世界

国際:ニュース:読売新聞オンライン

メモ入力


【カイロ=上地洋実】トルコ、ギリシアの間のにして、トルコ時間10月30日午後2時50分(韓国時間30日午後8時50分)頃、マグニチュード(M)7 2.0の地震があった。 米国地質調査所(USGS)によると、震源はギリシャの領サモスから北北東約15キロ地点で、震源の深さは21キロと推定される。 トルコの当局などによると、両国では、少なくとも37人が死亡した。

31日、トルコ西部イズミル崩壊した建物の被害者を移す救助隊員(AP)

トルコの災害緊急対応機関によると、に海岸、トルコの都市イズミルでは、建物の崩壊などで35人が死亡して880人以上が負傷した。 ロイター通信によると、サモス島で壁の崩壊などで2人が死亡した。

無断転載・複製を禁止します

1593141

国際
2020/10/31 21:28:00
2020/11/01 00:48:39
2020/11/01 00:48:39
構造サービスの会員イズミル、トルコ、最初の10月に(土曜日)から縮小された建物の残骸で、被害者の体を除去31、2020。 土曜日に救助チームは、数十負傷スコアを殺し、コンクリート陣営とトルコのエーゲ海沿岸のプライベートのギリシャの島の北を襲った大地震の生存者を見つけるために、トルコで三番目に大きい都市で、腕の崩壊の建物の残骸を見of others。 (APPhoto / DarkoBandic)
https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201031-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

READ  「無症候性感染者」の間で新型コロナウイルスが拡散する海軍新兵1800人以上を対象にした実験で明らかに - GIGAZINE

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close