秋田県

9月に開催された“トゥインクルアニパにエクル&ニャジロウが登場!(秋田県)

先月、こちらでお知らせしていた、秋田市内にある大森山ゆうえんち『アニパ』で開催された、2011年9月の土曜日限定イベント夜のゆうえんち“トゥインクルアニパ”。

01
初回の3日は台風の影響で中止、その後の10日・17日は雨に見舞われ、予定していた【エクル】と【ニャジロウ】の登場が中止になるなど残念なこととなっていたのですが、最終日24日にやっと天候に恵まれ、【エクル】と【ニャジロウ】も登場するという情報を聞きつけたので、記者も足を運んできました。


05
この日は多少寒かったものの開園時刻前には多くの家族連れの行列ができ、300名ほどの入園客が園内のアトラクションを楽しんだという同イベント。
開園早々に登場した【ニャジロウ】は、訪れたお客さんから「猫ちゃんだー!」「ニャーニャー!」と大人気で、遅れて登場した【エクル】と一緒に園内を練り歩いたり、2ショット撮影をしたりと、二人で“トゥインクルアニパ”最終日を盛り上げていました。


02

04
この日訪れた入園客からは、「楽しいね」「またこんなイベントがあるといいね」と声も聞こえており、夜ということもあってか、普段はあまり目にしない大人が率先してアトラクションを楽しむ姿も目につきました。


03
大森山ゆうえんち『アニパ』では、今月(2011年10月)9日・10日の両日に併設先の大森山動物園(愛称:ミルヴェ)で開催される『秋のふれあいフェスティバル(ミルヴェのイベント情報ページへ移動します)』内のイベントに【エクル】が参加するといったことも予定されています。他にも、以前こちらでお知らせしていた件について何らかの動きがあるかもしれない、という情報も。

あと二ヶ月ほどで通常開園を終了してしまう『アニパ』ですが、まだまだ楽しいイベントや隠された秘密が盛りだくさんのようですので、是非皆さんも足を運んでみてくださいね!

【関連記事】9月の夜はトゥインクルアニパ!17日は【エクル】や【ニャジロウ】も登場!(秋田県)
【関連記事】あれれ?パンフレットリニューアルで【エクル】の姿が・・・?!(秋田県)

【関連情報】秋田市大森山ゆうえんちアニパ
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】秋田市-大森山動物園

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

秋田のご当地キャラ“ニャッパゲ”のモデル【ニャジロウ】の49日を迎えて(秋田県)

2011年5月18日、秋田のご当地キャラとして活躍している『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』のモデル猫であり、ニャッパゲの生みの親である漫画家やなぎはらともみ氏の愛猫【ニャジロウ】くんが虹の橋を渡ったことを当ニュースでもお知らせいたしました。

今月(2011年7月)5日で【ニャジロウ】くんの49日を迎えたということもあり、改めてその後を振り返ってみたいと思います。

【ニャジロウ】くんが亡くなったのは、2011年5月18日の23時30分頃のこと。飼い主でもあるやなぎはら氏のツイッターでその旨が告げられると、多くのフォロワーからのお悔やみのコメントがタイムラインに並び、その後、やなぎはら氏がご自身のブログで虹の橋を渡ったことを告知すると、こちらのコメント欄にも沢山のお悔やみが寄せられました。

翌日には親交の深かった方々からの電報や贈り物・花などが届いたそうで、記者が19日夕方に足を運んだ時には、安らかな顔をした【ニャジロウ】くんが大好きなおやつや花に埋もれるようにして眠っていました。


01
<祭壇が出来るほどの多くの皆さんの想いに、やなぎはら先生も驚いていらっしゃいました>

今回、改めて記事にするにあたって、『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』に登場している【たまボー】くんの飼い主である秋田の“いかさま手品師”ブラボー中谷氏から、【たまボー】くんの気持ちを代弁した

「そちらの世界はどうですかニャ〜?リアルニャジローとリアルタマボーはご対面できニャかったですニャ〜。だども、イラストの世界ではずっと絡めるニャ!よろしくニャ〜。 」

とのコメントも届いています。

また、やなぎはら氏と同じ(もしかしたらそれ以上かもしれません)愛猫家で、本屋さんでふと目に留まった雑誌『NEKO』の表紙に写っていた【ニャジロウ】くんに一目惚れしたのが出会いのきっかけとなったという、みちのくプロレスで覆面レスラーとして活躍されているザ・グレート・サスケ氏からも

「ニャジロウちゃんと共演出来た事は私のプロレス人生の中で、最も誇りに思える出来事です。ニャジロウちゃんは今も私の心の中に生き続けています。『ニャッパゲ』を通じて、猫を可愛がってくれる人々が増えてくれれば良いなぁ、なんて思っています。」

と、コメントをいただくことができました。

sasu01
<こんなツーショット写真も!>
(C)
ネコヤナギ

サスケ氏が表紙に一目惚れをした後、みちのくプロレスの営業部長 気仙 沼二郎氏が『秋田のニャッパゲってご存知ですか?』と秋田の営業帰りに口にしたことから運命的な展開となり様々なコラボ企画が実現したのだそうです。また、みちのくプロレス秋田大会の際、病院へと向かう途中に会場に立ち寄った生【ニャジロウ】くんを抱っこしたこともあったのだとか。


sasu02
<在りし日の【ニャジロウ】とザ・グレート・サスケ氏のショット>
(C)
ネコヤナギ


その時のことをサスケ氏は

「いつもならなかなか抱っこさせてくれないニャジロウちゃんですが、この日は素直に抱っこさせてくれました・・・。今にして思えば、私に対する別れの挨拶だったのかもしれませんね(涙)」

とも振り返ってらっしゃいます。

虹の橋を渡ってからも、今月3日には薬師丸ひろ子さんの「ハート・デリバリー(ニッポン放送/ラジオ)」で幸せな猫として紹介されるなど、多くの人から愛され続けている【ニャジロウ】くん。

ネコのジンクスとして知られている、“幸運”“金運”などを運んでくれるというカギしっぽを持っていたこともあって、ニャッパゲでは「世の中をションボリから救うヒーロー」として活躍していました。今頃は、虹の橋の上から下界の我々のションボリをしっぽで引っかけているに違いありません。

