日本で分析中のNASA小惑星サンプル

Estimated read time 1 min read

NASAのオシリス・レックス宇宙船が収集した小惑星サンプルが日本で分析中で、日本のハヤブサ2任務中に収集された小惑星サンプルと比較を進行中であることが水曜日に明らかになりました。

ゆりもと久吉大学北海道大学教授を含む研究者らが、アメリカ無人探査船が地球に持ち込んだ小惑星ベヌの砂粒を研究し始めました。

研究チームは日本航空宇宙探査局(JAXA)のハヤブサ2探査船が持ってきた小惑星竜宮(Ryugu)から採取したサンプルも分析している。

READ  フィリピンのバナナの栽培者は、日本の消費者に価格を引き上げるように訴えます。
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours