経済

「便の選択」:ウクライナ侵攻はアメリカのビッグテックにジレンマを作成します。

米国の技術大企業は、ウクライナの侵攻に関してどちらを選択するべきかという強い圧力を受けており、同時に国際的に非難されるモスクワの戦争と抵抗に対するクレムリンの報復に反対しなければならないという要求に直面しました。

Facebook、Twitter、YouTubeなどのサービスは、グローバルな範囲と普遍性のために独自の力を持っていますが、利益を追求する会社なので、原則が厳しい立場はビジネスにとって悪いことがあります。

今週モスクワが隣国のウクライナを攻撃した後、包囲された国はアップル、グーグル、ネットフリックスにロシアを遮断するよう促した。

昨年、特定のコンテンツを削除するための政府の命令で罰金とサービス低下に直面したTwitterは、土曜日に「ロシアの一部の人々にネットワークが制限されている」と報告しました。

欧州政策分析センター(Center for European Policy Analysis)のアリーナ・ポリアコバ(Alina Polyakova)会長兼CEOは、「西欧企業はロシア政府がウクライナで行っている残学行為に関する情報をロシアが得ることができるオンライン」空間を提供した」と話した。

彼女は「クレムリンは真実を隠すために攻撃的に動いている」と付け加えた。

一部の企業はこれまでに測定された措置を講じています。 たとえば、Facebookの親会社MetaとYouTubeは、ロシアの国営メディアがプラットフォームでお金を稼ぐ能力を制限すると発表しました。

同社の声明は、「最近の制裁措置に関連するロシアの複数のチャンネルを含む、YouTubeで収益を上げる複数のチャンネルの機能を一時停止しています」と語った。

ロシアの国営テレビに言及し、「政府の要求に応じてウクライナでRTや他のいくつかのチャンネルへのアクセスを制限した」と付け加えた。

国民にロシア軍との戦いを促したウクライナの挑戦的な政府は、アップルのCEOチームクックを含むあらゆる面で助けを求めた。

「Apple Storeへのアクセスをブロックするなど、ロシア連邦にAppleのサービスと製品の供給を停止するように依頼してください!」 ミハイロ・ペドロフ・ウクライナのデジタル大臣は、金曜日のTwitterに掲載された書簡でこう書いた。

クックは前日、自身のTwitterに「ウクライナの状況について深い懸念を表わす」とし、会社が現地人道主義的な努力を支援すると明らかにした。

巨大な技術企業は、GoogleとAppleが昨年反対のアプリを削除するための政府の命令に従い、怒りに直面したロシアを含む権威主義政府を扱う方法に苦しんでいます。

ウクライナの危機が高まるにつれて、技術会社は侵攻に関する危険な誤った情報を抑制するために最善を尽くしていないと非難されています。

マーク・ワーナー(Mark Warner)米国上院議員は、グーグル親会社アルファベットのCEOであるスンダル・ピチャイ(Sundar Pichai)に送った手紙で、「あなたのプラットフォームは、ロシア政府と連携した悪意のある行為者を含む悪意のある行為者が虚偽の情報を広めるだけでなく、それから利益を得るための核心媒介体」と話した。 、金曜日に。

Meta、Reddit、Telegram、TikTok、Twitterにも手紙を送ったWarnerは、YouTubeが「ロシアの影響力キャンペーンと公にリンクされた著名な影響力俳優のコンテンツで収益を上げています」とYouTubeを非難しました。

テクノロジー企業は、メディアの自由と民主的な価値を長く提唱してきましたが、ユーザーに有害な影響を与える可能性があるプラットフォームで数十億ドルの広告収入を獲得したことについて批判されました。

今回の攻撃は、支配的なソーシャルメディアプラットフォームであるFacebookが、成長の鈍化や主要な広告ビジネスへの圧迫など、複雑な要因に対する懸念のために歴史的価値の低下を経験した時期に行われました。

しかし専門家は特にウクライナ侵攻の重大さを抱えている場合に原則に立脚した立場を促しました。

フェイスブックの元最高セキュリティ責任者であるアレックス・スタモス(Alex Stamos)は金曜日のツイートで「米国企業が地政学的葛藤からどちらを選択するのが適切で、これは簡単な選択でなければならない」と話した。

別の元Facebookの従業員であるBrian Fishmanは、ツイートで「人類があなたのツールを使用できないようにしなさい」と述べた。

間違った情報とあまりに多くの情報が共存する時代に 質の高いジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
購読すると、物語を正しく理解するのに役立ちます。

今購読

フォトギャラリー(拡大するにはクリック)

READ  住宅ローンの退職金の支払いはNG? | au Webポータル経済・ITニュース

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close