現在、やなぎはら氏宅では【ニャジロウ】くんの月命日をきっかけに新しい出会いがあり、またもカギしっぽを持った猫ちゃんが仲間入りをしています。

その名も【ニャゴロウ】くん。
カギしっぽ以外は【ニャジロウ】くんのように外見的な個性は持たないものの、現在、子猫ならではの好奇心旺盛さと急速な成長を見せており、やなぎはら氏も日々大忙しなのだとか。

この【ニャゴロウ】くんも、いずれはニャッパゲのキャラクターとしてデビューするのかもしれません。【ニャゴロウ】くんに関しても、ブラボー氏より【タマボー】くんの気持ちを代弁して

「ちっちゃくて可愛いニャ〜! オラにもそんなときがあったニャ。 早くイラスト完成させてもらえニャ〜〜〜〜。 オラの頭の上に乗せてあげるニャ! 」

と、今後を楽しみにするコメントが届いています。まだ登場時期は定かではありませんが、【ニャゴロウ】くんがニャッパゲのキャラクターとして登場するのはそう遠くはなさそうです。どんなキャラクターになるのか楽しみですね!

【関連記事】『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』のモデル猫に直撃してみた〜タマボー編(秋田県)
【関連記事】青森と秋田のゆるキャラ(R)パパママ対談が実現!(青森県)
【関連記事】ニャッパゲのモデル「ニャジロウ」が虹の橋へ(秋田県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】ブラボーだよ〜〜〜〜ん(ブラボー中谷氏公式サイト)

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』のモデル猫に直撃してみた〜タマボー編(秋田県)

秋田のゆるキャラを代表する一キャラ、『にゃまはげ仮面 ニャッパゲ』。

000
<にゃまはげ仮面 ニャッパゲ 公式サイトより>
(C)
ネコヤナギ

一般的なキャラクター達が「キャラや設定ありき」でスタートしているものが多い中、「実在する猫ありき」で主要キャラクター陣を構成している『ニャッパゲ』は、正にご当地キャラのあるべき姿の一つといえるのではないでしょうか。

そんな、『ニャッパゲ』の世界観を彩る登場猫(動?)物達に、当ニュースではスポットを当ててみたいと思います。今回、記者が突撃したのは、秋田が誇る“いかさま手品師”ブラボー中谷氏宅の【タマボー】ちゃん。

00
<これがウワサの【タマボー】ちゃんです>
(C)
ネコヤナギ

作中では、毛足の長い風貌に隻眼というニヒルな雰囲気で表現されている【タマボー】ちゃんですが、実際はどうなのでしょうか?!

『ニャッパゲ』の作者であり、主人公【ニャジロウ(享年9才)】の飼い主でもあったやなぎはら ともみ先生と共にブラボー氏宅を訪れたのは、とある晴天の日。

ブラボー氏につれてこられた【タマボー】ちゃんは、モサモサの毛で覆われたネコちゃんでした。

02
<写真の方(人間)が、秋田の誇る“いかさま手品師”ブラボー中谷氏です>

ご機嫌を損ねるのではとビクビクしながら実際に触らせていただくと、ゴロゴロと喉をならして喜んでくれるではないですか。なんとフレンドリーな!

01
<とても人懐こい、フレンドリーな【タマボー】ちゃんに、記者も萌え萌え>

イラストからはクールな印象をうける【タマボー】ちゃんでしたが、実物は人なつこい甘えん坊のフレンドリーボーイだったようです。

訳ありでペットショップに引き取られたところを、縁あってブラボー氏に引き取られたという【タマボー】ちゃん。産まれつきの隻眼のせいか引き取り手が決まらなかったそうですが、見る限りは何一つ不自由そうなところは見えません。

ただ一つ不自由だとすれば、やはりこのモサモサ毛が夏場は暑すぎる、というところでしょうか。
とにかく【タマボー】ちゃん、毛が多いために毛玉が出来やすいのだそう。この日もモフモフとした手触りの中に時折、フェルトのような毛の固まりの感触がありました。

03
<こんな感じで、夏は毛刈り式?を行うのだそうです。刈った毛は、羊の毛よりもふわっふわでした>

あまり暑くなると、すっかり毛刈りされてまったくの別猫になってしまうという【タマボー】ちゃんですが、安心しきってゴロゴロとおなかを見せる様子は本当に可愛らしかったです。

現在7才の【タマボー】ちゃん。
今年は猛暑酷暑の夏と言われていますので夏バテが心配ですが、しっかり毛刈りをしてこれからも元気に長生きしてくださいね!

さて、今回おじゃましたブラボー氏と同行してくれたやなぎはら氏のご厚意で、当ニュース読者を対象に特別コラボサイン色紙を1名様限定でプレゼント致します。

shikishi
<世界にたった一枚しかない超激レアなコラボ色紙!一体どなたの手に?!>

応募の方法は、ご当地キャラニュースの情報提供フォーム題名に「ニャッパゲ特別コラボ色紙希望」、本文に住所、氏名を明記して応募して下さい。締め切りは2011年7月22日23時59分です。

次回のキャラクターは・・・まだ未定ですが、今後も、『ニャッパゲ』に登場するキャラクターにスポットを当てていきたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね!

【関連記事】今度は【ニャッパゲ】がせんべいに?!“なう部せんべい”に新バージョンが登場!(秋田県)
【関連記事】青森と秋田のゆるキャラ(R)パパママ対談が実現!(青森県)
【関連記事】ニャッパゲのモデル「ニャジロウ」が虹の橋へ(秋田県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】ブラボーだよ〜〜〜〜ん(ブラボー中谷氏公式サイト)

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

今度は【ニャッパゲ】がせんべいに?!“なう部せんべい”に新バージョンが登場!(秋田県)

2010年7月に登場して以来、大きな注目を浴びている“なう部せんべい”

00
<なう部せんべい公式サイトより>

青森県南から岩手県にかけての特産品『南部せんべい』の表面に、フルカラーの可食インクを使用して画像や二次元バーコード(QRコード(R))などを印刷しているという一味違ったおせんべいで、自分のアカウントを印刷するオリジナルオーダーも可能。

なんとこの美味しくPRできちゃう“なう部せんべいに、秋田のご当地キャラ「にゃまはげ仮面ニャッパゲ」バージョンが登場しました!

