TWICEはデビュー以来韓国、日本の合算アルバム販売量2千万枚を突破した。

1 min read

TWICE所属事務所JYPエンターテインメントは3日、「TWICEが韓国と日本の合算アルバム販売量2000万枚を突破した」と明らかにした。 [JYP ENTERTAINMENT]

二重 木曜日のJYPエンターテインメントによると、韓国と日本の合算アルバム販売量は2,000万枚に達しています。

TWICEは2015年のデビュー以来、韓国と日本で合計43枚のアルバムを発売し、合計2001万3182枚の販売量を記録したと所属事務所によると23日明らかにした。

2015年10月に発売したデビューEP「The Story Begins」から今年2月に発売した13番目のEP「With YOU-th」まで、サークルチャート基準の国内アルバム販売量は1,450万枚以上だ。 集計された数値には売上が含まれます。 ナヨンソロEP「イム・ナヨン」、 ジヒョのソロ正規アルバム「Zone」。

2017年6月に発売したTWICEの初ヒットコンピレーションアルバム「#Twice」を皮切りに、昨年5月に発売したシングル「Hare Hare」まで、TWICEの日本アルバムは合計約550万枚(ワーナーベース)の販売量を記録した。 。 ミュージックジャパン集計。 これには、グループの全日本サブユニットミサモ(Misamo)のデビューアルバム「マスターピース(Masterpiece)」(2023)の販売量も含まれる。

TWICEはSpotifyチャンネルのフォロワー総数が2000万人を超え、5月2日に世界のサービス累積ストリーミング数100億を突破しました。 [JYP ENTERTAINMENT]

TWICEはSpotifyチャンネルで合計2000万人以上のフォロワーを獲得し、5月2日に世界のサービス累積ストリーミング数100億を突破しました。 [JYP ENTERTAINMENT]

TWICEは各種主要音源チャートで上位圏を続けている。 最近発売された'With YOU-th'は去る3月9日ビルボード200アルバムチャート1位を占めた。 TWICEはスポーティファイチャンネルで2千万人以上のフォロワーを確保し、5月2日に世界のストリーミングサービスの累積リスニング数100億回を突破した。

現在5回目のワールドツアー「Ready To Be」を進行中のTWICEは7月に日本公演を続ける予定だ。 7月13~14日、大阪のヤンマースタジアム長井、7月20~21日、東京の味の素スタジアムで公演を繰り広げる予定だ。 TWICEは海外女性歌手初の日産スタジアムで公演を繰り広げる。

ナヨンは6月14日に2番目のソロアルバム「私」を発表し、続いて7月17日にはTWICEの日本の新しい正規アルバム「ダイブ」を発売する。

Twiceの詳細については、次をご覧ください。 有名人確認

キム・ミンヨン記者 [[email protected]]

READ  バスケットボールワールドカップニュース:オーストラリア対日本チーム、開始時間、グループEランキング
Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours