エンターテインメント

なぜオードリーは続くだろうか? 「誤解を招くぜひ」「あちこち」で「引き出し力」とレギュラーの “ラジオ” | ORICON NEWS

結成20周年という節目の年にふさわしく、2020年オードリーまさに「第2の黄金期」を感じさせる活躍となった。 コンビピン揃っレギュラー番組でもゲストとしても出演が相次ぎ、「2020 TV番組出演本数ランキング」では、若林正恭この4位(496個)と春日俊彰この7位(433個)とコンビ揃ってベスト10入りを達成した。 その人気の秘密はどこにあるのか。 冠番組の中で2人の自由な雰囲気が好評である重慶TV「オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです。 “(通称:誤解ぜひ毎週月曜日深12:59日本のTVで毎週木曜日の深1:29)と東京」のあちこちオードリー」(毎週火曜日芯1:35)を使用して魅力を見つけていく。

[사진]その他の写真

■ペアコパー、TAIGAなど、独自の企画が光る「誤解必ず “プロデューサーオードリー評価は「クール芸能人”

オードリーと中テレビイソ初奈アナウンサーが出演する「誤解必ず」はオードリーに会いたい人、会うしたい人が口コミを応募オドゥリグァトークをする “おそらく視聴者がTVに出てくる障害物が最も低いバラエティ番組「従業員はわずかいくつかの文字の「自薦・他薦のクチコミ情報」をきっかけにオードリー見せる素人= “ぜひら」を選択します。オードリーが面白いと思うとトルクが続いてギブアップだと思って退場口に誘導する「オードリー×アマチュア「特有の予測不可能な物語が展開される。名古屋地区で、2012年から放送されてきたが、昨年4月から重慶テレビだけでなく、全国の29カ国(日本のTV系28局+ TOS)で放送を開始し、同年12月にには、プログラムの公式YouTubeチャンネルでチャンネル登録者数10万人を突破、「YouTubeクリエイター表彰プログラム「シルバークリエイター賞を受賞した。

2人が「活動の基盤」と公言するラジオ「オードリーのオールナイトニッポン(ANN)」の雰囲気も近いものが堪能できる「誤解ぜひ “への関心が高く、今年4月17日発売の雑誌「クイック・ジャパン149」の第2特集で機能した。 コロナ災害古い映像を特集放送も行われたが、初代秘書の市野瀬瞳が緊急参戦、若林愛、ぜひと春日仲間で使用される「カス語」に魅せられた大学生ぜひらを回顧する企画を実施。 また、「M-1」出展悩みペコパイ相談にするか、オードリーが若い頃からお世話になっている先輩芸能人のTAIGA企画など、「誤解を招く必ず “特有の観点が光る内容となった。

演出・プロデューサーを務めるトミー恭彦氏は「誤解を招く必ず “について”ぜひらの材料は、「このようなことをTVでな! 」と言うのと同じことで、起承転結の「前」と「結」に無限の選択の余地がありますということをオドゥリウル感じることができるようが妥当だと思います演出面で努力していること透け見えないようにすることも気をつけています。ガードも降り切っているので、オードリーさん思い切って攻撃してほしいというスキーだらけの番組制作をしようとしています」と言う。

プログラムを通じて感じるオードリーの魅力について「あくまで個人的な感情であるが、「粋」芸能だと思います。苦労しただけ達観しているところもあり、正直なところもほほえましく感じられます」の分析2人の次のような言葉をプレゼント。 「ダメ人間の弱い人間レールから外れてしまった人間の世界の隅を歩く人間、いつまでもそのような人々のことを愛して弄り続けてください。 ”

■今オードリーと楽しい “あちこち”ゲスト選定は「若林君の質問が湧いてくるような人」

一方、「あちこちオードリー」は、ガスが埋蔵大腸、若林が店の常連客になって、今注目の芸能人をゲストに迎えて本音で話しているトークショーガスと若林の自然なトーク、そして快適なスタジオの雰囲気ゲストが本音を「ミス」の漏れてしまうところもプログラムの魅力だ。今年10月には、パンダの向井理ゲストを迎え、オンラインイベント “祝! あちこちオードリー開店1周年パーティー〜春のお店今日は完全予約制です! 〜」を行った結果、アーカイブを含めると、4万2千人以上が視聴ほど大きな盛況を成した。このプログラムは、「ラジオらしさ」を感じさせる内容だが、オンラインイベントに際してインタビューの時、二人はこう言っていた。

[카스]小規模で、形はラジオと似ていますね。 ゲストが来ても、私はノビノビできギリギリ最大人数であるので。 私は6人以上と粗いので(笑)。 ゲストもボケしようと考えていないから、自分も「ツッコミ役」になるという意識はなくて、話の流れから変な発言にタックルを入れるとくだらない話は「賞うんだ!」と言っているだけです。

[와카바 야시]台本もなく、事前に何も決まっておらず、物語は盛り上がりと準備したフリップを出さない場合もしばしばありますので、再度考えるとラジオに近いと思います。 逆に「なぜカメラがあるか」といわれるほど(笑)。

