スポーツ

オハラ洋人&前田雛が優勝、オリンピック決勝出場選手が決定[제 2 회 재팬 오픈의 서핑 마지막 날]| THE SURF NEWS」サーフニュース」

11月1日から3日までのオリンピックサーフィン競技場である千葉県一宮・釣ヶ崎海岸(志田下)で「第2回ジャパンオープンのサーフィン “本線が無観客で開催された。

決勝戦では、スキルの高さを誇示した大原洋人と初日から高得点を重ねていた前田ひなが優勝してオリンピックの最終選考会となる来年5月に「ISAワールドサーフィンゲームス(WSG)」の最後の出場権を握った。

昨年もWSGに出場したオハラ洋人と前田ひな。 昨年のオリンピック内定桁を村上純松田信号に譲歩したが、半年後に、エルサルバドルで再びオリンピックのチケット獲得に挑戦する。

2代目チャンピオンオハラ洋人と前田ひな

大会最終日は朝7時から雨が降る中の女性リファ充電3ラウンドが開始された。 昨日に続いて、腰〜セット胸くらいの波が残っていた。

本選では、WSGと同じキャリパーチャージ方式(敗者復活戦)が採用され、4人のヒットで進行する。 1列20分、リファ充電決勝とグランドファイナルは25分で行われた。

前田ひな

女性決勝メインラウンドを一度も負けず進出した前田雛とカワイ美乃里、リファ充電ラウンドで進出した松田シノワ野中南が出場した。

初日から高得点を出し好調前田ひなが決勝でも先攻の姿勢を崩さず開始直後に光の波をつかむ4マニューバーで5.67ゴール。 その開始5分で3.80のバックアップスコアをソートヒットをリード。

カワイはヒット全般4.27,3.57とスコア2位使えば、その後スコアが伸ばせず。 ノナカイ残り1分サイズの光の波をつかんで2位に上がったが、逆転に一歩及ばず、前田が逃げた。 波の選択に苦慮していた松田は4位。

昨年ジャパンオープン2位の中塩佳那で、昨年WSG日本代表脇田サラはリファ充電ファイナル松田野中との戦い脱落した。

野中南
カワイ美乃里
松田シノ

「優勝できてすごくうれしいです。最初に5.67軌道に上がるしたが、バックアップがなかなか出ず、シノも緊密ていたので、かなり緊張した試合でした。ハワイと日本のサポーターは非常に支えてくれているので、オリンピック出場権を獲得して、オリンピックで日本のためにメダルを獲得したい。」
前田ひな

前田ひな

男決勝は、メインランドで稲葉玲王とオハラ洋人、リファ充電ラウンドで西優司と松原渚生出展。

ヒット序盤に他の選手が2つ以上のライディングを並べうちノライもそのまま待っていた大原が、残りの11分では、優先順位を駆使西を遮断しながら、光の波で4.97。

残り6分、大原がバックライトの波をつかんで、決して可能性高くない波ながら難易度の高い3マニューバー組み込み8.33で逆転1位に上がった。 生放送解説・小野修聖は「直接波を作成し、独自のサーフィンの実力にスコアを取った」と説明した。 すぐに稲葉が7.17で応戦も追いつかず、そのまま大原が逃げた。

「3〜5点の波は必要ない。本当に優勝する波だけを狙った。「Oh洋人
稲葉玲王
試遊ス
松原渚生

「勝って本当にうれしいです。今年1年がジャパンオープンのために練習していたといっても過言ではない。ここで地面オリンピック道路がなくなってしまうので、この試合だけは優勝したいたので、安心しています。まだ長い道のり長いが、世界選手権、オリンピックと良い結果を出してと思います。」
オハラ外国人

大原外国人

オリンピックの決勝戦」ISAワールドサーフィンゲームス」出場選手が決定

ジャパンオープンの結果をもとに、来年5月に、エルサルバドルで開催されるオリンピックの決勝戦」ISAワールドサーフィンゲームス(WSG)」に出場する日本代表選手男女各3人を決定。

