トップニュース

「マインクラフト」大型アップデート「The Caves&Cliffs “発表。巨大な洞窟の生物群系に新たな鉱石」銅」が登場するなど、多くの新しい要素| AUTOMATON

Mojangは10月4日「マインクラフト」で1年に一度の祭典Minecraft Liveを開催し、大規模アップデート「The Caves&Cliffs」を発表した。 アップデート配信時期は2021年夏を予定している。 洞窟生物群系と新しいMob、新しいアイテムなど、大量のコンテンツが追加される。

大型アップデート「The Caves&Cliffs」は「マインクラフト」の地下での生活を大きく変化させるアップデートだ。 洞窟や山の生成システムを改善して、よりダイナミックでバリエーション豊かな地形を作成する。 新しい洞窟生物群系に「Lush Caves」や「Dripstone Caves」などが追加される。

「Lush Caves」は、これまでの「マインクラフト」の洞窟とは、他の青の洞窟である。 「Lush Caves」洞窟は草木とツルが茂っている。 「Azaleas(ツツジ)」のほか、自分の植生が存在しているのも特徴である。天井には「Spore Blossom “が咲き” Dripleaf Plant」は足場として使用できる植物」Glow Berries」は発光するアイビーだ。」Lush Caves」のアイデアを、スウェーデンの画家ジョンバウアーにルーの作品からインスピレーションを受けているとAgnes Larsson氏は述べていた。

前述したように、「The Caves&Cliffs」では洞窟や山を生成するシステムを改善する。エリーテトラで滑空することができるほど巨大な洞窟が生成されるようだ。巨大な地底湖のような位置にも生成されて滝が流れてあるしたことも。船に乗って船遊びをしたりと、地底湖で新しいドラマが生まれるのである。」Dripstone Caves(洞窟)」も「The Caves&Cliffs “で追加された生物群系の一つである。長い年月をかけて形成された巨大な洞窟を見ることができる。鍾乳石(石つらら)は落下キャラクターにダメージを与える。逆に、石筍(たけのこ状の石)の上に落ちればダメージを受けるようだ。

地中のミネラルに新たに「Amethyst Geodes」が追加される。「Amethyst Geodes」アメジスト鉱脈からのアクセスキラキラ独特の音が聞こえる。また、作品をレンズとして使用」Telescope(望遠鏡)」クラフトあるようだ。また、新素材で “Copper (銅)」が登場する。 地中から銅鉱石の状態で発掘素材である。 動画では、銅ブロッククラフトして家の屋根に使用している。 銅ブロックは、時間の経過にさび、最終的に栗色で緑青色に変化している。 また、銅の「Lightning Rod(避雷針)」もクラフトいる。「マインクラフト」が雷は、火災の原因となる。避雷針を家の屋根に設置することで、悲劇を避けるようにする。

また、「The Caves&Cliffs “は、新しいシステム” Archeological Excavation(調査発掘)」が登場するようだ。これは、 “マインクラフト」考古学の要素を追加して遺跡遺物を見つけてシステム」ソール」でブロックを崩していくの中で、遺物が発見される。丁寧に作業をしていないと遺物が破損されてしまうので注意が必要。

在庫整理に便利なアイテム「Bundle」も実現される。「Bundle」の中には、大量のアイテムを入れてすることができ、そのままアイテムを入れて持ち運ぶならない。レッドストーンもアップデートが入る。」Sculk Sensor Block」は、動きや振動を感知してレッドストーン信号を出す。また、「Wireless Redstone」も追加される。 ここでは、リモートで信号を送信レッドストーンだ。

今回の「The Caves&Cliffs」の更新は、主に3つのMobが追加される。 「Warden」「Goat(塩素)」「Axolotl(ウーパールーパー)」である。 「Warden “は適性Mobに登場する。 巨体に牛のような角を持った姿である。 目が見えないので、騒音や振動に反応してプレイヤーを追いかけ。 攻撃力が非常に高いMobである。 先ほどの「Sculk Sensor Block」も近づい音を発し、Wardenを引き寄せてしまう。マインクラフトで初めての夜ゾンビの恐怖から送信され記憶を呼び覚ますようなMobになるだろう。

「Goat(ヤギ)」は、山岳バイオームで見ることができるだろう。 ジャンプしたり、気まぐれ所に頭突きをかま落とす。 MINECON Live 2019の投票で山岳バイオーム追加と同時に実装が決まったMobである。 「Axolotl(ウーパールーパー)」は、「マインクラフト」の中でも特に可愛いMobで製作されたようだ。 開発者もかなり好きなようだ。 水中発見両生類で親切な手の毛でキャッチすることができる。 動画プレーヤーの仲間に戦う姿も確認可能。 かわいい見た目に似合わず捕食者でもある。

Minecraft Live放送中公式Twitterで新たに追加Mobが投票で決定されていた。 Twitterの調査で見事選ばれたのは、 “Glow Squid」こちらは「Minecraft Earth」に登場したMobである。艶やかに輝くイカMobである。残念ながらアンケート調査で落選したMobは「Moobloom”と “Iceloger”の2種類。 ” Iceroger「氷の魔法で攻撃してくる魔女に似たMobである」Moobloom」はまた、「Minecraft Earth」に登場したMob。 腰に花が生えている所でミツバチの友人である。

「マインクラフト」と世界観を共有するダンジョン探索ゲーム「マインクラフトダンジョン」は11月の無料アップデートクロスプラットフォームプレイを実装することが発表された。 PC / Nintendo Switch / PlayStation 4 / Xbox One同士プレイが可能になる。 また、有料DLCで「Howling Peaks」が12月に配信されることが発表された。 同時にシーズンパスも配信されたときのことである。 新しいボスに “the Tempest Golem”がプレイヤーを待っている。 12月の無料アップデートでは、新たな難易度で「アポカリプスプラス」が実装される。 アポカリプスⅦ20の新しい難易度が追加される予定である。

様々な発表が行われたMinecraft Live。 YouTuberで40万人以上の視聴者が見守るなど、その名にふさわしい祭り行事があった。 今回記載した内容以外にも、フランチャイズの様々な発表が飛び出しますので、興味のある方は、アーカイブ動画を確認しておこう。

「マインクラフト」の大型アップデート「The Caves&Cliffs」は2021年夏配信予定である。

Mojang©2009-。 「Minecraft」はMojang Synergies ABの商標です。


READ  トランプ陣営がFOXニュース批判 "アリゾナ、数十万票が残ってから無茶な判断」 - 読売新聞

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close