スポーツ

オリンピックの開閉会式演出チーム再編、野村萬斎氏など離れる – 東京オリンピック2020:日刊スポーツ

新型コロナウイルスの影響で来年の夏に延期された東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式演出チームが再編されることが22日、複数の大会関係者への取材で分かった。 喜劇社野村萬斎(54)氏が率いる7人の県チームは解散し、現在、障害者の演出監督だったし理恵テープ・ディレクターの佐々木洋氏(66)が、新しい総合統括することになる。 野村氏は、大会組織委員会の諮問に新たに就任する。 組織委員会は23日の記者会見を発表する。

◇◇◇

東京2020大会が今年開かれた場合とウィズコロナの司会で進行された大会では、大きく意味が変わるので、開閉会式の計画も確認変える必要がある。 したがってオリンピックパラ開閉会式の演出家チームを再編することが明らかになった。

総合総括野村さん、オリンピック監督の映画監督山崎貴氏パラ総括佐々木氏をはじめ振付師・MIKIKOさん、歌手の椎名林檎さん、映画プロデューサー川村健康氏パラクリエイティブプロデューサーグリースヨーヨーさんからなる県チームは解散。 新たに佐々木さんトップに新しいチームを結成する。

佐々木氏は、16年リオデジャネイロ五輪の閉会式で行われた東京に引き継が式で、安倍晋三元首相の「安倍マリオ」を企画した人物の一人。 白血病から復帰した水泳の池江璃花子を抜擢、去る7月23日に国立競技場で1年前にイベントの演出も務めた。

関係者によると、今年計画した開閉会式の演出計画はコロナ後に実施するイベントに適当でないと判断した。 一方、7人のクリエイターから新しい計画を練り直すとの考えが整理難しいことを憂慮した。

オリンピック開会式までの残りの7ヶ月。 勢いを上げ企画するためにリオ引き継ぐ式と池江1年前イベントを成功させた手腕を評価佐々木さんマン凍結と整理した。 顧問に就任野村氏を除く他の5人のメンバーがどのような形でイベントに参加することは未定。

東京オリンピックは近代オリンピック124年の歴史で初めて延期された。 組織委員会などは、その歴史的な大会で、人類がコロナに成功した証拠開会式で表現したいと考えている。

<도쿄 2020 대회의 개폐회식 연출 팀을 둘러싼 경과>

▼16年1月16年リオ五輪引き継ぐ式の検討メンバー佐々木さん、MIKIKOさん、椎名林檎などが選出される。

▼17年12月のオリンピックパラ開閉会式4のイベント総合計画チーム野村さんと佐々木さんなど8人で発足。

▼18年7月には、チームのメンバーがそのまま8人で開閉会式の演出家チームに切り替えて、具体的な演出計画の制作に入る。

▼20年1月には、チームの1人がパワハラ問題で辞任メンバーが7人。

▼7月に延期した大会1年前イベントを佐々木さんが演出。

▼この12月にチームを解散。 佐々木さんトップとする新演出チーム結成を発表した。

◆佐々木宏(佐々木・ひろし)1954年(昭和29)10月18日、熊本県八代市生まれ。 慶應義塾大学卒業後、77年電通入社。 26年間勤務しながらクリエイティブディレクターを経て、2003年に独立。 JR東海「そうだ京都、行こう “富士フィルム」お正月を写そう」などの長寿のCMを制作。 そのほかにも、ソフトバンク」のお父さん、「サントリー「BOSS」の「宇宙人ジョーンズ」などを手がけた。

READ  遠藤項開幕11試合連続フルタイムを消化ドルトムント粉砕に貢献! シュトゥットガルトが5フィートに圧倒| Goal.com

Okano Akemi

「ベーコンオタク。ゾンビ中毒。ハードコアコーヒー愛好家。テレビマニア。音楽マニア。Twitterマヴェン。フードホリック。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close