2011年7月1日に、ご当地キャラバージョン第二弾として発売がスタートした【ニャッパゲ】バージョンは全部で4種類(税込157円/枚)。しかもこちらは人間用とネコちゃん用の2タイプが販売されており、両モデルとも1枚毎に10円を東日本大震災の義援金として日本赤十字社へ寄付されるシステムとなっています。

どちらも販売されているデザインは一緒なのですが、猫用は「高知沖で獲れた旬のカツオを贅沢にもそのまま粉砕し、せんべい生地に練りこみました!」と書かれており、なんだかこっちの方が美味しそうに思えてしまうのは記者だけではないはずです。
ちなみに、5枚セット(税込787円/セット)を購入すると単品では販売していないバージョンが手に入るそう。

01
<こちらが新登場の【ニャッパゲ】バージョン。食べるのがもったいないですね>

ご当地キャラバージョンとしては、弘前城築城400年祭マスコットキャラクター【たか丸くん】バージョンが既に第一弾として販売されています。2011年12月31日までは、一枚からでも全国送料無料のキャンペーンを実施中なので、この機会に購入してみてはどうでしょうか?

今後も“なう部せんべい”では東北各地のご当地キャラバージョンが登場予定とのこと。次はどんなキャラクターが登場するのか楽しみですね!

【関連記事】青森と秋田のゆるキャラ(R)パパママ対談が実現!(青森県)
【関連記事】ニャッパゲのモデル「ニャジロウ」が虹の橋へ(秋田県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】弘前城築城400年祭
【関連情報】なう部せんべい

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

ゆるキャラ(R)大集合in茨城リポート その1(茨城県)

ibaraki_20110625_08
本日2011年6月25日に映画『桜田門外ノ変』オープンロケセットにて行われた『ゆるキャラ(R)大集合in茨城』。茨城県のゆるキャラと全国各地から駆けつけてきてくれたゆるキャラが茨城の応援を行いました。
 


ibaraki_20110625_02
まずは会場周辺の様子から。会場の外では屋台村が開かれ各地のおいしいものが食べられました。


ibaraki_20110625_03
 施設内は地面に寒水石が敷き詰められており、真っ白で当時の雰囲気を肌で感じれるようになっていました。



ibaraki_20110625_04
ibaraki_20110625_05
本日のステージのオープンセットの一部です。威厳のある造りをしていました。



会場を巡っているとまだイベントが始まっていないうちに

ibaraki_20110625_06
ニャジロウがフライング登場しました。

セットの大きな夢の字の前でポーズ!

早くも子供たちに囲まれ大人気でした。



ibaraki_20110625_07
記念に、早くもセットをふんだんに使って幕末の雰囲気を楽しんでいました。

 茨城のゆるキャラと全国各地から茨城を応援するためにやってきたゆるキャラたちのイベント。次回からイベントの午前の部の様子をお伝えしたいと思います。


【関連記事】映画『桜田門外ノ変』オープンロケセットで明日開催「ゆるキャラ大集合 in 茨城」(茨城県)



全国ご当地キャラニュースでは、地震で被災した地域を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。

また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter( @yurui_jp )。国際版(英語版)もあります!
Text by 福岡咲
続きを読む

6月18・19日はエクルとじゃんけん勝負!(秋田県)

以前こちらで取り上げていた、秋田市内にある大森山ゆうえんち『アニパ』でのじゃんけんイベント。

今月(2011年6月)も開催されるという情報を入手いたしました!

『アニパ』が併設されている大森山動物園(愛称:ミルヴェ)内に隠されているじゃんけんカードを探し、一日二回開催されるじゃんけん大会でエクル隊長に勝利すると「のりもの1回無料券」をゲットできるというもの。こちらのイベントは大人も子供も関係なく参加することができ、めったに合えないエクルに会うことができる貴重な機会ですので、ぜひ皆さん足を運んでみてくださいね。

さて、そんなエクルですが、実は、今月11日にミルヴェで開催されていた『さるっこの森』のリニューアル記念植樹式にゲストとして登場していたのを目撃しました。


ecur01

ecur02
<「ボクも一緒に植樹するよ!」と元気いっぱいのエクルに皆さん笑顔でした>

例年だと既に入梅となっている東北地方ですが、今年はまだその発表はありません。これからくるであろうジメジメした季節、エクルからライオンパワーをもらって元気に乗り切りましょう!

【エクルとじゃんけん!〜きみはエクルに勝てるかな??〜】
日時:2011年6月18日(土)・19日(日)
    。隠院В娃亜
    ■隠魁В械亜
    ※各回共に勝者が50名に達した時点で終了/一日合計100名(2日間で200名)
場所:アニパ観覧車前(雨天時中止の場合あり)
※イベントについての注意事項※
・エクルに勝つまでは、持っているカードの使用は何度でも可能&じゃんけんの挑戦も何回でもOKです。ただしのりもの無料券を獲得した後は、集めたじゃんけんカードは全て回収します。
・無料券は、1枚につきお一人様1回限り有効です。 (保護者の同伴が必要なお子様がご使用になる場合、同伴の方の料金が別途発生いたしますので、ご注意ください。)


【関連記事】あれれ?パンフレットリニューアルで【エクル】の姿が・・・?!(秋田県)
【関連記事】大森山ゆうえんちでエクルとのじゃんけんイベントが開催!(秋田県)
【関連記事】新年早々の運試し!エクル隊長からのお年玉にチャレンジしよう!(秋田県)
【関連記事】ミルヴェの『さよなら感謝祭』にエクルも参列(秋田県)

【関連情報】大森山ゆうえんちアニパ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催中(秋田県)

現在、『秋田ふるさと村(秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46)』で開催されている「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」。こちらのイベント内で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催されているということを聞き、現場へいってきました。

ふるさと村の正面ゲートを入ってまっすぐ抜けた「ドーム劇場」で開催されている同イベント会場では、ペットとしてお馴染みのチワワやダックス、しなやかな外見に惚れ惚れしてしまうサルーキーや某アニメの主役犬としてお馴染みのグレートピレニーズといった、様々な犬たちをはじめ今年の干支であるウサギたち、また、かわいい猫ちゃんたちなどが登場していました。

01
<入り口近くのチワワは、二本足で立って歩くという妙技で子どもたちを喜ばせていました>

そんな活気あふれる同イベント会場を探してみると、出口付近にある、猫とのふれあいの場「キャットタワー」横で「ニャッパゲのモデルねこ写真展」が開催されているのを発見。

02
<さすがですね!子どもだけでなく、大人も足を止めてじっくり見入っていました>

展示では、【ニャッパゲ】のモデル猫ニャジロウの飼い主であり作者でもある、やなぎはら ともみ さんが厳選した30枚の写真パネル展示のほか、【ニャッパゲ】に登場しているキャラクターたちの解説パネルや先日完成したばかりの動画「ションボリとんでけ!ぼくはニャッパゲ」の上映などもされていました。

03
<真ん中のモニターで上映されています。youtubeでも見ることができますよ>

こちらの動画は、3月11日に発生した『東日本大震災』を受けて、少しでもみんなに笑顔になって欲しいと作成したもので、ツイッターを通して猫の写真を広く募集し、【ニャッパゲ】のテーマソング「ぼくはニャッパゲ」に乗せて編集したものです。

そのほかにも、【ニャッパゲ】の塗り絵や「ぼくはニャッパゲ」の楽譜などが無料で配布されているのですが、こちらは初日分があっというまに無くなってしまうほどの人気だったのだとか(随時追加しているそうですが、こちらからもダウンロードできます)。

「ニャッパゲのモデルねこ写真展」は、「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」が開催されている4月29日〜5月8日までとなっています。観覧には「わんちゃんとゆかいな動物ランド2011」の入場料が必要となっているので、注意してくださいね。

04
<ニホンザルやエリマキトカゲも登場してました>

また、開催期間中の1日と5日には【ニャジロウ】も会場に登場し、チャリティステッカーやチャリティ生写真の他、缶バッチやストラップといったグッズも販売されて多くのファンでにぎわったそうです。
『秋田ふるさと村』では、期間中、秋田のB級グルメを楽しめる「炎の屋台村」も開催 しているそうですよ。

05
<ちなみに、【ニャッパゲ】写真展と出口を挟んだ向いでは「わさお写真展」が行われていました!>

毎年人気の同イベントですが、今年も初日で1,800名の入場があったという人気ぶり。イベントでの収益金の一部は『東日本大震災』の義援金となるそうですので、是非多くの皆さんに来ていただきたいですね。

【わんちゃんとゆかいな動物ランド】
期間:2011年4月29日(祝)〜5月8日(日)/9:30〜17:00(最終入場16:30)
会場:秋田ふるさと村ドーム劇場
料金:おとな(高校生以上)1000円/こども(3歳〜中学生) 700円

【ニャッパゲのモデルねこ写真展】

期間:2011年4月29日(祝)〜5月8日(日)/9:30〜17:00(最終入場16:30)

【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・番外編(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その3(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その2(青森県)
【関連記事】【頑張れ!東北】『上を向いて歩こう』を合言葉に黒石でチャリティーイベントが開催・その1(青森県)

【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!
【関連情報】秋田ふるさと村 横手の観光テーマパーク|公式サイト

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

あれれ?パンフレットリニューアルで【エクル】の姿が・・・?!(秋田県)

今月(2011年4月)1日から今年の営業をスタートした、大森山ゆうえんち『アニパ』。

新しい一年のスタートに先駆け、パンフレットのリニューアルが行われたというので、早速チェックしてみました。が・・・。

01
(R)豊永産業株式会社
<こちらが昨年までのパンフレットです。堂々とした【エクル】の姿がりりしいですね>


02
(R)豊永産業株式会社
<こちらが、今年のオープンに併せてリニューアルされたパンフレットです。・・・あれれ?>


そう、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、今まで【エクル】がいたポジションには、なにやら怪しげな衣をまとった【エクル】そっくりのキャラクターが!!!【エクル】は一体どうしてしまったのでしょうか?!

03
(R)豊永産業株式会社
<二枚を並べるとその違いは明確>


こちらについて、『アニパ』のスタッフの方にお話を伺ったところ

「まだ秘密です♪これから少しづつ明らかになっていきますので、是非楽しみにしていてください」

と、残念ながら現時点では詳細を教えていただくことはできませんでした。

しかし、これから新たに色々な展開が用意されていそうな気配がします。楽しみですね。

今月28日には、今年最初の『アニパの日(アニパにちなんで、毎月28日にアトラクション一つがサービス価格となる日)』がやってきます。今月は「アニマル列車」が対象となっているので、是非、リニューアルされたパンフレットをチェックしがてら楽しんでみてはいかがでしょう?
※当初、「アニパカルーセル(メリーゴーラウンド)」としていましたが、その後の確認で「アニマル列車」であったことがわかりました。訂正してお詫びいたします(28日9:00)。

【関連記事】大森山ゆうえんちでエクルとのじゃんけんイベントが開催!(秋田県)
【関連記事】新年早々の運試し!エクル隊長からのお年玉にチャレンジしよう!(秋田県)
【関連記事】ミルヴェの『さよなら感謝祭』にエクルも参列(秋田県)
【関連記事】あの【エクル隊長】の秘蔵映像「エクルダンス」を公開!(秋田県)


【関連情報】大森山ゆうえんちアニパ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

大森山ゆうえんちでエクルとのじゃんけんイベントが開催!(秋田県)

今月1日に今期の営業をスタートした秋田市の大森山ゆうえんち『アニパ』で、2011年4月17日、「エクルとじゃんけんカードを集めてじゃんけんしよう!」イベントが開催されました。

01
<じゃーんけーん・・・ぽんっ!>

元々は、16(土)・17日(日)の両日開催予定だった同イベントなのですが、残念ながら16日は悪天候のため中止に。

しかし、翌17日は前日の天候が嘘だったのではと思うくらい晴天に恵まれ、多少風が強かったものの、多くの子どもたちがエクルとのじゃんけんを楽しんでいました。

同イベントは、『アニパ』が併設されている大森山動物園(愛称:ミルヴェ)内に隠されているじゃんけんカードを探して、午前と午後の二回に分けて実施されるじゃんけん大会で、エクルとのじゃんけんに臨むというもの。

07
<こんな感じで、ミルヴェ内にセットしてありました!>

じゃんけんに勝てば、好きな乗り物が一回無料になるというチケットがもらえるとあって、子どもたちだけでなく同行したお父さんお母さん達も一緒になって参加していました。

02
<最初は遠巻きに見ている人も多かったのですが、気がつけば人だかりに>

04
<「ねぇねぇ、どれを出したら良いかなぁ?」と、同行していたスタッフに相談するエクル>

先月11日に発生した『東日本大震災』については、エクル率いるアニパ島のみんなも心を痛めているそうですが、『アニパ』公式サイト上では売り上げの一部を復興支援のための資金として提供することも告知されています。

06
<じゃんけんが終わった後には、子どもたちにエクルパワーをおすそ分け!>

『アニパ』を訪れた子どもたちの笑顔が、きっと復興支援の大きな力となるに違いありませんね!

【関連記事】新年早々の運試し!エクル隊長からのお年玉にチャレンジしよう!(秋田県)
【関連記事】ミルヴェの『さよなら感謝祭』にエクルも参列(秋田県)
【関連記事】あの【エクル隊長】の秘蔵映像「エクルダンス」を公開!(秋田県)
【関連記事】エクル隊長&ニャッパゲ握手撮影会(秋田県)

【関連情報】大森山ゆうえんちアニパ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

稲庭うどんをPRする犬“いなにワン”が犬っこまつりに登場!(秋田県)

2011年2月12日(土)〜13日(日)の両日、秋田県湯沢市中央公園グラウンドにて『犬っこまつり〜先人の思いをつむぐ心の灯〜』が開催されたのですが、その会場で、名前入りの前掛け一枚で頑張っているかわいらしいキャラクターを発見しました。

001
<どうです?この愛くるしさ>

このコの名前は“いなにワン”。
秋田県湯沢市稲庭町に本店を置く、稲庭うどんで有名な有限会社 佐藤養助商店のキャラクターです。普段は本店前でお客様のお出迎えやお見送りをしている秋田犬の男の子なのですが、この日は年に一度の地元のお祭り期間ということもあってか、犬っこまつりの会場に出張して来ていました。


004
<どうしてか、尻尾のあるキャラクターは尻尾をいじられることが多いですね。“いなにワン”も例外ではありませんでした>

この日は市外からも多くの観光客が足を運んでいたこともあって、会場では「ゆるキャラじゃない?」「かわいいー!」といくつもの声があがり、沢山のお客さんに囲まれていました。
秋田犬らしい、くるんと巻かれた尾っぽもかわいらしいですね!


002
<有限会社 佐藤養助商店のお堂っこ脇では、“いなにワン”と撮影する人が後を絶ちませんでした>

同店で「稲庭うどん」のPRやイメージアップを仕事にしている“いなにワン”については、同店のサイトで詳細を知ることができます。

しかし、まだまだ公開されていない情報もありそうなので、今度また会う機会をいただけたらいろいろ質問してみたいと思います!

ちなみに、“いなにワン”の頭にピョコンとついているのはちょんまげでも飾りでもなく、まごうことなき稲庭うどんですのでお間違えなく!

【関連情報】稲庭うどん 佐藤養助商店サイト
【関連情報】秋田県湯沢市公式ホームページ

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 北島 要子
続きを読む

新年早々の運試し!エクル隊長からのお年玉にチャレンジしよう!(秋田県)

2011年1月8日〜10日の期間、大森山ゆうえんち『アニパ』の【エクル隊長】が特別に大森山動物園『ミルヴェ』入園者へお年玉をくれちゃうそうです。


02
<この日は寒かったのですが、元気に登場してました>

1月8日から土日祝日限定で『雪の動物園』としてオープンスタートしている秋田市内にある大森山動物園『ミルヴェ』。そのミルヴェに併設されているのがエクル隊長がいる大森山ゆうえんち『アニパ』なのですが、残念ながら冬期間は営業を休止しています。

普段ならこの期間エクル隊長には中々会うことはできないのですが、今期は8日〜10日の三日間だけ実施される、アニパの乗り物券が当たる『エクルからのお年玉抽選会』のイベントに登場しているのです。


03
<お相撲をとろうとしてるわけじゃないですよ?これから抽選会がスタートです>

0405
<箱の中から一桁の数字が書かれたボールを一つずつとって、当選番号を決定!>

写真の様に、当選番号を決めるプレゼンテーターとして登場したエクル隊長。
大きな体を一生懸命かがませながらボールをつかんでいました。この日は初日ということもあって、1等(3,000円券/実質3,600円分ののりもの券)〜4等(300円券/同額面ののりもの券)・参加賞(アニパオリジナルステッカー)のほか、総額5,000円ののりもの券(実質5,900円)がゲットできる『エクル賞』も登場。
総額5,000円ののりもの券とは、さすがエクルの名を冠しただけあって太っ腹ですね!

