福井県

ラプト・サウタン・ティッチーが皆からの年賀状をまってるぞ(福井県)

恐竜王国福井県のキャラクター【ラプト】【サウタン】【ティッチー】が、皆からの年賀状を楽しみにしている。

ju01
<こちらが皆の年賀状を待っている恐竜たちだ> 

彼らの名前を初めて耳にしたという人もいるかもしれないので、簡単に説明しよう。

ラプト・サウタン・ティッチーは、福井県が恐竜ブランドキャラクターとして展開している「Juratic(ジュラチック)」に登場する、恐竜をモチーフにしたキャラクターだ。

ju02
Juratic(ジュラチック)公式サイトより> 

ラプトは男の子で「しっかりもので好奇心が旺盛で力持ちで人気者」と、いいとこどりな主役タイプ。

サウタンも男の子だが、「おっちょこちょいでいたずらや楽しいことが大好き」というやんちゃタイプ。

残るティッチ―もやっぱり男の子なのだが、こちらは「のんびりやでやさしく、ここぞという時に頼りになる」と、普段は目立たないタイプ。

現在、福井県では、そんな彼らをより広く知ってもらおうと「ラプト、サウタン、ティッチーに年賀状を送ろう!!」と題した年賀状受付企画を実施しているのだ。

所定の宛先(〒910-8580 福井市大手3丁目17−1ブランド営業課『ラプト、サウタン、ティッチーに年賀状を送ろう!』係)へ、普通の年賀はがきで「ラプト、サウタン、ティッチーの似顔絵」と「ラプト、サウタン、ティッチーへのメッセージ」を書いて送ると、先着500名限定で2015年1月9日から16日の間にラプト・サウタン・ティッチーからのお礼のお年玉付きメッセージカードが送られてくる(詳細はこちらから)。

さらに、ラプト・サウタン・ティッチーへ年賀状を送った人の中から抽選で5名に3,000円相当のJuraticグッズがプレゼントされるという。

年賀状をまだ投函していないという人はそのうちの1枚を、既に投函済みという人は余った年賀状を使ってラプト・サウタン・ティッチーへも送ってみてはどうだろう?

もしかしたら、新年早々恐竜たちが福を運んできてくれるかも?

 全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。また、記事を執筆するご当地情報員ヘッダーバナーもゆる〜く募集しています
Text by 北島 要子 
続きを読む

へしこちゃんタクシーで美浜町観光!(福井県)

UPDATE!:細かい誤字等を修正しました(2010/8/29)

2009年度ゆるキャラグランプリに輝いた、福井県美浜町の「へしこ」という鯖を糠漬けにした食べ物をモチーフにしたキャラクター【へしこちゃん】。その「へしこちゃん」がいる美浜町では観光タクシーで楽しく簡単に美浜町を巡ることができるそうです。

へしこちゃんタクシー
以前ご紹介したへしこちゃんのマグネットステッカーが観光タクシーに貼られており、まさに美浜町ならではの「へしこちゃんタクシー」になりますよね。このタクシーを見ると、美浜町に来た!といった感覚になりそうです。

また観光タクシーをご利用すると美浜駅に「へしこちゃんタクシー」が迎えに来てくれるようです。

美浜駅へしこちゃんタクシー
こんな感じで。暑そうですが、楽しそうにへしこちゃんと美浜町観光ができそうです。

また、へしこちゃんのマグネットステッカーを貼るのはタクシーだけでなく、町内の方も、へし子ちゃんステッカーを自分の車に乗り、へしこちゃんとドライブを楽しんでいるそうです。


ちなみに美浜町では現在「ハートフル観光タクシー」という期間限定のサービスが行われています。時間によりコースが分かれていて、気軽に美浜町を見て回りたいときなどに使える1時間コースから1日かけてじっくり美浜町を巡ることができる6時間コースまで、自分の都合に合わせた観光地めぐりが可能です。

