技術

この時計バンド革命である。! Apple Watchの新しいバンド「ソロループ」内部箱| ギズモ・ジャパン

率直に言って、本体よりも興奮しているまでである。

新しい “Apple Watchシリーズ6」&「Apple Watch SE「一緒に新しいバンド “ソロループ“と”ブレイデッドソロループ「デビューしました。今回は、より手頃な価格の「ソロループ」を削除ボックスながら体験することです。ブレイデッド、高よ… 。

ソロループウン伸縮性のある液状シリコーンゴムを使用して最高のフィット感を追求したバンド。 Apple Eventで見たものとバックルというかリストバンドというか、すごくシンプルな造形に見えたね。 それ真のフィット感はいかほどだろうか?

非常に簡単な

胸、すごく簡単です。 はバックルもバックル(バックル)もないので、イラストで表現するとこんなにか? カラーは「キプロスグリーン“を選択。軍モノカーキのような落ち着いた色味です。

200917sololoop_03

裏。 シリコン合うバンドと記載されています。 また、場合ですかシリコンはすべてシリコン何ですか?

200917sololoop_04

おぺん。 一見、謎のゴムが入っているだけなので、バンド感すらありません。 箱も物も簡単です。

200917sololoop_05

ところが、分離とああ、ああ? かなり成長うこの。 ここまで伸縮性のあるバンドは初めてですね。 おもしろい。

200917sololoop_06

質感はスベ続けてシリコーンゴム。 クラシックなフッ素ゴムバンドに似ているが、ソロルーぷいより柔らかくほこりが立ち寄りやすいです。 汗でベタつきような気がするんだけど、どうやってだろうか。

さて、それでは装着しようと思うとね。

200917sololoop_07

すごい成長じゃない! 何これ!?

実際に牛ループを装着するには、ビヨン増やし手首に取り付けます。 そのためには、手首に長さがジャストサイズ必要があり、印刷して使用サイズガイドも用意されているほど。 フッ素ゴムベルトは全く成長していないが、この人は倍程度の成長を得た。 ゴムAppleじゃないか。

200917sololoop_08

装着方法はこんな感じ。 まるでブレスレットですね。 このときのフィット感はサイズガイド次第。 実際のサイズガイドを印刷して、測定編集部の網藤さんはジャストサイズよりワンサイズ上を選択すると、小指の方の余裕がありました。

時計をふわりと着たい人なら、その程度のサイズ感がいいでしょうが、センサーの位置がずれる可能性もありますのでしっかりと測定したい人は、やはりジャストサイズがいいかな。 しかし、時計と窮屈すぎるストレスであり、これには敏感に選択することが良いことかもしれませんね〜。

200917sololoop_09

そしてソロループの最大の利点は、これ。手首部分にバックルがないので、タイピングがとても快適! 打鍵時Apple Watchを外していた編集部員山本さんもこれにはにっこり。 詐欺と言っていました。

ソロループについてAppleの公式サイト使用中の伸張することができますと明記されているので、これまでのバンドに比べて消耗品としての意味が強いかもしれません。 着け外しするたびに、いつもちゃいますからね。

しかしながら、打鍵時腕時計ストレスがないアクセサリーのような新品のシルエットなど、魅力的な点も多い。 Apple Storeでも取り扱いが開始されると思いますので、実際の質感を確かめてみることをお勧めします。 ありそうでなかっバンドですね。

Photo:山田優ス型
出典: リンゴ

READ  Elon MuskのSpaceXは雇用調査でDOJ召喚状を遵守しなければならないと裁判官は言います。

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close