滋賀県

『草津野菜マルシェ』にたび丸が登場。20〜22日はイオン草津店へGO!(滋賀県)

2015年3月20日(金)から22日(日)まで開催される、『草津野菜マルシェ』に当メディアのバナーにも登場してくれている【たび丸】が登場するぞ。

関テレ撮影(たび丸 009

イオン草津店(滋賀県草津市新浜町)催事場にて開催される『草津野菜マルシェ』は、「草津野菜のPRとともに草津産農産物のブランド化に向けた草津市の野菜と市民の出会いの場」として開催されるイベントで、草津市市制60周年記念事業としても位置づけられている。

マルシェロゴ

イベントではステージパフォーマンスも行われる予定となっており、3日間全てのステージにたび丸が登場。じゃんけん大会(ちょっとした景品もあるらしいぞ)などが行われるという。

 image1image3

また、その他にも会場内に不定期で出没するというので、たび丸に会える貴重な機会をぜひ逃さないようにしてほしい。

『草津野菜マルシェ』は期間中、10:00から19:00までの開場となっており、ステージは11:00から18:00まで行われる予定。

●関連情報
草津市 公式サイト/草津野菜マルシェを開催します

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

北欧のキャラクターがラッピングトレインに。運行は今月15日から(滋賀県)

2015年3月7日(土)から、滋賀県立陶芸の森にて開催される特別展「北欧スウェーデンの動物のやきもの リサ・ラーソン展」に先駆け、リサの絵本に登場する猫のキャラクター【マイキー】一色に彩られたラッピング列車が登場する。

img_55653_1
<リサ・ラーソン展のポスター。個性的なキャラクターばかりだ> 

2015年1月15日(木)より、信楽高原鐵道の信楽駅から貴生川駅の区間で運行される「マイキー・トレイン」だ。

img_55653_2
<こちらが「マイキー・トレイン」のラッピングデザイン> 

ピンクをベースに、特別展の情報とマイキーが描かれたこちらの列車は、乗車すれば非日常へと連れていってくれそうなデザインとなっている。

「マイキー・トレイン」は2015年6月7日(日)までの運行となっており、2月1日からはマイキーをかたどったレール&ニュージアムチケット(観覧チケットと同区間のフリーパスがセット)も1,560円(税込)で販売される。

■マイキートレイン運行情報■
<信楽発―貴生川行>
  9:46発/10:54発/11:54発/12:54発/13:54発/14:54発
<貴生川発―信楽行>
  10:24発/11:24発/12:24発/13:24発/14:24発/15:24発

●関連情報
北欧スウェーデンの動物のやきもの リサ・ラーソン展 公式サイト
公益財団法人 滋賀県陶芸の森 公式サイト
信楽高原鐵道株式会社 公式サイト

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

連休はたび丸を探して一緒に写真を撮影しよう!(京都府)

2014年12月より、当メディアのヘッダーバナーに登場してくれている【たび丸】が、連休中に温泉地へ出現しているらしいぞ。

ab794f70 

たび丸が出現しているのは2015年1月10日(土)・11日(日)の2日間で、10日は水口温泉 つばきの湯(滋賀県甲賀市)へ。今日11日は壬生温泉 はなの湯(京都壬生)へ姿をあらわすようだ。

hana
 <壬生温泉 はなの湯の公式サイトより>

時間帯は15:00からと17:00からの2回というので、探し出して一緒に写真撮影をしてみてはどうだろう?

●関連情報
草津シティセールス公式サイト
壬生温泉 はなの湯の公式サイト

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

たび丸がCMに登場!完成報告会は本日10時より(滋賀県)

本日(2014年12月20日)10時より、草津市役所8階にある大会議室にて【たび丸】が登場するCMの完成報告会が開催される。

こちらのCMは、2015年1月〜3月の期間地元BBCびわ湖放送にて放送されるもので、草津市の魅力を発信する「くさつ魅力発信塾」“マッキーのいいねゼミナール2014”にて、塾生である地元住民らとともに制作された。

tabi01tabi02tabi03
<こちらがCM撮影の様子。実際の映像が楽しみだ> 

完成報告会には一般の人も入場できる(無料)というので、一足先に楽しみたいという人はぜひ会場へ足を運んでみて欲しい。


※2014年12月20日22時に関連画像を追加しました

 全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

たび丸サンタを探せ!イルミエリア限定で21日・23日に登場(滋賀県)

