トップニュース

日本の衝撃的な損失外交協議会

安倍晋三元首相が去る7月8日、日本西部奈良市で参議院選挙のための演説をしていたところ暗殺された。 衝撃的な行動は、そびえ立つ国民的人物の死を意味しただけでなく、日本の民主主義状態に対する新たな懸念を呼び起こしました。

安倍首相は2006年から2007年まで、そして2012年から2020年まで8年以上日本首相を歴任しました。 間違いなく、彼は世界と地域の地政学的変化の時期に日本を率いた最も影響力のある戦後の指導者でした。 世界中の外国の指導者たちは暴力事態を糾弾し、安倍が世界情勢に及ぼす大きな影響を反省しました。

追加情報:

日本

政府に伴い、安倍はアベノミックスという新たな経済戦略を導入し、数十年にわたる不安な日本経済成長を開始した。 安倍首相が急変するアジア地政学に対応し、彼の8年以上の在任期間は、国際政治で日本の成長する行動主義と定義された。 中国の負傷により、安倍は日本、アメリカ、オーストラリア、インドを含むアジアの強大国を集め、ルールベースの秩序を保証する新しいインド太平洋ビジョンを定義しました。

安倍氏は、バラク・オバマ、ドナルド・J・トランプラは、2つの米国大統領と緊密に協力し、強力な日米同盟を確保するために、アメリカの政治の分裂を巧妙に探索しました。 オバマと共に、安倍は貿易を自由化するために先進太平洋経済を集めた革新的な貿易協定である環太平洋経済同伴者協定(Trans Pacific Partnership)に加入したが、トランプはその後協定から米国を除去する。 安倍とオバマはまた、2016年末にオバマが広島を訪問し、安倍が真珠湾を訪問するなど、太平洋戦争の深い傷を癒すための措置をついに取ることに合意しました。 1年前、米国議会は安倍を戦後日本首相に招待しました。 合同議会で演説します。

おそらくもっと驚くべきことは、トランプ政権への移行を探索する安倍の能力です。 トランプと緊密に協力できる唯一の米国同盟指導者である安倍氏は、北朝鮮が2017年に米国政権をテストし、中国がインド全域で海洋利益を主張するためにますます大胆になるにつれて、アジア地政学について大統領に助言することを最優先課題にしました。 太平洋。

安倍氏は、日本に対する強い民族的アイデンティティを提示する努力について言い訳をしなかった。 しかし、彼の実用主義の本能は支配的であり、安倍は日本が戦後の成功に挑戦した急変する地政学に備えるようにする彼の絶え間ない努力として歴史に記録されます。

安倍首相は辞任後も引き続き日本の戦略的論争で大きな役割を果たした。 ロシアのウクライナ侵攻以来、彼は日本で核抑止力を達成する方法についてのより大きな議論を推進し、日本の土地に米軍が配備されることを可能にするNATOのような「核共有」協定を考慮するよう求めた。

追加情報:

日本

しかし、彼は日本の政治の将来の方向を定義する態勢を整えました。 今年、安倍首相は自民党内最大派閥のリーダーシップを受け継いで、次期指導者選出に強い影響力を行使できるようになった。

暗殺事件は、銃撃事件が稀で、国家の非常に厳しい銃器規制法を考えると特に衝撃的であった。 犯人は手作り銃で見えることを所持して現場で逮捕された。 日本の銃技法は世界で最も厳しい法の一つで、銃器へのアクセスが厳しく制限されています。 たとえば、2021年の日本警察は10件の銃撃事件を記録し、そのうち8件はヤクザまたは組織犯罪団体に関連していました。 安倍を殺害した41歳の初期報告書によると、安倍は元首相に対して一種の恨みを抱いた海上自衛隊隊員だった。

全国的にすべての政党の候補者は安倍に対する尊敬心で選挙運動を終えた。 日曜日の参議院の選挙は今では全く違う雰囲気を持つでしょう。 そのような著名な政治指導者の暗殺は、日本国民を揺さぶり、長い間考えることができないと考えられていた政治的暴力が、世界で最も安定した民主主義国家の1つに戻ることができるかどうか疑問に思いました。 しかし、右翼の極端主義者は、著名な自民党の議員への攻撃を含め、長年にわたって他の政治家を標的としました。 Abeの殺人犯は警察に拘禁されており、失業者はAbeに対する深く個人的な恨みを告白したという。 間違いなく、日本の警察と保安機関は、彼らが代弁したい市民から政治家を守るために、この致命的な失敗を検討します。

READ  日韓首脳、両国関係の推進に合意

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close