Tech

[리뷰]発売間近! GeForce RTX 3080の様子を実物確認 – PC Watch

米NVIDIAが9月1日(現地時間)に発表したAmpereアーキテクチャを採用の次世代GPU「GeForce RTX 30」シリーズ。 その上位モデルにして、9月17日に率先発売される「GeForce RTX 3080」が編集部に到着した。

編集部に到着したのは、NVIDIA純正モデルである「GeForce RTX 3080 Founders Edition」の詳細レビューは、後で再発行する予定だが、今回は一応新世代GPUの姿を写真で確認してみよう。

109,800円で発売予定のGeForce RTX 3080

ビデオカードの写真を紹介する前に、GeForce RTX 3080は、GPUを簡単におさらいしておこう。

GeForce RTX 3080はAmpereのアーキテクチャをベースに8nmプロセスで製造されたハイエンドGPUでGeForce RTX 30シリーズでGeForce RTX 3090に続き、上位モデル。 8,704個のCUDAコアと10GBのGDDR6Xメモリを搭載しており、日本では9月17日に発売が予定されている。 販売価格は109,800円。

[표 1]GeForce RTX 30シリーズの主な仕様
GPUのGeForce RTX 3090のGeForce RTX 3080のGeForce RTX 3070
アーキテクチャアンペアアンペアアンペア
製造工程8nm8nm8nm
CUDAコア10,496ベース8,704ベース5,888ベース
ブーストクロック1,700MHz1,710MHz1,730MHz
メモリ容量24GB(GDDR6X)10GB(GDDR6X)8GB(GDDR6)
メモリインターフェース384ビット320ビット256ビット
PCI ExpressのPCIe 4.0PCIe 4.0PCIe 4.0
消費電力(TBP)350W320W220W

厳選されたGPUクーラーと12ピン補助電源コネクタを搭載

GeForce RTX 3080 Founders EditionはGeForce RTX 3080のリファレンスモデルに対応するNVIDIAの純正モデルであるが、基板設計から冷却装置までNVIDIAの条件が反映された一品である。

今回のNVIDIAより借用した実物もカードの表面から裏面に直接空気を流すファンのGPUクーラーと既存のPCI Express電源とは別の形の12ピン補助電源コネクタなどを確認することができる。

画面出力端子には、HDMI 2.1×1基とDisplayPort 1.4a×3基搭載。 GeForce RTX 30シリーズは、NV LinkのサポートがGeForce RTX 3090うるのでGeForce RTX 3080 Founders EditionはNV Link用コネクタを搭載していない。

付属品は、取扱説明書のほか、PCI-E 8ピンの2つの12ピンコネクタに変換するケーブルが含まれていた。 これは、従来の電源装置でGeForce RTX 3080 Founders Editionを利用することができる。

GeForce RTX 3080 Founders Editionの実物を見ると、NVIDIAの純正モデルにはこれまで以上に洗練された制作ビデオカードであることを知ることができる。

ここまで洗練されたデザインを採用した背景には、GeForce RTX 30シリーズは、既存の製品と差別化新GPUと自分がNVIDIAにあるからではないか。 GeForce RTX 3080の性能を期待しながら速報を待っていただきたい。

READ  次世代Xbox Series Xは499ドルで11月10日発売、廉価版Series Sと同じ

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close