現在、当メディアのヘッダーバナーに登場してくれている草津市公認マスコットキャラクターの【たび丸】が、今の時季ならではのサンタに扮し「草津まちイルミ」に登場する。

IMG_0649
<白いおひげがキュートなたび丸がイルミネーションエリアに登場する>

「草津まちイルミ」は、草津駅周辺の商業施設を中心に街をイルミネーションで彩る取り組みで、2014年11月7日(金)から2015年1月31日(土)までの期間開催されている。

tabi01
みんなdeつなご 草津まちイルミ公式サイトより

サンタ姿のたび丸が登場するのは、「たび丸サンタを探せ!」と題し、期間中の12月21日(日)23日(火・祝)両日14:00〜17:00の時間帯限定で開催されるイベント内。

この時間内に、イルミネーションエリア限定でサンタに扮したたび丸が登場するのだ。

たび丸を見つけると一緒に記念撮影もできるというので、撮影した写真を「『まちイルミ』フォトコンテスト(2014年11月9日(日)〜12月26日(金)まで)」に応募し、ホテル・レストラン利用券やお買物券などを狙ってみてはどうだろう?

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子


続きを読む

おおつ光(ひか)ルくんのクラウドファンディングが達成率86%へ(滋賀県)

先月(2014年11月)10日からスタートしている、大津市観光キャラクター【おおつ光ルくん】のクラウドファンディング。

ootu
おおつ光ルくんのクラウドファンディングページより>

びわ湖のあるまち大津市のご当地キャラ『おおつ光(ひか)ルくん』を新しくしてあげたい!」と行われているこちらのクラウドファンディングは、自治体が着ぐるみのために資金提供を募るということが注目され話題となったが、その後はどうなっているのだろうか?

クラウドファンディングページをチェックしてみたところ、開始から1ヶ月強が経過した現在は、予定額1,060,000円の86%にあたる913,100円が集まっている。

期間終了となる2015年1月9日まであと1ヶ月弱だが、ぜひこのまま順調に資金が集まって欲しい。頑張れ、おおつ光ルくん!

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子

続きを読む

ヘッダーバナーが新しくなりました!

本日より、当メディアのヘッダーバナーが新デザインとなりました。



今回、デザインを提供してくださったのは、先日こちらの記事に登場していた草津市公認マスコットキャラクター【たび丸】くん。

元気いっぱいの黄色いバナーにあわせて、メニュー等のカラーリングも黄色系にしてみましたがいかがでしょう?

引き続き、当メディアではゆる〜くヘッダーバナーを募集していますので、「仕方ない、力を貸してやろう」というキャラクターのみなさまからのご連絡をお待ちしております!

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 全国ご当地キャラニュース
続きを読む

たび丸が小説デビュー?全国初、市公認キャラがモデルの小説が発売へ(滋賀県)

滋賀県草津市の公認マスコットキャラクター【たび丸】がモデルになった小説が、来月1日より全国の書店で発売となる。

js_img_53813_1js_img_53813_2

たび丸は、東海道・中山道の合流・分岐する宿場町として栄えた草津市ならではの、傘をかぶり旗を持って歩いた昔の旅人をモチーフとしたキャラクター。

普段は人との出会いを楽しみながら、東海道と中山道を歩いて旅をしているという。

tabi
草津市公式サイトより>

今回発売される小説のタイトルは「琵琶湖発 ご当地キャラ たび助の恋(近江屋 草助 著)」。タイトルを見てピントきた通り、たび丸がモデルとなったキャラクターは【たび助】。

その内容は、「草江市のさえない観光マスコット『たび助』を売り出すべく特別チームが発足。チーム一丸となって地道な努力を続けた結果、運も味方につけ、ついに『たび助』は『ご当地キャラ選手権』の出場権を獲得。人気投票と恋の行方…着ぐるみ市役所職員の未来はどうなる!?」といったもの。