9日10日は1等〜4等・参加賞のみとなりますが、これをゲットできれば春のアニパ開園が益々待ち遠しくなること請け合いです。是非皆さん、チャレンジして見てください。

抽選番号が書かれた券の配布は、ミルヴェの開園(10時〜)と共に入場ゲートで配布されるとのこと。先着100名様限定なのですが、記者が取材した8日はものの15分ほどで配り終わっていました。


01
<アニパのスタッフさんが手渡しで抽選券を渡していました>

抽選は、ミルヴェ入場ゲートを入って左手にある『アニパショップ・にごうてん』店内で11時から行われ、各賞品との引換えはその日1日限り(ミルヴェが閉園する15時まで)ということなので、チャレンジする方はお気をつけくださいね。

06
<ちなみに、イラスト版エクルはこんな感じです>

■エクルからのお年玉抽選会!
のりもの券が合計130名様に当たる!■


<先着100名様、3日合計300名様に動物園ゲートにて抽選券を配布し11時より、エクルによる抽選会を行います。>

・1等/3000円券2名様×3日(計6名様)
・2等/2000円券4名様×3日(計12名様)
・3等/1000円券7名様×3日(計21名様)
・4等/300円券30名様×3日(計90名様)

※当選者には当選金額分ののりもの券をプレゼント
※初日のみエクル賞有/3000円券+2000円券(1名様)
※当選者以外の方には参加賞有/アニパオリジナルステッカー(3日間合計170名様)

※記事中ののりもの券の表現を一部分かりやすく訂正いたしました。ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。(1月9日10:30)

【関連記事】ミルヴェの『さよなら感謝祭』にエクルも参列(秋田県)
【関連記事】あの【エクル隊長】の秘蔵映像「エクルダンス」を公開!(秋田県)
【関連記事】エクル隊長&ニャッパゲ握手撮影会(秋田県)
【関連記事】トボけたオスライオン『エクル』って?(秋田県)

【関連情報】大森山ゆうえんちアニパ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

ニャッパゲからメリークリスマス!なのです(秋田県)

nyappage

みなさん、もう気づきましたか?

毎月新作が登場しているご当地キャラニュースのヘッダ画像ですが、12月は【ニャッパゲ】でしたが、今日(2010年12月24日)からクリスマスバージョンになりました。作者のやなぎはらともみさん、ありがとうございます。

筆者は今日から大阪に仕事で出張で、いまいち楽しくないクリスマスなのですが、とっても楽しいプレゼントで癒されました。



全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 内田 勉

続きを読む

今年1年の感謝をこめた、アニマル戦隊ミルヴェンジャー7のステージが開催(秋田県)

当ニュースでも何度かお伝えしている、秋田市の大森山動物園(愛称:ミルヴェ)限定ご当地ヒーロー【アニマル戦隊ミルヴェンジャー7】がまたもステージに登場しました。

2010年11月28日にミルヴェで開催された『さよなら感謝祭』でのイベントとして登場したのですが、この日は朝からあいにくの雨。そのため、お客さんはまばらでした。


1
<ホワイトとブラックのマントがなんだか豪華になってました>
写真提供:秋田市大森山動物園


記者は別の場所にいて駆けつけたころにはステージは終了してしまっていたのですが、今年一年の感謝を込めた「思い出、そして」と題した15分ほどのステージを魅せてくれたそうで、観覧していたお客さんも満足していました。


2
<来年のイベント告知が待ち遠しいですね>
写真提供:秋田市大森山動物園


次回のステージについてはまだ発表されていませんが、2011年1月8日(土)から2月27日(日)の土日祝日のみで開催される『雪の動物園』期間中の登場を期待したいと思います。


【関連サイト】秋田市大森山動物園

【関連記事】秋の動物ふれあいフェスティバルに登場! ミルヴェンジャー7(秋田県)
【関連記事】ミルヴェンジャー7が笑撃のデビュー!キメ台詞は「動物たちには優しくね♪」(秋田県)
【関連記事】アニマル戦隊ミルヴェンジャー7が15日にステージショー(秋田県)
【関連記事】秋田のニューヒーロー! その名もミルヴェンジャー7!(秋田県)


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 北島 要子
続きを読む

ミルヴェの『さよなら感謝祭』にエクルも参列(秋田県)

2010年11月28日に秋田県秋田市の大森山動物園(愛称:ミルヴェ)で『さよなら感謝祭』開催されたのですが、こちらにエクルも参列していました。

ミルヴェの『さよなら感謝祭』とは、毎年その年に亡くなった動物たちを悼む動物慰霊祭と盛り上げてくれた動物や足を運んでくれたお客さんへの感謝をこめて行う感謝祭が一緒に行われる、通常開園終了時期に行われるイベントです。

悪天候にも関わらず開催時間前に登場した【エクル】は、他の参列者同様正座(!!)して参加していました。

0507
<みんな、いままでありがとう。ボク、みんなのぶんも頑張るよ>

イベント終了後は祭壇を拝んだり、この日、感謝祭のイベントとして行われた“干支おくり”に登場したトラとウサギさんと仲良くアピールするなどしていました。

02
<珍しい3ショットに、小さな子も嬉しそうです>

0301
<やはりウサギさん強し!最後は、みんなで仲良くはい、ポーズ!>

ミルヴェに併設されている大森山ゆうえんちアニパですが、冬季期間中は残念ながら閉鎖となります。しかし2011年1月8日(土)からは『雪の動物園(平成23年1月8日(土)から2月27日(日)の土日祝日のみ)』がスタートするので、もしかしたら期間中エクルが登場することもあるかもしれません。


【関連記事】あの【エクル隊長】の秘蔵映像「エクルダンス」を公開!(秋田県)
【関連記事】エクル隊長&ニャッパゲ握手撮影会(秋田県)
【関連記事】トボけたオスライオン『エクル』って?(秋田県)

【関連情報】大森山ゆうえんちアニパ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

レアキャラ“ほっくん”が秋田駅前に登場(秋田県)

ほっくん】は秋田市に本店をおく『北都銀行』のマスコットキャラクター。当然、秋田犬です。

同行の通帳やカードの他、PRチラシや販促グッズなど二次元キャラとしてはそこかしこで見かけるのですが、意外にお目にかかれない実物の“ほっくん”。


0402
<左は当日配布されていたティッシュです。実物も負けず劣らず可愛いですね>

そんな“ほっくん”と記者が遭遇したのは2010年12月4日。秋田駅前の“ぽぽろーど”から“仲小路”を結ぶアーケード通路上で、同行の秋田駅前保険相談ぷらざのPR活動を行っていたのです。

この日は風が強く、県内のJR各線や在来線に運休や遅延が出るという状況でしたが、“ほっくん”は秋田犬ならではのひたむきさで一生懸命PR活動をしていました。


0103
<子どもとも仲良しの“ほっくん”>

当日、“ほっくん”と共にチラシなどを配布していた同行のスタッフさんによると、やはり「めったに見られないですよ」とのこと。地元にいながら“ほっくん”についての情報をあまり把握していない記者。皆さんに“ほっくん”の全てをお伝えできるよう、取材を重ねたいと思います!


