関西大学

【頑張れ!東北】 被災地への思いを込めて「モチーフ」づくり 売上100%を義援金に(奈良県)

奈良・葛城市の【蓮花ちゃん】が2011年8月6日、大阪市北区の関西大学リサーチアトリエで開かれた「第8回モチーフサーキット」(主催:Think Of JAPAN While Knitting 関西)に参加した。

renka_1
この運動は、毛糸で編んだ"モチーフ"をつなげてブランケットなどを作って販売し、売り上げの100%を東日本大震災の義援金に充てるプロジェクト。蓮花ちゃんも他の参加者とともに毛糸でモチーフを編んだ。


renka_2
ちなみに、蓮花ちゃんのモデルになった中将姫は、蓮糸で当麻曼荼羅(まんだら)を織り上げたとされており、蓮花ちゃんも編み物が得意。蓮花ちゃんプロジェクトチームによると、蓮花ちゃんは「小さなモチーフを編む間だけでも被災地のことを考えるという思いを息長く続けていきたい」との思いに共感して参加を決意したという。


renka_3
この日の参加者は56名、編み上がったモチーフは192枚で、前回までの参加者及び郵送分を合わせると10,770枚に達した。主催者の1人は「蓮花ちゃんの編んでくれたモチーフはふわふわしていて気持ちが伝わってきました。来年は、蓮花ちゃんの地元葛城市で開催したいです」などと話していた。




情報提供:葛城市役所


全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。 Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!
Text by Aki Shikama
続きを読む

蓮花ちゃんと関西大学のプロジェクト始動!でキャンパス訪問(奈良県)

大阪・吹田市の関西大学・社会的信頼システム創生センター」(STEP)と関西大学の学生有志、そして奈良・葛城市がこのたび連携事業を行うことになった。これにちなんで、葛城市の【蓮花ちゃん】が2011年3月8日、関西大学千里山キャンパスを訪れた。

KU_1
 
この連携事業は、3月19、20日に大阪市の天神橋筋商店街で行われる企画「関大STEP×蓮花 花娘応援プロジェクト」で、蓮花ちゃんも参加することになったのだ。

KU_2
 
この日、蓮花ちゃんは関西大学総合学生会館メディアパークリン凜風館2階にある「di-noah」で学生メンバーと食事。やはり“肉食系女子”の蓮花ちゃんは「トリタマ丼」をチョイスした。

KU_3
 
その後、学内ショップで関西大学グッズにご満悦の蓮花ちゃん。また書籍コーナーでは片思いする【せんとくん】が載っている雑誌を発見して、思わず見入っていた。

KU_4
 
KU_5
 
また、学内にある「悠久の庭」で3月19日、20日に向けてダンスを練習。その姿をたまたま見かけた学生たちから温かい声援が送られていた。

KU_6
 
ちなみに、蓮花ちゃんは3月18日まで関西大学に通う予定。運が良ければ、キャンパスを歩く蓮花ちゃんに出会えるかも!?

協力:葛城市役所

【関連情報】平成の中将姫 蓮花ちゃん 

全国ご当地キャラニュースでは、ご当地キャラニュースを一緒盛り上げてくれるご当地情報員を募集しています。 Twitterでもつぶやき中! 国際版(英語版)もあります!

Text by Aki Shikama
続きを読む
スポンサードリンク
follow me
feedly RSS twitter mixi
全国ご当地キャラニュースとは?
日本各地に点在する「ご当地キャラ」「ゆるキャラ(R)」「ローカルヒーロー」を愛情たっぷりに紹介する日本初のご当地キャラ専門ニュースサイト。情報提供はこちらまで。記者も募集中運営者情報

外部コンテンツ
YouTube動画
キャラクターイベントカレンダー
全国ご当地キャラマップ
ニュース配信先
livedoorニュース
マピオンニュース
Googleニュース
Bloglinesで閲読登録 ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader Add to Google
ニュース配信協力:メディア・エージェンシー有限責任事業組合
スポンサードリンク

キャラクター関係者の皆様へ

スポンサードリンク
トラベルメディア「Traicy」最新記事
ローカルeye47 最新記事
メディア掲載履歴
BB Watchに紹介されました(2009/10/16)
ポッドキャストジャーナルに紹介されました(2009/10/17)
遊都総研に紹介されました(2009/10/19)
JFN系FMラジオflowersに出演しました(2010/3/22)
日本列島ズラリ!ご当地キャラ大集合!!(笠倉出版社)に掲載されました(2010/5/1)
国際時事新聞で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/3)
ガジェット通信で国際版(英語版)が紹介されました(2010/8/16)

twinavi_banner_200_90
twinavi
に掲載されました。(2010/9/28)