市役所を舞台としたさわやかな恋愛小説だというので、ご当地キャラクターファンだけでなく恋愛モノが好きな人にもオススメできそうだ。

同小説の発売にさきがけ、たび丸本人へ取材を試みたのだが、残念ながら現在は旅に出ているということでコメントをもらうことはできなかった。

だが、市の関係者によると「たび丸は自分がモデルになったということで、ちょっと照れながらも大変喜んでいた」のだとか。

「琵琶湖発 ご当地キャラ たび助の恋(近江屋 草助 著)」は2014年12月1日(月)発売。サイズは四六判となっており価格は1,080円(税込)。

※2014年12月2日に「草津市公式サイトより」のリンクを、市の公式ページからシティセールスWebサイトへ修正いたしました。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子
続きを読む

GO太くんがフルーツ牛乳瓶に!? スリムヤン登場!(滋賀県)

五稜郭タワーマスコットキャラクター【GO太くん】(北海道函館市)と言えば、牛乳びんにそっくりというので、ネット上で「瓶太」と親しみを込めて呼ばれていたりするが、最近「GO太が黄色くなった」「フルーツ牛乳になったの?」という声が聞かれるようになった。

スリムヤンアイコン

GO太くんに何か黄色くなるイベントでもあるのか、はたまた春という事で、花粉や黄砂をイメージして、黄色いバージョンを世の中に出したのか問い合わせたところ「「ボクはいつものGO太くんだごっ!花粉とか黄砂とか、一体何を言っているんだご?北海道は、空気がきれいごー♪」との事であった。

実は、GO太くんが黄色くなったと話題になっていたのは、高島市ごみ減量キャラクター【スリムヤン】(滋賀県高島市)だった事が判明。高島市指定ゴミ袋をイメージしたデザインであるという。

GO太くんスリムヤン比較画像
画像左がGO太くん、右がスリムヤン。
色違いでそっくりであるが、元はタワーとゴミ袋で、全く違うモチーフ。

「GO太くん先輩とそっくりだなんて、うれしいやん☆GO太くん先輩もゴミ減量に、協力お願いしたいやん☆あ、GO太くん先輩、牛乳びんは、ちゃんと業者さんに回収してもらってほしいやん!」と、後輩なのにちょっと強気なスリムヤン。これに対し、GO太くんは「ボ、ボクは牛乳瓶じゃないごーーー!アセアセ!でも、いつか会ってみたいごね♪五稜郭タワーに、遊びに来て欲しいごー♪」と、明るく返した。

比較画像2


そっくりキャラと言えば、上土手町商店街振興組合のキャラクター【ドッピー君】(青森県弘前市)と、兵庫県マスコットキャラクター【はばタン】(兵庫県神戸市)も、以前話題となった。今やご当地キャラクターの数は、星の数。意図せずとも、そっくりなキャラクターもいるであろう。そっくりさんカップル集合イベントがあったりしたら、面白いと思う今日この頃だ。

【関連情報】スリムヤン

Text by 近藤玲子
続きを読む

ヤポンスキーこばやし画伯、ゆるキャラ(R)まつりin彦根2012に参加!!(滋賀県)

2012年10月20日(土)、21日(日)の2日間、滋賀県彦根市で開催された「ゆるキャラ (R) まつり in彦根2012」で今回、ご当地キャラ曜日で有名となったヤポンスキーこばやし画伯 (@kobayashigahaku) も参加し、来場者たちは展示された画伯の作品を見て楽しんだ。

 ヤポンスキーこばやし画伯はこれまでにオフィシャルブログ、へのもへじでいい加減にホワイトでご当地キャラをモチーフにしたイラストを今春から描き始め、当初はキャラクターのヒット祈願を願い、大リーガーで有名なイチロー選手のヒット数だけアップしていました。時にはイチロー選手が画伯の予想以上にヒットを飛ばし、制作が間に合わないハプニングに見舞われることもあった。その最初のキャラとして秋田県【ニャジロウ】を描かれたのをきっかけに、にゃまはげ仮面ニャッパゲの作者やなぎはらともみ氏からの申し出で、各ご当地キャラ団体に呼びかけ、「ご当地キャラ曜日」がスタートしました。ニャジロウは「ご当地キャラ曜日応援隊長」として画伯のサポートし、画伯が作成してきたイラストをポストカードにして【ニャジロウ】ブースにて展示・販売を行いました。


写真1
ブースに並ぶ36種類にも及ぶご当地キャラポストカード

ご当地キャラ曜日に参加したキャラは50団体以上で、その中でポストカード販売に賛同したのは36キャラで、今後もこの数は増える見込みである。実際にポストカードを手にしたキャラクター関係者は「可愛らしい絵柄で、添えられた言葉に感動している。キャラクターや地域のことをよく勉強してくれていたのも嬉しい」と話し、来場者らも「優しいタッチで描かれており癒される。キャラクターの違った一面が見られて楽しい」ととても好評でした。

 またブースの前で画伯は自身の芸風である「へのへのもへじで、さまざまなイラストを描く」企画も行われました。最初、画伯は「知っている人がいるのかわからないから、気が気でない・・・」と緊張の面持ちだったが、ネタをはじめるとすぐに「テレビで見たことある!」と声が上がり、楽しそうにネタを披露していました。ネタの途中、へのへのもへじでニャジロウを描くなどして大勢の来場者が足を止め画伯のネタに釘付けになっていました。


写真2
ブース前でネタを披露するヤポンスキーこばやし画伯

 2日目は、画伯は秋田県から参加した【与次郎】と【ニャジロウ】のステージMCとして登場。【与次郎】は秋田市内にある「エリアなかいち」のマスコットキャラクターで今回が初出場。そこで、同じ秋田県代表として3年連続参加している【ニャジロウ】とチームを組んで「にょじろう秋田」として今回のイベントに参加しました。ステージでは二体がフラフープをしている間、秋田PRが出来るという内容で画伯MCにより二体のステージも盛り上がり、終始笑いが耐えないステージとなりました。しかし、二体とも大きな尻尾が邪魔をしてフラフープを上手く回せず、秋田PR時間はとても短くなってしまい、来年まで猛特訓する事に。


写真3
にょじろう秋田ステージPRの様子

 ヤポンスキーこばやし画伯は「すでにイラストになっているキャラクターを、どう自分のタッチで表現していくのか悩んだ。しかし、悩みながら緊張感をもって絵を描く経験を楽しませていただき、今後もご当地キャラ曜日を継続していきたい。」と意欲的で、今後の画伯の活躍がとても楽しみな2日間であった。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 角田 省二
続きを読む

ゆるキャラまつりの経済効果は4億3000万円(滋賀県)

滋賀県彦根市で2011年10月22,23日に行われた「ゆるキャラまつりin彦根 〜キグるミさみっと2011〜」の経済効果は4億3000万円だったそうです。

http://mainichi.jp/area/shiga/news/20111025ddlk25040523000c.html

これは毎日新聞(10月25日付)が伝えているもので、昨年とほぼ同じ。2009年の4億5000万円を少し下回る額だったそうです。ゆるキャラまつりの実行委員会が発表したという事です。

また彦根を訪れた観光客は前回を3000人上回り、これまでの4回で最高の約7万8000人だったそうです。

不況&大雨予報(実際には晴れました)の中でこれだけの数字が出てきたという事は、ゆるキャラ人気がすっかり定着したという事でしょうか。

筆者が取材した感覚では大雨の予報があったせいか、初日は昨年と比べ多少人出が少なくて、ちょうど良いぐらいの混み具合だったように感じました(去年は混みすぎという印象)。なんとなく筆者の感覚とは違う印象ですが、でも、去年は2日目の最後に雨が降ったのでその分今年は沢山の人が訪れたのかもしれません。


P1080904_入口の人ごみ
2011年10月22日(初日)午前11時43分撮影。大雨の予報が出ていたにもかかわらず、この人出でした。


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 facebookやTwitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 内田 勉
続きを読む

大阪エリアが熱い!「ゆるキャラグランプリ」(大阪府)

今年も10月22・23日、滋賀・彦根市で『ゆるキャラ(R)まつりin彦根〜キグるミさみっと2011〜』が開催される。今年は過去最高の200体以上が参加予定で、以前を超える盛り上がりを見せることが予想される。

