経済

新しいFire TV Stick、4,980円。 50%強力でHDR対応年内に新しいUI – AV Watch

Amazon.co.jpは、スティック型のストリーミングデバイス「Fire TV Stick」の新モデル(第3世代)を発表した。 前モデル(第2世代)に比べて処理能力が向上し、HDR画像と新しいインターフェースをサポートします。 9月30日から発売する。 価格は4,980円(税込)。

第3世代Fire TV Stickは1.7GHzのクアッドコアプロセッサを搭載して、既存のFire TV Stick(第2世代)に比べて50%強くなったが、消費電力は半分に抑えた。 新しいHDRをサポートしており、Dolby Atmosオーディオ臨場感のあるコンテンツを体験することができる。

このHDR方式はHDR10、HDR10 + HLG。 映像は1080 / 60fpsまで対応する。 ストレージは8GB。

映像配信サービスはPrime Video、YouTube、Netflix、TVer、GYAO!、U-NEXT、DAZN、Disney + FOD、Apple TV +などをサポートする。 またAmazon Music、Spotifyなどの音楽サービスも再生することができる。

5GHz帯をサポートするデュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fiチップを搭載し、安定ストリーミングを実現接続途絶を減少させる。

付属のリモコンは、電源、ボリューム、ミュートボタンを備え、対応するTVやサウンドバー、AVアンプを操作することができる。 Alexaに対応して、リモコンの音声認識ボタンを押したままAlexaに声をかけてコンテンツ検索や再生操作が可能である。

年内には、Fire TVの新しいユーザーインターフェイスを提供する予定であり、まず新しいFire TV Stickが対応する。 より直感的でシンプルで使いやすく、他のユーザーごとにカスタマイズされた体験を提供します。 メインメニュー画面の中央部に配置してお気に入りのアプリケーションやチャンネルなど頻繁に使用するサービスにすばやくアクセスすることができ、その場で直接ストリーミングサービスを開始することができます。 また、アプリケーションにカーソルを合わせるだけで、コンテンツをリアルタイム確認、再生可​​能になる。

メニューの「検索」で人気の映画、TV番組などを簡単に見つけることができ、コメディ、アクションなどジャンル別検索、キッズ&ファミリーなどカテゴリー別検索も可能である。 新しいユーザーインターフェイスは、「ユーザープロファイル」が加わり、最大6人分の推薦コンテンツと視聴履歴ウォッチリストなどの管理アカウントごとにカスタマイズできる。

ユーザーごとにプロファイルを切り替えるには、メインメニューの左からプロファイルを選択することができ、最初に設定しておけば、以後はAlexaが自動的に音声を認識し、 “Alexaの私のプロフィールに切り替える」との言葉を変更することができる。

Fire TV Stick無線LANは、IEEE 802.11a / b / g / n / ac対応。 HDMI出力と給電用のmicroUSB端子を装備。 外形寸法は86×30x13mm、重さは43.4g。

READ  Ryzen PRO 4000対応の小型PCキット「DeskMini X300」がデビューOCも可能 - AKIBA PC Hotline!

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close