さらに! このサービスでは通常より料金が安くなるそうです。
例)1時間コースは5,700円→4,000円、6時間コースは34,200円→24,000円(4人乗りの小型タクシーの場合)。

その他詳細はハートフル観光タクシーのページをご覧下さい。


最近では2010年8月7日に行われた「わかさ東あきんど祭り」にもへしこちゃんが登場し、市民の方々とイベントを盛り上げているのが分かります。

P8070020_small

へしこちゃん_交流
「わかさ東あきんど祭り」の様子。戦闘員?もいますね。へしこちゃんは美浜町の方々に親しまれていることがわかります。


へしこちゃんと一緒にへしこちゃんが生まれた美浜町を観光できる「ハートフル観光タクシー」。へしこちゃんが好きだったり美浜町を観光したい!とお考えの方はぜひ利用してみて下さい。

へしこちゃん_お出迎え
美浜駅でへしこちゃんがお出迎えしてくれますよ!


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 福岡 咲
写真提供 美浜町役場

続きを読む

「へしこちゃん」の新グッズを紹介(福井県)

以前ご当地キャラニュースでも紹介した福井県三浜町のマスコットキャラクター【へしこちゃん】。

美浜町の特産物「へしこ」という鯖を味噌漬けしたものをモチーフとしたキャラクターで、ゆるキャラアワード2009で日本一に輝いたクイーン・オブ・ゆるキャラです。青い体がたるから勢いよく飛び出している姿が印象的です。

今回は新たに発売された「へしこちゃん」グッズについてご紹介します。

へしこちゃんぬいぐるみ
ぬいぐるみ2体_small
旧デザイン? のへしこちゃんです。ゆるいデザインとリボンがかわいらしいと外国の方からも好評です。持ち心地もよさそう。1個1,200円で販売しています。


へしこちゃんストラップ
ストラップ_small
こちらはへしこちゃんストラップです。携帯電話などにつければ、もしうっかり落としてしまっても、へしこちゃんと鈴が教えてくれます。お値段は380円。


新型ストラップ2
新型ストラップ2_small
色が少し鮮やかになったへしこちゃんです。一回り大きくなったストラップもかわいいです。こちらも携帯電話などにつけていただけるとかわいくていいと思います。


ピンバッチ
ピンバッチ_small
躍動感のあるへしこちゃんのピンバッチです。かわいらしく楽しそうなデザインになっており、バッグなどにつけて手軽にへしこちゃんおしゃれを楽しめます。お値段500円。


マグネットシート
マグネットシート_small
三浜町のタクシーにはこのマグネットが張られているそうです。簡単につけたりはがせたりできるところがいいですね。メモを挟むときなどにへしこちゃんをどうぞ。お値段1枚1,700円。


へしこちゃん住民票
特別住民票(専用ケース)_small
へしこちゃんの住民票と履歴書、そしてクリアファイルです。これを見るとへしこちゃんの本名から住所までよくわかります。
へしこちゃん好きな方はぜひ。お値段は300円です。

へしこちゃん六方
へしこちゃん六方3個入り_small
青池甘泉堂さんが発売されているへしこちゃん六方3個入りです。

六法焼きとは名前のとおり直方体の6面を焼いたお菓子で、中に餡が入っています。食べるのが少しもったいないぐらい綺麗にへしこちゃんがかかれています。1個90円のばら売りと五湖駅で3個300円で発売されています。


今回紹介されたものは美浜駅構内美浜町観光協会で販売中です。美浜町にいらした際はぜひ、立ち寄ってください。


【関連記事】へしこちゃん、ゆるキャラアワード2009授賞式の詳細が決定!