一方、同時に先日から、ゆるキャラ(R)の人気投票『ゆるキャラ(R)グランプリ2011』、通称"ゆる-1"がインターネット上で行われている。10月17日現在、海外を含む283体のご当地キャラクターたちが登録され、熱戦が繰り広げられている。

osaka_0
そんな中、大阪府で活躍するキャラたちが“健闘”している。ランキングを見ると、5位に東大阪・石切参道商店街の【いしきりん】、8位に箕面市の【滝ノ道ゆずる】がランクイン。また、太子町の【たいしくん】は25位。

osaka_1
一方、ランキングトップを走るのが熊本県の【くまモン】だ。くまモンは、地元の熊本県以外にも、首都圏や大阪でほぼ連日さまざまな場所に出没する。大阪においてもくまモンの活躍度は他の大阪キャラたちよりも動きが活発で、大阪を盛り上げるのに一役買っているといっても過言ではない。また、くまモンの一般的な知名度も着実に上がっている。


osaka_2
また、大阪での注目株は、遅れてエントリーしながら5位まで一気に順位を上げた、いしきりん。上位には人気キャラたちが名を連ねているが、投票終了までまだ1ヶ月あまりあり、来月には自らのイベント「いしきりんの日」も11月12・13日に開催される。先日9日の「御堂筋Kappo」でも大人気だった。


osaka_3

osaka_4
現在、大阪府では14体のキャラが登録されている。今でも連日、続々とエントリーするキャラは増え続けているし、まだ全国規模の人気を誇りながら参加していないキャラたちもいる。もちろん、エントリー中の他エリアのキャラで票を急速に集めているキャラもいて、上位に今後、変動がある可能性は大いにある。

ゆるキャラ(R)グランプリ2011は、11月26日まで投票受付中。インターネットのメールアドレスごとに1日1回、エントリーしている好きなキャラに投票できる。



全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by Aki Shikama
続きを読む

児童虐待防止キャラバン隊をひこにゃんも応援(滋賀県)

11月の児童虐待防止月間に先立ち、滋賀県では2011年10月7日、滋賀県要保護児童対策連絡協議会によるキャラバン隊を結成。7日・11日・14日の3回に分けて県内全市町を訪問し児童虐待防止のメッセージの伝達、啓発用オレンジリボンとチラシの手渡しが行われた。

_MG_0602-1
11日は米原市・長浜市・彦根市・甲良町・愛荘町・豊郷町・多賀町を訪問。彦根市役所では保育園の子供達と共に【ひこにゃん】もお出迎え。

_MG_0650-1
ひこにゃんもスカーフにオレンジリボンをつけました。


_MG_0656-1
キャラバン隊には【キャッフィー】【浅井三姉妹】も同行し、子供たちの歓迎を受けた。


_MG_0707-2
また、米原市では【源氏パパル】、長浜市では【ひでよしくん】【ねねちゃん】、多賀町では【たがゆいちゃん】、甲良町では【とらにゃん】のお出迎えを受け、


_MG_0777-2
愛荘町では9月に誕生したばかりの【あしょうさん】が職員と共にお出迎え。


_MG_0858-1
「あしょうさん」は愛知川びん細工手毬をモチーフとした兜をかぶり、近江の麻の服、腰にさしているのは特産の山芋をかたどった刀で永遠の5才だとか。


_MG_0883-1
豊郷町では町内の愛里保育園の児童とマスコットキャラクターの【よいとちゃん】も一緒に「江州音頭」でキャラバン隊を激励。オレンジリボン運動本番でもキャラクターたちの活躍が期待できそうだ。


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁
続きを読む

今日から安土城考古博物館で信長風キャラの名前を募集(滋賀県)

かわいらしいキャラの名前の募集です。

安土城考古博物館silverweek2011-4


滋賀県立安土城考古博物館では現在「目指せ!ゆるキャラ名付け親!!」と題して、今日(2011年9月17日)から信長風のオリジナルキャラクターの名前を募集中です。イラストを見てみると、ややマンガチックでかわいい信長様といった印象です。

このキャラクターは財団職員の女性がデザインし、今年2月ぐらいからグッズなどが販売されていたそうです。「覚えてもらいやすくて、インパクトがあって親しみやすい」名前を募集中とのことです。

注意して欲しいのは、このキャラクターは「博物館」のキャラクターであって「信長」ではないという事。そして、博物館に来場した人しか応募できない事の2点。来場者限定の応募は、あまり無い様に思いますが、博物館に行った事もない人から応募してもらっても、あまり愛着がわかないと思いますのでありかもしれませんね。

また、募集期間が短いので、割と高い確率で当選するかもしれませんね。


目指せ!ゆるキャラ名付け親!!(リンク先はPDF)
募集期間:2011年9月17日〜25日
応募方法:来館のうえ、ロビーに備え付けの用紙で応募。複数応募可。
結果発表:10月15日の秋季特別展観覧会(オープニングセレモニー)で発表


