、先月放送された第22回の放送についてご紹介しよう。

同回のピックアップキャラクターは、北海道札幌市南区・定山渓温泉公式キャラクター【かっぽん】、京都府南丹市日吉町・道の駅スプリングスひよしマスコットキャラクター【ゆっぴ〜】、山口県山口市・湯田温泉PRキャラクター【ゆう太くん&ゆう子ちゃん】の4体。

さらに、番組には沖縄県竹富町マスコットキャラクター【ピカリャ〜】がゲストとして登場している。

視聴者から寄せられた質問に答えるピカリャ〜の愛らしい姿は必見だ。

はじめてピカリャ〜を見るという人も、以前からよく知っているという人も、意外な一面に驚いてしまうこと間違いなし!?

イベントレポートコーナーでは、去年に行われたクリスマス関連イベントに密着。Twitterのハッシュタグ“#ご当地キャラ情報局”で呟かれた、クリスマスに関連したご当地キャラたちの写真を見ながらイベントの模様を振り返っている。

放送は毎月第一水曜日の20時。「ご当地キャラに興味がある」「リアルタイム視聴やTwitterの写真投稿などに参加してみたい」という人はもちろん、後からアーカイブでじっくり見てみたいという人も、これから毎月チェックしてみることを強くオススメする。

なお、次回(第23回)は2月4日(水)の20時から放送される予定。

放送後にはこちらでもご紹介する予定だが、せっかくの月に一度の『ご当地キャラたちの祭典』だ。

ご当地キャラが好きという人は、ぜひリアルタイムで視聴し参加してみては?


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています。
Text by 八郎 二朗
続きを読む

【頑張れ東北】西表島で「ピカリャ〜」出演のチャリティイベント開催

2011年4月3日、沖縄・竹富町西表島(上原地区)で地域のチャリティーイベント「力になれたらプロジェクト」が行われました。竹富町のご当地キャラ【ピカリャ〜 】も出演、東日本大震災の被災地の
方々への募金活動を行ってきました。

pika_001-1
 
当日は、日焼けをするほどの沖縄らしい天気となり、子どもたちによるショーやライブイベント、フリーマーケットで盛り上がりを見せました。


pika_002-11
 
ピカリャ〜もチャリティーオークションのお手伝いをしています。


pika_003-22
 
参加者からの募金もたくさんいただきました。


pika_004-22
 
最南端の町、西表島からも「なにか力になれたら」とイベントを通して活動を行いました。遠く離れていますが、心はひとつ!被災地に笑顔の花が咲きますように!


pika_005

次回、ピカリャ〜は4月17日(日)、沖縄・西表島で行われる地元のアーティスト池田卓さんがプロデュースする「第5回船浮音祭り」のチャリティーイベントに出演します。


たくさんの方のご来場をお待ちしております!

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!

Text by 石塚 大介
続きを読む

琉球新報のりゅうちゃんが「熱血!平成教育学院」に出演!(沖縄県)

http://diary.ryuchan.jp/2010/04/16/19242.html

先日、突如東京タワーに現れた琉球新報マスコットキャラクターの【りゅうちゃん】ですが、いったいなぜ東京にやってきたのでしょうか? それは、テレビ番組の収録の為だったようです。

番組名は、フジテレビ系列の「熱血!平成教育学院」。2010年4月18日(日)夜7時からの放送です。りゅうちゃんが自分のブログで明らかにしました。

出演するとの予告だけで詳細は全く分かりませんが、それでもチェックするのがファンというもの。注目は、りゅうちゃんが、講師役のユースケ・サンタマリアさんと助手役の高島彩アナウンサーと、どのように絡むのか?

も、もしかしてフジテレビ人気No.1アナの高島アナ(通称アヤパン)と、琉球新報のアヤパンことデザイン部の仲本さんがご対面! なんてサプライズがあるかもしれません!(考えすぎでしょうか?)


Text by 内田勉
続きを読む

琉球新報の「りゅうちゃん」がノッポンと初対面(東京都)

P1030891_2s

琉球新報のマスコットキャラクターでブログが最高に面白い【りゅうちゃん】が上京。東京タワーで【ノッポン(兄)】と初対面したので、その模様をレポートします。


P1030904_りゅうちゃん正面

りゅうちゃんは、ニュースを探して飛び回る琉球新報のマスコットキャラクター。頭のアンテナでニュースをキャッチし、肩にかけた「紙面たすき」で活字文化を未来へつなぐため頑張っています。うれしいことがあると体の青い色が薄く、悲しいことがあると濃くなるそうです。身長は新聞を広げたぐらい(約82センチ)だけど、みんなに会うときは大きくなるんだとか。


P1030910_アンテナ
りゅうちゃんがニュースをキャッチするアンテナ

P1030917_2s2
左がノッポン(兄)