【関連情報】北都銀行ホームページ


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

2010年12月のヘッダ画像は、ニャッパゲです(秋田県)

nyappage01


2010年8月から始まった、月替わりのヘッダ画像でのキャラクター紹介。8月は【ハッスル黄門】、9月は【ハンバーグマのグーグー】、10月は【こゆりちゃん】、11月は【ニッコりんワルもん】でした。

今年最後の12月は、【ニャッパゲ】です。

ニャッパゲは、秋田在住の飼い猫「ニャジロウ」と秋田の「なまはげ」が合体した秋田発の猫キャラクターです。当ニュースでもたびたび登場していますよね。

公式サイトにも色々な情報が載っていますよ。

これからも全国ご当地キャラニュースをよろしくお願いします。


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 内田 勉
続きを読む

【ゆるキャラまつり2010】秋田県初の代表ニャジロウ、『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』 を語る(秋田県)

当ニュース編集長も足を運んだ『ゆるキャラまつり in 彦根〜キグるミさみっと2010〜』。

我が秋田県から初代表&初参戦を果たしたニャジロウにもイベントの様子をインタビューしてきました!

記者(以下記):
ニャジロウさん、今回の初代表&初参戦のご感想をどうぞ

ニャジロウ(以下ニャ):
秋田から彦根までクルマで14時間。(安全運転でゆっくりめ)すっごく遠かったけど、みんなに会えると思ってワクワクしてたら、あっという間に着いたんだよ。
会場では、たくさんのゆるキャラファンと触れ合えて、モテモテ気分!! 猫キャラって、特に人気な気がしたよぉー。
ボクの事なんて知らないだろうなあ…って思ったんだけど、名前もたくさん呼んでもらえて嬉しかったぁ。

DSCN2243DSCN2232
<モテモテの証拠写真をいただきました>
(c)nekoyanagi

記:
モ、モテモテ・・・でしたか! そ、それはおめでとうございます!

ニャ:
秋田から来たって言うと、みんな本当に喜んでくれて、「秋田の美味しい食べ物は?」とか、「観光ならいつ行ったら良い?」なんて聞かれて、張り切ってアピールしたニャよ。ボクも秋田の猫として、お役に立てたかな〜?

記:
イベントでの失敗談などはなかったんですか??

ニャ:
ステージでも秋田をアピール!
「ぼくはニャッパゲ」のダンスも、ちょっと間違っちゃったけどがんばったよ。
誰も気付いてないと思ったのに、ボクのおかーさん(作者で飼い主のやなぎはらともみ氏)が気付いて、ステージで怒られちゃったのニャァ……。

IMG_1300
<これがその失敗したときの証拠写真のようです>
(c)nekoyanagi

あと、さすがにひこにゃん先輩の地元だけあって、ボクってよく秋田で「ひこにゃん」って声かけられるんだ

けど、それはなかったな☆

記:
(ひこにゃんの地元でそれは・・・ないですっ!なんて大胆なことを考えるんですかっ!!)
で、お客さんの反応はどうでしたか?

ニャ:
ボクには難しい事はわからないんだけど、今年は大人の事情とやらで、変身後の姿がなかったんだぁ。
来年は変身もしたいなあ。
お客さんからも、変身後はないのかって問い合わせが多かったんだってー。

記:
ということは、来年はニャジロウがニャッパゲに変身する姿をバンバン期待できるということですね?
今回のことでニャジロウも全国区へ打って出たことですし、他にも抱負があるんじゃないですか?

ニャ:

黒石のつゆヤキソバンだったり、たくさんのキャラクターとも仲良くなれたし、みんなで何かやってみたいな。
東北キャラが集まって、「ゆるキャラまつり in 東北」が出来たらいいねーとか、そんな話にもなってるニャ!!
お友達が増えて、楽しくなってきたよ!ますます、ボクがんばってみるよ!

DSCN2296
<仲良くなった“さばトラななちゃん”と一緒にファンと記念撮影中>
(c)nekoyanagi
(c)小浜商工会議所

記:
ありがとうございました!

なんだか微妙に会話がかみ合っていなかったようないたような・・・。さすがゆるきゃらトーク!
イベントが終わって早三週間程ですが、いまだ初代表&初参戦の興奮冷めやらぬニャジロウからの報告でした。
現地へ行けずに内心ふてくされていた記者へのお土産ともに報告wおしてくれたニャジロウ、ありがとう!そして、お疲れ様でした!
今後とも追っかけさせていただきますので、宜しくお願いいたします!

【関連記事】間もなく開催『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』!秋田からはニャジロウが参戦!(秋田県)
【関連記事】【秋田のゆるキャラ名前当てクイズ】ご当地ゆるキャラ6体が勢ぞろい!:プレゼントあり(秋田県)
【関連記事】『しらせ・南極フェスタ』にニャッパゲが登場!(秋田県)
【関連記事】エクル隊長&ニャッパゲ握手撮影会(秋田県)
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

間もなく開催『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』!秋田からはニャジロウが参戦!(秋田県)

当ニュースにも続々と情報が掲載されている、今週末開催予定の『ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜』ですが、なんと、当ニュースで何度も取り上げたニャジロウが、秋田県からの“初”参戦をただ一人することになったというのです。

01
<玄関で招待状を受け取った時のニャジロウは、感動のあまり固まってしまったようです。「こっ・・・これがあの有名な祭典の招待状にゃ?!」といったかどうかは謎ですが。>
(c)nekoyanagi

02
<「ひこにゃんからの招待状にゃ〜!!!感動にゃ〜!!!」と、長いこと見つめていたのだとか>
(c)nekoyanagi

イベントを目前にし、ニャジロウは気合十分のようで「秋田から唯一参加のニャッパゲ。がんばって秋田をアピールして来るニャよ!! 沢山のゆるキャラとお友達にもなって来なきゃ!!ワクワクするニャ〜」と、夏の暑さでだれていたのが嘘のように元気いっぱいでした。

03
<本物のニャジロウさんも感慨深げに招待状を見つめておられたとか>

ニャジロウ、秋田県初の代表として思いっきりゆるゆるしてきてくださいね!そして、帰秋したら是非『ゆるキャラ(R)まつりin彦根〜キグるみさみっと2010〜』の様子を教えて下さい!