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 facebookやTwitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 内田 勉
続きを読む

【頑張れ!東北】第42回八日市聖徳まつりにつゆヤキソバン登場(滋賀県)

滋賀県東近江市八日市の夏の風物詩、「第42回八日市聖徳まつり」が2011年7月23日夕方から開催され、駅前通りではゆるキャラステージや江州音頭総踊りで大いに盛り上がった。今年は東日本大震災の復興支援として被災地へエールを送りたいという思いで開催。ただ残念ながら恒例の花火大会は中止となりました。

_MG_2598
聖徳まつりのイメージキャラクター【太子にゃん】。地名の「八日市」の名前のもとになった市場を聖徳太子が開いたという伝承がモチーフで、聖徳太子の飼い猫という設定。


_MG_2634-1
会場では東北地方の物産販売も。また、青森県黒石市から【つゆヤキソバン】がやってきました。東北の震災復興支援を懸命にアピールです。そして頭のどんぶりの中の「つゆ焼きそば」に来場者大受け。


_MG_2723-1
もちろん義援金の募金活動も継続して行われています。ゆるキャラが募金箱を持って出るとたくさんの子供たちがお小遣いを入れてくれました。この日登場したゆるキャラは【太子にゃん】【つゆヤキソバン】【やちにゃん】【ひこちゅう】【ビバッチェくん】入れ替わりでグリーティングを行いました。


_MG_2769-1
イベントの最後に再びキャラクター集合。どのキャラも大人気でぎりぎりまでキャラクターと記念写真を撮る光景が見られました。来年は花火も復活して今年以上の盛り上がりに期待したいですね。


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

今年も「ゆる3!」防犯キャンペーンスタート(滋賀県)

_MG_0904

2011年5月10日、石山駅前(滋賀県大津市)にて「ゆる3プロジェクト・レインボー作戦」のオープニングセレモニーと啓発活動が実施され、ボランティアや警察官等とともに【キャッフィー】(滋賀県)、【けいたくん】(県警)、【おおつ光ルくん】(大津市)も参加しました。


_MG_0958

啓発活動では駅の利用客にパンフレットとグッズを配布、「4つのかける運動」の声かけが行われました。ゆるキャラたちはすごい人気で、一緒に携帯で写真を撮る人が多数いました。


_MG_1170-1

昨年、全国的に犯罪が減少する中唯一増加した滋賀県。2011年は「犯罪抑止目標16000件以下を維持」を目標に掲げ県民総ぐるみでの犯罪抑止運動を展開しています。 その一環として今年も「ゆる3プロジェクト」がスタート。今年は「レインボー作戦」と題して県内を7つのブロックに分け「7つの地域を絆でつなぐ びわ湖一周 防犯キャンペーンリレー」のスローガンのもと駅前などで啓発活動を行っていきます。



全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

【頑張れ!東北】中日ビルで「東日本大震災復興応援ふるさとフェア」開催。ゆるキャラも活躍(愛知県)

2011年4月18日から22日まで中日ビル(名古屋市中区)にて「東日本大震災復興応援 第45回ふるさとフェア」が開催され、会場となった4階全国センターでは通路にあふれんばかりの客で賑わった。中でも福島県からは相馬のかりんとうや被害が軽かった会津地方の物産を、岩手県からは盛岡や八戸、久慈から豊富な物産が集まり、被災地を買い物で応援しようと売れ行きも良かった。

_MG_5473-1
 
また、1階ロビーでは18・19日に鳥取県、20日に滋賀県と和歌山県、21・22日に岐阜県飛騨の観光キャンペーンが行われ、鳥取県と滋賀県からはキャラクターも参加して会場を賑わせた。


_MG_5504-1
 
20日は滋賀県から「浅井三姉妹」がやってきて「江」のふるさと滋賀県をPR。


_MG_5674-1
 
また、キャラクター自らパンフレットを持って来館者にパンフレットを渡す光景も見られた。震災以降観光業界も悲鳴を上げている状態。キャラクターの力で少しでも盛り返してくれる事を期待したい。


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

【頑張れ!東北】EXPASA多賀でのチャリティイベント、たがゆいちゃんもお手伝い(滋賀県)

