Tech

iPhone12シリーズ、iOS14.1がインストールされて出荷または – iPhone Mania

Appleは、iPhone12発売はいつもより数週間遅くなる予告していますが、iPhone12は出荷時にiOS14.1がインストールされて出荷される可能性があるとBloomberg記者のマーク黙っ氏が指摘しています。

iOS13.7ベータリリース時期が意味するのは、

Appleが現地時間8月26日、アプリケーションを使用していなくても、新型コロナウイルスの接触確認機能を使用できるようにiOS13.7ベータ1リリースしたことについて、マーク黙っ氏はTwitterで次のように述べています。

9月まであと5日、という時期にiOS13.7ベータをリリースしたのは、iOS14近すぎる時期に公開されていないことを意味するでしょうか。 それとも接触確認機能の追加]をiOS14リリースまで待つことができるのです。

しかし、iOS14はいつものように、9月に公開されます。 そして10月に発売されたiPhoneは、おそらく更新されたiOS14.1で動作するようです。

Apple Watch Series 9月6日発売であれば、iOS14が必要

Apple製品の発売日を言い当ているジョン・プロロッサ氏は最近、iPhone12シリーズは10月に発売された、Apple Watch Series 6とiPadは9月に発売されるています。

この情報通りなら、工場出荷時にwatchOS7がインストールされているものであるApple Watch Series 6の動作にペアリングされたiPhoneのiOS14が必要なため、9月中にiOS14のフルバージョンが公開されていないからではありません。

また、9月に発売されたiPadには出荷iPadOS14がインストールされていると考えられています。

9月中にiOS14が公開されてiPhone12シリーズの発売に合わせてiPhone12の新機能に対応したiOS14.1が公開されるという可能性があるでしょう。

出典:Mark Gurman / Twitter
写真:EverythingApplePro / YouTube
(hato)

READ  バッテリー容量を2倍に! FeliCa機能搭載の超小型スマホ「Jelly2」| ライフハッカー[일본 판]

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close