エンターテインメント

「400万円は必要ない」振り子様と小室さんの結婚を防ぐAさんの爆弾発言なぜ1年半ぶりに取材を受けたのか| PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

「結婚は既定路線」週刊誌も白旗を掲げたが…

「結婚と婚約は違うから」

このアキ発言が波紋を呼んでいる。

眞子内親王氏が11月13日に出した「私は、Kさんと結婚し、 “宣言1週間後アキの誕生日会見が開かれた。

写真=時事通信フォト

55歳の誕生日を控え、記者会見をする秋篠宮様= 2020年11月20日、東京元赤坂の赤坂東屋敷

この内容が公開されているのは、アキの誕生日11月30日だが、それでアキが「(2人=筆者注)結婚を認める “大きい発言をしたのは来週発売の週刊新潮(12/3日号)」の未公開「誕生日会見」で激震! 「秋篠宮様 “最終的には完敗で「振り子の結婚を認めています」「週刊文春(12/3日号)「父の悔恨”婚約内定前に停止しなければならいた「振り子様小室ケイ氏オリンピック逃避結婚式の計画」で、それぞれ報道された。

両方の雑誌すべて消失ケイの母親・カヨと前婚約者との間の金銭問題を解決することができない中では、秋篠宮夫妻は結婚を許さない国民も許してはならならないと考えていると報じた。

しかし、マコさんが堂々と結婚を宣言してアキが2人の結婚を認める発言をしたこと、結婚は基本路線され週間新潮は白旗を持って週刊文春は「結婚は、障害者が終わる9月5日以降」という一定までのサブタイトルに掲げた。

万事塞翁が馬二人に祝福の私が考えていたが、すべての秋篠宮の一言が憶測を呼んでまこさんの結婚にやや暗雲が挟まっているのだ。

「多くの人が納得喜んでくれている状況ではない」

アキ会見を詳しく見てみましょう。 これはNHKの「NEWS WEB」(11月30日2時04分)に掲載された専門家を参照した。

結婚を認める発言後こうある。

「これは憲法にも結婚は良性の合意のみに基づいてすることができます。本人が本当にそのような心であれば、親はそれを尊重する必要があるように考えています。 “

それはずっと将来の計画や見通しなどは今後追って考えている。 記者から秋篠宮が以前といってい “多くの人が納得喜ぶ状況」になったかと、

「私は多くの人々に納得喜んで受けることができているという話をしたのですが、実際には多くの人であることを具体的に示すのはなかなか難しいと思います。長女の結婚に反対する人もいますし賛成する人もいて、全く関心がない人もいるだろう。

どの持っている多くというふうに客観的に言うことができるとなかなか難しいものですが、あくまで私の主観ですが、感じは決して多くの人々が納得喜んでくれている状況ではないというふうに思っています。 そして、そのことは、娘も、おそらく同じ心を持っていると考えています。 “

READ  「私の祖父母の戦争」:ヘレナボナムカーターと2次世界大戦の家族の歴史に関するより多くのスターたち| おもてなし

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close