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 福岡 咲
写真提供 美浜町役場
続きを読む

へしこちゃんが雪像に!&新旧2体がそろい踏み(福井県)

DSCF2470_へしこ2S

先日、デザインが微妙に違う2体目の着ぐるみが登場した【へしこちゃん】。早速新旧2体がそろった写真が編集部に届きましたのでご紹介します。

こうやってよく見比べてみると、既にお伝えしたように色や襟元の形が違うほかに、口の形とヒレ(手にあたる部分)にも違いがあります。そして瞳の中に白い輝きが入っているのが分かります。全体的にやや野暮ったい(=ゆるい)感じの旧型に対し、新型は若干スマートになった印象です。なかなか一緒にいる機会がないそうなのでレアな一枚かも。そしてへしこちゃんの後ろにいるのが……


DSCF2471_へしこ4s

ふぐの美ちゃん(みーちゃん)と漁師の浜さん(はまさん)です。なんでも数十年前に作られたキャラクターという事で、詳細は分からないそうなのですが、へしこちゃんの地元・美浜で有名な冬のグルメは「若狭ふぐコース」「かにコース」「ぶりづくし」の3つ。ふぐは美ちゃん、ぶりは浜さんが獲る。ふたつのキャラで「美浜」になるらしいです。そしてもう1枚。


DSCN1318_へしこ雪像

なんともかわいいへしこちゃんの雪像です! 

これは「さっぽろ雪まつりプロジェクト2010」で福井県坂井市立三国西小学校の生徒さんが作った「へしこちゃんの雪像」だそうです。プロジェクトのページには、デザイン画制作の様子なども紹介されています。

http://www.mikuninishi.ed.jp/sougou/sapporo2010/dezain/deazain10.html


【関連タグ】へしこちゃん
※写真はすべて美浜町役場提供

Text by 内田 勉
続きを読む

ゆるキャラが眼鏡キャラに変身! 着ぐるみ向けの眼鏡づくりサービス開始(福井県)

http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20100204/CK2010020402000001.html

メガネをかけるだけで可愛さ30%UP! 現実世界だけでなくマンガやアニメの中でもある現象ですが、今度は着ぐるみ向けに眼鏡を作成するサービスの登場です。

中日新聞(2010年2月4日付)によると、着ぐるみ向け眼鏡づくりサービスを開始したのは、眼鏡フレームの国内生産9割を占める福井県鯖江市のメーカー「福井めがね工業」。社内に「ゆるキャラ変身工房」を設立し、オーダーメイドで、着ぐるみ用の眼鏡フレームを制作してくれるそうです。実際の眼鏡フレーム製造に用いるプラスチックを使用し、着脱も可能。注文から完成まで約1カ月かかるとの事。

http://www2.interbroad.or.jp/fmic/japanese/gift/pao.html

同社のWebサイトには、

ゆるキャラ達よ、イメチェンしたけりゃ鯖江にまかせろ

という勇ましいタイトルがかかげられ、自信のほどがうかがえます。制作例として鯖江市のキャラクター【ちかもんくん】や、プロ野球BCリーグ福井ミラクルエレファンツのマスコット【ぱお太郎】の例が挙げられていますので、ぜひご覧になってみて下さい。以前「ゆるいキャラをゆるくなくする」とどうなるのか? という記事を紹介した事がありますが、それとはまた違ったテイストです。

気になる制作費ですが、オーダーメイドなので定価等はないそうですが、ちかもんくんの場合8万円ほどだそうです。


Text by 内田 勉
続きを読む

へしこちゃん、微妙にデザインが違う2体目登場(福井県)

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukui/news/20100126-OYT8T01456.htm

ゆるキャラアワード2009を受賞し、人気上昇中の【へしこちゃん】に2体目の着ぐるみが登場しました。というのも、アワードを受賞して以降、観光イベントなどへの“出張”が多く留守が多かったため、2体目の着ぐるみが必要になったという事のようです。

また、今度のへしこちゃんは微妙にデザインが違うとか。読売新聞(1月27日付)によると
身長は1体目と同じ1メートル50で、赤いリボンや法被姿も同様だが、体色の青色がやや濃くなり、襟元のオレンジ色のぬかを一部上向きにして目立たせた。〈グランプリ受賞〉をアピールするたすきもかけている。
だそうです。
さらにこの記事の写真をよく見ると、小さいへし子ちゃんのぬいぐるみが写っていますね。まもなく発売されたりするのでしょうか? 記事によればグッズは2月中旬から発売で「携帯電話ストラップやピンバッジなど4種類」となっています。

