スポーツ

COVID心配にもかかわらず、日本のファンのための東京オリンピック開催

東京オリンピックには、ファンがあるでしょう。

主催者側は、7月23日から始まるオリンピックに限られた数の日本のファンが参加すると発表した。 その数は、最大10,000人の観客と一緒に競技場収容人数の50%に制限される。

ファンは会場で、常にマスクを着用しなければならず、叫ぶか、大声で言うのも禁止されます。 ファンは交錯した時間に場所を残すもので家に直接行くように促しなります。 イベント期間中、酒類販売するかどうかはまだ議論されています。

COVID-19の事例が再び増加したり、東京で別の緊急事態が宣言されると、東京、2020会場橋本聖子は主催側がファンの決定を再検討すると言いました。

橋本は「オリンピック期間中のパンデミックの状況の不確実性があることを認めている。 だから、私たちは非常に柔軟なければならない」と述べた。

READ  クリーブランド、エンジェルスに4連敗、7-4の敗北| ニュース、スポーツ、採用情報

Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close