2019年世界ランキング日本人上位選手に五十嵐カノ亜科続け有夢路昨年WSGでアジア1位を占め、オリンピック出場権を暫定的に獲得している村上純と松田シノは、今回のジャパンオープン優勝者のオハラ洋人と前田ひな6人が「サーフ・ジャパン」に出展する。

(左から)村上純松田シノ、ずっと有夢路前田ひなオハラ洋人

■オリンピック出場条件
<남자> 大原洋人がオリンピックに出場するには、2021年5月WSGでオリンピック出場権確定されるCT選手を除いた上位5人に入る必要がある。 村上純度上位5人に入った場合には、上位の選手がオリンピックに出場することになる。
<여자> 続い有夢路と前田ひながオリンピックに出場するには、WSGでオリンピック出場権確定されるCT選手を除く上位7人に入ることができ、第1条件。 うち1人が、上位7位の場合は、その人と松田信号がオリンピックに出場。 2人とも上位7人に入って松田信号がその次であった場合には、この2人がオリンピックに出場する。 3人とも上位7人に入った場合には、そのうち上位2人がオリンピックに出場する。


「第2回ジャパンオープンのサーフィン」の結果

<남자>
外国人オハラ
2位稲葉玲王
優れた3ウエスト部門
4位松原渚生
<女性>
1位前田ひな
2位野中南
3位カワイ美乃里
4位松田シノ

■大会公式ホームページ
https://japanopenofsurfing.jp

(THE SURF NEWS編集部)

「第2回ジャパンオープンのサーフィン “3日目の結果

<남자 그랜드 파이널>
稲葉玲王2位
1オハラ外国人
優れたウエスト部門3
松原物価生4位

<남자 메인 라운드 4>
稲葉玲王1位
松原物価生3位(リファ充電ファイナル)
オハラ二外国
安室長4位(リファ充電ファイナル)

<남자 리빠챠지 (패자 부활) 파이널>
松原物価生2位
アヌシー書き4フィート(6回)
1位
バレーサスケ3(5位)

<남자 리빠챠지 (패자 부활) 라운드 4>
1位
サスケKawatani 2位
新井外国人3(7位)
加藤嵐4位(8th)

<남자 리빠챠지 (패자 부활) 라운드 3>
ヒット1
藤沼佳太郎4位(11th)
西修二3位(9th)
新井出身の外国人2人
ウエストディビジョン1優先順位

ヒート2
中村拓久未3位(9th)
サスケKawatani初めて
加藤嵐2位
Mori Yu 2 4位(11位)

<여자 그랜드 파이널>
前田ひな1位
カワイ美乃里3位
松田シノ4位
野中南2位

<여자 메인 라운드 4>
前田ひな1位
脇田サラ4位(リファ充電ファイナル)
カワイ美乃里2位
野中南3位(リファ充電ファイナル)

<여자 리빠챠지 (패자 부활) 파이널>
野中南2位
脇田サラ4位(6th)
松田シノ1位
Nakashiokaの3(5)

<여자 리빠챠지 (패자 부활) 라운드 4>
宮マイコ3位(7th)
Nakashio吉永2
松田シノ1位
池田ミク4位(8th)

<여자 리빠챠지 (패자 부활) 라운드 3>
ヒット1
マツダシノ2位
須田那月4位(11th
津虹帆3位(9th)
宮舞子1位

ヒート2
大村奈央3位(9th)
池田ミク2位
Nakashioガーナ(1)
井原美穂4位(11th)

※本サイトのテキスト・画像等の内容の無断転載、複製などを禁じます。

READ  ウォン巨人が最初の屈辱...日本シリーズ2年連続4連覇 - プロ野球:日刊スポーツ

Okano Akemi

「ベーコンオタク。ゾンビ中毒。ハードコアコーヒー愛好家。テレビマニア。音楽マニア。Twitterマヴェン。フードホリック。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close