ゆるキャラ(R)まつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜
開催日時:10月23日(土) 9:00〜16:00(予定)24日(日) 9:00〜16:00(予定)
開催場所:彦根城下町 夢京橋キャッスルロード・四番町スクエア 他
主催:ゆるキャラまつりin彦根〜キグるミさみっと2010〜実行委員会
主管:彦根商店街連盟
協力:彦根市・彦根商工会議所・(社)彦根観光協会・ゆるキャラRさみっと協会・各市民ボランティア団体


【関連記事】【秋田のゆるキャラ名前当てクイズ】ご当地ゆるキャラ6体が勢ぞろい!:プレゼントあり(秋田県)
【関連記事】『しらせ・南極フェスタ』にニャッパゲが登場!(秋田県)
【関連記事】エクル隊長&ニャッパゲ握手撮影会(秋田県)
【関連情報】大森山ゆうえんちアニパ
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む

秋の動物ふれあいフェスティバルに登場! ミルヴェンジャー7(秋田県)

今月(2010年10月)10日、秋田市の大森山動物園(愛称:ミルヴェ)限定ご当地ニューヒーロー【アニマル戦隊ミルヴェンジャー7】が、『秋の動物ふれあいフェスティバル』でのイベントの一つとしてまたもステージに登場しました。

02

この日は朝からあいにくの天気でしたが、ミルヴェンジャーファンの熱い想いが通じたのか曇天にもかかわらず雨がほとんど降らないという奇跡に恵まれました。


http://www.youtube.com/watch?v=pMoPTVi_tVs
(今回は、あえて博士の口上のみをアップしてみました。是非博士の情報も欲しいところです)

この日、行われていたウォーククイズのヒントを出しに13時30分から、登場した彼らでしたが、なんとレッドがヒントのキメポーズを間違うという一場面も。

その後、園内にある森のステージでは、ミルヴェのふれあい広場での動物とのふれあい方について取り上げた「ふれあい広場での出来事」、園内の動物を見る際の注意を促す「オリや柵に入らないで」、無責任な飼い主の行動を今一度考えてもらう「動物を捨てないで」の三つをテーマにショーが繰り広げられ、会場内にいる子供たちは真剣に見入っていました。

今回のショーでは、ホワイトスワンの白鳥ならではの特徴を活かした必殺技“ホワイトチョップ”と“ホワイトアタック”が炸裂するなど、新たな展開も。

01
(胸にある竜骨を使って攻撃するという、ホワイトアタックの瞬間)

のんびりしたヒーローかと思いきや複数の必殺技を隠し持っているようなので、今後も目が離せません。

03
(キメポーズ「動物たちには優しくね♪」)

04
(そしてもう一つのキメポーズ「いのち」。このときまたもレッドがボケをかまし、イエローから激しい突っ込みをもらっていたのが痛々しかったです)

最近では、youtubeへの投稿も増え、徐々に注目度が高まってきているようすの彼らですが、次回は11月28日に開催予定の『さよなら感謝祭』に登場予定ということなので、是非皆さんも要チェック!です。

【関連サイト】秋田市大森山動物園
【関連記事】ミルヴェンジャー7が笑撃のデビュー!キメ台詞は「動物たちには優しくね♪」(秋田県)
【関連記事】アニマル戦隊ミルヴェンジャー7が15日にステージショー(秋田県)
【関連記事】秋田のニューヒーロー! その名もミルヴェンジャー7!(秋田県)


全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by 北島 要子
続きを読む

【秋田のゆるキャラ名前当てクイズ】ご当地ゆるキャラ6体が勢ぞろい!:プレゼントあり(秋田県)

またまた遅ればせながらのご報告です。いつも申し訳ありません!

先日こちらの記事でご報告していたイベントに秋田のゆるキャラがなんと6体も登場していました。

記者が現地へ取材に赴いたのはイベント最終日の2010年9月12日で、時折雨がぱらつくという残念な空模様だったのですが、現場は活気にあふれていました。目的の某ネコキャラブースに真っ先に足を運んだところ、残念ながらちょうどお出かけしていたというタイミングの悪さ。帰還を待ちわびていると、ネコキャラに続いてなんと鳥キャラまでもが登場し、会場を盛り上げてくれていました。

nyaki
<この鳥キャラ、公式設定は内気な性格のはずなのですが、この日は少々気が立っていた様子で、ネコキャラのしっぽを引っ張るわ羽チョップを繰り出すわと激しい戦いが繰り広げられていました>
(c)
nekoyanagi
(c)NAMCO All Rights Reserved


nyaki02
<仲が悪いと思いきや、準備中のテントをの中では仲良く並んで議論する姿も見せてくれたのでした>
(c)
nekoyanagi
(c)NAMCO All Rights Reserved


午後には、彼らも含めた秋田のゆるキャラ6体による会場内パレードも開催され、子供のみならず大人も記念撮影をするほどの人気ぶりでした。

その際、この日登場した秋田のゆるキャラ勢揃いのショットを撮影することができたので、今回は当ニュース読者のみなさんにプレゼントクイズとしてこのゆるキャラたちの名前を当てていただきたいと思います。

kyara

上の写真に写っている秋田のゆるキャラ6体。
すべての名前をあてた方の中から、抽選で1名様に1,000円分のクオカードをプレゼントさせていただきます。募集期間は9月30日までとし、応募はこちら(http://mediaengine.jp/yurui_form/)のフォームから(PCからのみ。携帯不可)。必ず題名に【秋田のゆるきゃら名前当てクイズ】と入れ、メッセージ本文に写真左から順に名前を記載して送信してくださいね。

皆さんのご応募、お待ちしております!

※クオカードはご当地情報員の北島さんからの自腹プレゼントです。

【関連記事】エクル隊長&ニャッパゲ握手撮影会(秋田県)
【関連情報】ニャッパゲ【公式】お尻フリフリで変身ニャ!

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!
Text by 北島 要子
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)