_MG_4045
 
2011年4月16日、多賀サービスエリア下り線「EXPASA多賀」にて「お客様への感謝と震災復興を願うイベント」が開催された。会場では多賀町民有志による「多賀そば」のチャリティ販売があり、打ち立てのそばに舌鼓を打った。500円からの募金でそば1杯。収益は全て日本赤十字社を通じて復興に役立てられる予定。


_MG_4084
 
会場には多賀町マスコットキャラクター【たがゆいちゃん】も登場。観光バスの団体客を中心に写真撮影に興じた。


_MG_4099
 
たがゆいちゃんも募金箱をもって義援金を募った。一人が募金箱にお金を入れると次々と義援金が集まった。


_MG_4094
 
会場ではたがゆいちゃんグッズも販売され、巾着袋を「PSP入れるのにちょうどいいね」と買い求める人も。また4月22日の「多賀まつり」のPRも。ちょうど着ぐるみデビューから1年。当日は多賀大社にたがゆいちゃんも登場。是非会いに来てほしい。



全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

これからも癒しパワーを!ひこにゃん5才の誕生日(滋賀県)

_MG_2126-1

2011年4月13日、彦根市のキャラクター【ひこにゃん】が5才の誕生日を迎え誕生日会が開かれ、平日にもかかわらず全国から400人以上のファンが祝福に駆けつけた。


_MG_2261-1
 
ひこにゃんファンクラブ会長の北村氏からバースデーケーキが、スタッフからは「ダイエットチョコ」がプレゼント。メタボなお腹を指摘され愕然とする一幕も。


_MG_2671-1
 
ファンからも持ちきれないほどたくさんの誕生日プレゼントをもらったひこにゃん。ちょっとヨロヨロ。


_MG_3713-1
 
夕方からはひこにゃんファンクラブ会員による誕生日会が商工会議所大ホールで開かれ、参加費用の一部は東日本大震災復興のための義援金に充てられた。


_MG_3853-1
 
北村会長からひこにゃんにプレゼントされたDVDの上映会には築城400年祭、開国150年祭の懐かしい映像が盛りだくさん。皆ひこにゃんと過ごした5年間を懐かしんだ。


_MG_3899-1
 
ハッピーバースデーの合唱とともにひこにゃん、扇子で見事ろうそくの火を消すと会場から歓声を浴びた。


_MG_4010
 
また、人事異動で3月いっぱいでお世話係が交替。突発で引き継ぎ式も。これからもひこにゃんをよろしくお願いします。


_MG_3628-1
 
沢山のファンに囲まれ、プレゼントもいっぱい。たくさんの人々に愛されているひこにゃん。震災復興が進んだら彦根市が職員を派遣した福島県川内村・富岡町へひこにゃんを慰問に連れていきたいとのこと。是非実現して癒しパワーを被災地に振りまいてほしい。

【関連タグ】ひこにゃん


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 波多野 仁
続きを読む

年賀状の返事だけで”50万円超” ひこにゃんは年賀状を返せるのか?(滋賀県)

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/110106/lcl1101062028005-n1.htm

2011年1月6日の産経新聞の報道によると、
滋賀県彦根市は6日、市の人気キャラクター「ひこにゃん」宛に届いた年賀状が、5日までに1万163通に達したと発表した。昨年同期の5687通のほぼ倍で過去最高。例年1月末ごろまで届くため、さらに増えそうで市は「予想以上。返事を出せるかどうか、ひこにゃんと相談したい」とうれしい悲鳴を上げている。
そうです。【ひこにゃん】が受け取る年賀状は、ご当地キャラクターの中でも群を抜いて多いですが、最近のキャラクターブームに乗って、昨年の約2倍に達してしまったそうです。

ひこにゃんは、毎年、全ての年賀状に返事をしていますが、ひこにゃんの体力では全部書き切る事ができるか、心配なところです。

ひこにゃんグッズの使用料や、ふるさと納税「みんなのひこにゃん応援事業」への寄付を年間5,000円以上おこなうと、ファンクラブに入会できるようにするなど、市の財政に大きく貢献しているひこにゃん。年賀状のお返しが終わった後は、バレンタインデーがあります。昨年は224個でしたが、今年は倍増かも!?

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 後藤 卓也
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)