【関連タグ】へしこちゃん

Text by 内田勉
続きを読む

へし子ちゃん登場のイベント・美浜町レークセンター"冬の陣"(福井県):フォトレポート

IMG_0091_small
餅がつきあがり、ぜんざいとして振る舞っているところ

へし子ちゃんにハマっている編集長の内田です。こういうサイトをやっていて特定のキャラクターに肩入れしちゃうのもどうかと思いますが、へしこドドンパが頭から離れなくて(笑)。ものすごく癖になりますよ、この歌。

さて、昨日(2010/1/17)行われたへし子ちゃんが今年初登場したイベント、美浜町レークセンター"冬の陣"の写真が早速届きましたので報告します。

IMG_0045_small
「美浜もちっこ隊」による餅つきの準備。へしこちゃんはお客さんの誘導中です


IMG_0039_small
子供と握手しているへし子ちゃん
※写真はすべて美浜町役場提供

また、中日新聞のサイトなどでは、水中綱引きの写真なども見る事ができます。外はとっても寒そうだったんですね。

【関連タグ】へしこちゃん
Text by 内田 勉

続きを読む

日本一のゆるキャラ、へし子ちゃんが今年初登場のイベント(福井県)

へしこちゃんゆるキャラ日本一伝達式_small
ゆるキャラアワード2009表彰状の伝達式(2009/11/12)。写真提供:美浜町役場

ゆるキャラアワード2009を受賞し、今話題の【へし子ちゃん】ですが、今年初めての参加イベントが明日(2010/1/17)開催されます。

まず、へし子ちゃんの地元・福井県美浜町では約360年前に始まり国の選択無形民俗文化財に指定されている水中綱引きが行われます。
その昔、日本海と日向湖を結ぶ日向運河に現れ、船の往来を妨害した大蛇を退治するために始められたという伝承があり、若者20人あまりが寒中、日向運河に飛び込み、藁綱を引き合い、二つに切り、外海に送り出して海の神に捧げる勇壮な神(美浜町のHPより)

この水中綱引きにあわせて、美浜町レークセンターでは「美浜町レークセンター"冬の陣"」というイベントを開催、そこにへし子ちゃんが登場します。
コレコレへしこちゃん
このイベントではバルーンアートや射的ゲーム、干物の試食などが行われるほか、餅つきが行われます。餅つきは、午前10時30分と午後12時30分の2回。ついた餅をへし子ちゃんがふるまってくれるそうです。

そのほかにも、へしこ茶漬けなどが半額で食べられる他、地元の湖をめぐる三方五湖ジェットクルーズも割引になるそうです。

今年初めてのへし子ちゃん登場イベントも楽しみですが、へし子ちゃん関連で新たな発見をしました。PONYの缶詰(映画&パチンコ編)というページに、へし子ちゃんの写真が掲載されているのですが、そこにへし子ちゃんの後姿が写っているのです。へし子ちゃんの後頭部は、こんな風になっていたんですねぇ(詳しくはリンク先を参照の事)。

また、福井新聞(2010/1/15付)によると、へしこちゃんグッズの開発も順調に進んでいるようです。携帯ストラップのほか、ぬいぐるみ、ピンバッジ、シールやマグネット、フェースタオルなど14種類を予定、2月中旬からの発売を予定しているそうです。

【関連タグ】へしこちゃん

Text by 内田勉
続きを読む

日本一のゆるキャラ「へしこちゃん」が授賞式でもらったものは?