また、若林が自分の芸能界の開始位置を野球ポジションと打順を比喩して “守備はよく当然で、守備のうまさは賞賛することができませんが、一度エラーと迎えてしまう」という意味で、「7番セカンド」と表現する。これはフジTV系「ワイドやショー」でも取り上げられた。豪華ゲストオードリーこと論を聞くプログラムでも好評を博している。

プログラムを扱う佐久間宣行氏は演出のポイントについて「若林君とよく会話して彼からいろいろな質問が湧いてくるような人は誰かと考えていることです」と言う。 「キャスティングの時点で演出はすでに終わっているようなものなので、ギリギリの人は、一組のほうがあるかとか、正反対の人結合がいいのだろうか、または悩みます。収録時間はカメラの横にある最も近いところで楽しむだけ(笑)。 “

オンラインイベントについては、「放送隻30発見し、本当にあっという間にね。だから、お金を払うきこと熱いカロリーのお客様の前で120分近くトークするのは非常に良かったと思います。反響も大きかった」と回顧した。 すでに次のを楽しみにして声もあるが、「連発するつもりはないが、また、一般会からの熱の流れになると開催したいと思っています」と言いながらオードリーに「このプログラムは、「今のオードリー」がするから面白いプログラムだと思いますだから二人がこのプログラムを楽しんで与えることができるのが伝わってくるのが一番うれしいです。そのために、従業員も頑張ります!」というメッセージを送っていた。

■深夜の花咲くオードリーの魅力ピーク “ANN”は、リスナー層に変化も

オードリーが「ホスト」にゲストを迎えてトークを繰り広げる「誤解ぜひ」と「あちこち」コンビでインタビューに応えたとき、普段は若林が率先して話す印象があったが、「あちこち」のインタビューは、春のコメントも多く、プログラムを楽しんでいる様子が伝わってきた。それは「誤解必ず」でも同様に、富田氏の言葉を借りれば、個性的な “ぜひら”に2人が「愛に弄り続ける “ことにより、魅力を引き出して行き、ボケ回っ多若林にガスがツッコミを入れるなどの金のバラエティ番組では見ることができない姿がそこにある。

結成20周年を迎え、キャリアは新進の中堅がTVで人気を集めラジオでも多くのコアなファンに支えられているオードリー。 エッセイ本も評価も高く、作家としての跳躍も期待される若林だが、実はライブにも力を注いでいる。 実際、今年の10月には材料のライブ、11月にはダイキリライブを開催。 コロナの影響がなければ、より大きなライブを開催していたかもしれない。

若林がライブでモチベーション大きな要因は2019年3月に開催した「オードリーのオールナイトニッポン10周年全国ツアーin日本武道館」である。 360度の観客席が会長は1万2000人、そして全国41の映画館で行われたライブ「ライブビューイング」1万人のファンが集まって一日一有料イベントでは、「芸能人史上最大規模」の観客を集めた。内容も3時間以上爆笑の連続で放送リスナー高田文夫氏も「言い方だけ3時間半にわたって笑って、すごいよ。 最後落語の材料も完全にすることができた。 私は10年間ファンが良かった!」と最大級の賛辞を送った。

二人に大きな “ホーム”である「ANN」は、今年も絶頂。 10月19日から25日に開かれた「ビデオリサーチ首都圏ラジオ聴取率調査」は、0.7%から2016年2月度調査以来28回連続単独首位を獲得(※19年10月の調査では、台風特集のためにを除く)。 多くのリスナーの心をとらえている要因の国のコンテンツプロデュースルーム所属プロデューサー富山雄一氏は、「オードリーさんのフリートークに尽きると思います。」ANN」は、プログラムの各トークで始まり、歌を流したり、プログラムごとにスタイルがあり、オードリーさんのプログラムは、25時台のタイトルコールをした後、45分以上の開口部のトルクを言っているだけです。このスタイルは、オードリーさんだけです。本当に楽しい」と分析する。

直前に放送される「式ストーンのオールナイトニッポン(ANN)土曜日スペシャル」の直後 “ANN0」などの前後のプログラムとの関係も深まった1年となったが、富山さんも「近年芸能人の方リトルトゥース(リスナー愛称)とくださる人がすごく増えたような気がします。もちろん、浅井料さんとDJ松永氏など、今までにもおられたが、SixTONES会員、日向坂46のメンバーなど一気に若返った感じはあります(笑)。そんな方には「ANN」をよく知っておられるので、ラジオをするときは、非常に飲み込む早いような気がします。この1年に佐藤詩織さんや高橋ひかる(※高さがはしごだか)氏などの小さな歯がオードリーさんの後ANN0を担当したこともオードリーさんの縁いると思います」と感謝を伝えた。

続い活躍しているオードリーが2021年には、いくつかの光を示すのか。 コロナが一日も早く収束して若林が理想的なライブを楽しむことができる日が来るのを待ちながら、富山氏が「40代になった二人がどのようなトークを展開していくのか、したリトルトゥースに続けることを期待しています!」と言われているように、今後も「膝に爆弾を抱えている若林」と「アドレスを言わなくなったカス」のトークを楽しみ続けたい。

READ  TEAM NACSの面々シナリオ作家が新作「傑作」開催決定 - ステージナタリー

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close