「遊べる本屋」として全国展開している「ヴィレッジ・ヴァンガード」が名古屋市天白区で創業して25周年を迎え、2011年11月18〜20日の3日間各店舗で記念イベントが開かれた。
 
_MG_2716-1
瀬戸店(愛知県瀬戸市)でも店員によるギター弾き語りや豚汁の振る舞い、「せと狛犬プロジェクト」による瀬戸物のノベルティの販売が行われ、マスコットキャラクターの【せとこませと君)】もお出迎えにやってきた。ちょうどランチタイムで隣接のファミリーレストランから食事を終えた家族連れが多数来店し、せと君とのふれあいを楽しんだ。

_MG_2787-1
店員もコスプレでせと君と一緒に盛り上げた。せと君、こう見えて結構フリーダム。自販機のお釣りを探ってみたり駄菓子を欲しがったり鏡の前でポージングしたり店員さんのおもちゃの銃で狙撃されて死んだふりしたり。

_MG_2858-1
「せと狛犬プロジェクト」は地元の陶工による街おこしプロジェクト。深川神社に残る「陶祖」加藤四郎左衛門景正(通称 藤四郎)が作ったという陶製狛犬は瀬戸のシンボル。せとこま(せと君)が生まれたのは2009年。これまで大きなイベントで活躍してきたが今年になり協力者が増え、せと君の登場機会も増えているとか。

12月17日には2010年に引き続き柳ヶ瀬商店街(岐阜市)での「ゆるクリ2011」にも登場予定。やんちゃでふかふかなせと君とのふれあいを楽しんでほしい。

全国ご当地キャラニュースでは、被災地を応援するキャラクターを応援する頑張れ!東北キャンペーンを実施中です。
また、記事を執筆するご当地情報員も募集しています。iPhoneアプリも絶賛公開中!Twitter(@yurui_jp)。国際版(英語版)もあります!

Text by 波多野 仁