トップニュース

与党大統領候補、日本独島問題介入…

さらに、民主党のイ・ジェミョン大統領候補(連合ニュース)

さらに、民主党イ・ジェミョン大統領候補が10日、韓国警察庁長の独島順方に対して日本政府が「他の国政策に干渉した」と過度に対応したと批判した。

この発言は彼の全国選挙運動の一環として独島警備警察と電話通話をしていた中で出た。

先月キム・チャンヨン警察庁長は独島を訪問し、最東端独島で働く関係者たちを励ました。

しかし彼の訪問はワシントンで開かれた次官級共同記者会見をボイコットするなど日本政府の強力な反発を呼び起こした。

李氏は「日本は独島を国際領土紛争地域として強調しようとした」と話した。 「独島は確かに韓国の効果的な統制下にある」

独島は、東京が政策文書、公開声明書、学校教科書で永続権主張を続けているため、長く二つの隣人の間で繰り返される緊張の源でした。

韓国は1910-45年、日本の植民統治から解放された後、小規模警察分見通りに独島を効果的に統制してきた。 (連合)

READ  人気ジンバル搭載カメラの後継モデル「DJI Pocket 2」登場、写真、動画も撮影機能向上| TechCrunch Japan

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close