へしこちゃんゆるキャラ日本一伝達式_small

週刊SPAが主催する「ゆるキャラアワード2009」で、300以上のゆるキャラの中から、見事グランプリに輝いた福井県美浜町の【へしこちゃん】ですが、昨日(2009/11/12)、JR美浜駅前広場で表彰状の伝達式が行われました。

式では、山口治太郎町長から、へしこちゃんに表彰状が手渡されたほか、「美浜野へし子」という本名や住所、家族構成などを記した「特別住民票」が交付されました。また「へしこドドンパ(リンク先は mp3)」をみんなで踊り、喜びを分かち合ったとか。町長さんが着ているへしこちゃんハッピと、子供たちがつけているお面がほほえましいですね。

へしこちゃんゆるキャラ日本一伝達式_small_up

また、一部報道によると、「へしころちゃん」という、へしこ入りコロッケが参加者に振る舞われ、デビューしたという事ですが、これは当編集部は未確認。詳細が分かった場合は、後日お伝えします。

生へしこちゃんに会ってみたい! という人は、今週末(14、15日)に開催される「美浜町産業祭」にへしこちゃんが参加するという事ですから、ぜひ直接お祝いしてあげて下さい。

【関連記事】ゆるキャラアワード2009、日本一のゆるキャラは、福井県美浜町の「へしこちゃん」
【関連記事】へしこちゃん、ゆるキャラアワード2009授賞式の詳細が決定!

Text by 内田勉
続きを読む

へしこちゃん、ゆるキャラアワード2009授賞式の詳細が決定!

イェイへしこちゃん着ぐるみ1_small

週刊SPA!が主催する「ゆるキャラアワード2009」で、300以上のゆるキャラの中から、見事グランプリに輝いた【へしこちゃん】ですが、授賞式の詳細が決定したそうです。

授賞式は 2009年11月12日午前に福井県美浜町の観光センターで行われ、週刊SPA!から届いた表彰状とたすきを山口治太郎町長がへしこちゃんに手渡すそうです。また、ハッピを着た女性の方と一緒に「へしこドドンパ(リンク先は mp3です)」を踊るという事です。

「へしこドドンパ」を踊るところをぜひ見てみたいですね!


※へしこちゃんとは?
「へしこの町」福井県美浜町をPRする、ご当地キャラ。本名は、美浜野へし子。美浜町役場商工観光課で観光キャンペーンガールとして働いている。へしことなったサバが、樽から飛び出している様子を表現している。「へしこドドンパ」というPRソングもある。父は、美浜野サバ男。母はサバ子。コシヒカリ糠男という彼氏もいるらしい。

※へしことは?
へしこ」は、新鮮な鯖を塩漬けにし、いったん取り出してからぬかに漬け、本漬けにして一年から二年の長期にわたって漬け込み、熟成したものだそうです。


■関連情報
へし子ちゃん公式ページ
http://www.wakasamihama.jp/guru/hesiko_maru.html

■関連記事
ゆるキャラアワード2009、日本一のゆるキャラは、福井県美浜町の「へしこちゃん」

Text by 内田勉
※記事に一部修正を入れました(2009/12/15)
続きを読む

ゆるキャラアワード2009、日本一のゆるキャラは、福井県美浜町の「へしこちゃん」

http://www.wakasamihama.jp/top.html

福井県美浜町が「へしこの町」である事をPRする、ご当地キャラ【へしこちゃん】が、週刊SPAが主催する「ゆるキャラアワード2009」で、300以上のゆるキャラの中から、見事グランプリに輝いた。

へしこちゃんの本名は、美浜野へし子。昭和58年の秋生まれの秋鯖らしい。ということは、ちょうど26歳くらいみたい。中高ではボート部に所属し、ノルウェー沖大学に留学ののち、美浜町役場に就職するという変わった経歴を持つ。コシヒカリ糠男さんと交際中との噂もある。

「ゆるキャラ」の生みの親、みうらじゅん氏が審査員を務める「ゆるキャラアワード2009」は、新たに発見されたゆるキャラの中から、"ズバリゆるキャラ"を決める賞。

へしこちゃんは、同町のホームページに、「うれしさのあまり樽から飛び出しそう〜」と喜びのコメントを寄せている。

Text by 後藤卓也
※一部修正を入れました(2009/12/15)
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)