一方、ノッポンは東京タワーのマスコットで、双子の兄弟。ノッポンブラザーズとして活動する時もあります。身長2メートル23センチと、その名の通りのっぼです。今日登場したのは、青いカバーオールを着た兄の方です(弟は赤)。最近はデコメ(R)も配信しているみたいです。


http://www.youtube.com/watch?v=gMKH4qb0h4s

りゅうちゃんが来る事はブログでも告知されていたので、ファンの方も多く集まっていました。東京タワー正面玄関に出てきた瞬間、わーっと歓声があがったほど。



http://www.youtube.com/watch?v=4fHO1m3i0Y0

ファンに囲まれているりゅうちゃんの背後から忍び寄る、ピンク色の物体……ノッポン兄の登場です。感動の初対面! だったのですが、筆者のカメラポジションが悪く後ろからの動画に……。ノッポンもちょっとぼやいています



http://www.youtube.com/watch?v=Ys2KblGZmTc

その後は、律儀に名刺交換。さらに……。



http://www.youtube.com/watch?v=0XKW7mHa-ys

嬉しさのあまり、2人で「ぐるぐる〜」と回転してます。遠路はるばる沖縄からきたからか、喜びもひとしお。勢いあまって……。


P1030929_イナバウアー

イナバウアーしたりとか、


P1030937_馬

馬面のファンと記念撮影していました。このお馬のカップル、ジャージには「アキバ系」と書いてありました。


P1030933_記者

手前の青い服の女性が琉球新報の記者さん。かなり頑張って写真を撮りまくっていらっしゃいました。あの面白いブログは、こうした努力の積み重ねで出来ているんだな〜と。


P1030909_りゅうちゃんシール
ファンに配られたりゅうちゃんシール。

P1030941_怖いりゅうちゃん
光の加減で、ちょっと怖いキャラにも見えます

というわけで、りゅうちゃんとノッポンの初対面のレポートでした。筆者としては、次はりゅうちゃん体操を披露して欲しいなぁと。

ちなみに今、東京タワーにいくと333匹の鯉のぼりが出迎えてくれてとても綺麗ですよ! 2010年5月9日まで!

P1030866_鯉のぼり


Text by 内田 勉

続きを読む

沖縄に新ヒーロー誕生! その名も「ムムヌチハンター」(沖縄県)

10

黄金戦隊かぼっちゃマンが引退し、少し寂しくなった沖縄のローカルヒーローですが、新しいヒーローが誕生しました。その名も【美ら結シンカ ムムヌチハンター】です。ちなみに美ら結は「ちゅらゆい」と読みます。


ムムヌチハンターは、沖縄県那覇市を中心にしたローカルヒーロー。地域の絆=美ら結(ちゅらゆい)を取り戻すため、日夜活動しています。

「シンカ」というのは、漢字で書くと「臣下」と書き、エイサーなどのかけ声で「仲間」という意味合いで使われています。「美ら結シンカ」とは、「美ら結=絆のもとに集う仲間」という意味になります。

そして、ムムヌチハンターは、漢字で書くと「股抜半套」という字になり、沖縄に代々伝わる旗頭の伝統的な衣装の事です。ムムヌチレッドの衣装でもあります。というわけで、キャラ紹介。

ムムヌチレッド
●ムムヌチレッド
誰よりも「美ら結=絆」を大切にするリーダー格
必殺技:ガーエー・ウェーブ、チンク・ハウリング






エイサーブルー
●エイサーブルー
時に力強く、時に静かに舞い踊るクールなサブリーダー
必殺技:パーランクー・スラッシュ、エイサー・ヒーリング






ウフジシブラウン
●ウフジシブラウン
静かなる威厳と恵まれた体躯をもって災いを振り払う兄貴役
必殺技:シシガシラ・クラッシュ、ワクヤー・コンフュージョン





ウフンナイエロー
●ウフンナイエロー
猪突猛進・好奇心旺盛なムードメーカー
必殺技:カヌチ・ストレート、ウフンナ・チョーキング







ハーリーブラック
●ハーリーブラック
一途な思いをカイセイバーにのせ、悪を貫く正義のヒーロー
必殺技:ウガン・ストレイン、ハリュウ・エクスプロージョン






ムムヌチハンターが対峙する相手は、クードーカー。これは街や心の「空洞化」を意味し、失われてしまった地域の絆=美ら結(ちゅらゆい)を取り戻すために活躍している というわけです。

フユー大帝2フユー大帝3フユー大帝
●フユー大帝
様々な姿であらわれ、那覇を悪に染めるクードーカーの首領
必殺技:フユー・フラッシュ、ユクサー・ヴォイス


クードンチュ軍団
●クードンチュ軍団
那覇を悪に染めるべく日夜悪事に励む先兵


それでは、2010年3月14日にNAHAユースフォーラムで行われたデビューショーの写真が届いていますので紹介します(写真はムムヌチハンタープロジェクト提供)。


DSCF0115
ムムヌチレッドVSクードンチュ


DVC00002
左がフユー大帝

DVC00001
手作り感あふれるパンフレット

DVC00010
マスクを制作した「比嘉ブラザーズ」の2人。琉神マブヤーのスーツ制作等も担当しているそうです。


随所に沖縄の言葉(ウチナーグチ)や文化がちりばめられるなど、まだまだ細かい設定など盛り沢山ですが、されに詳しく知りたい人は、ムムヌチハンター公式サイトへどうぞ。4月以降も、いろいろ活動の予定があるそうですよ。

ちなみにムムヌチハンター、助成金をもらって活動にあてるなど、運営方法もユニークなようです。



Text by 内田 勉

続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)