エンターテインメント

オリンピックチャンピオン日本、東京2020以降WBSC野球世界ランキング1位

世界の野球ソフトボール連盟(WBSC)が2020東京オリンピック閉幕後、最新の野球の世界ランキングを発表した。

2008年の北京オリンピック以来初めてオリンピックに出場した日本大会の最終順位に基づいて総1,239点を与えている。

主催者は、金メダルを獲得しており、その結果、勝ち点375点を獲得して勝ち点4,290点で1位のチームの位相を確固たるものにしました。

韓国は勝ち点3,423点で世界第2位(勝ち点3,315点)で3位の台湾を抜いて歴代最高順位に上がった。

4位、米国は3,077点で2020東京オリンピックの決勝戦で日本に敗れた後、勝ち点308点をより得た後変わらない。

村上胸タカが米国を相手にホームランを放って日本が東京2020で金メダルを2-0で勝つために貢献した©Getty Images
村上胸タカが米国を相手にホームランを放って日本が東京2020で金メダルを2-0で勝つために貢献した©Getty Images

勝ち点2,270点を記録した、メキシコも東京で最下位に勝ち点38点を受けてランキング5位に止まっている。

銅メダルに続きドミニカ共和国は、勝ち点2,063点で、世界6位に上がったし、7位のオーストラリアは1946点とした階段下落した7位を記録した。

勝ち点1,740点で、欧州野球ランキング1位のオランダと勝ち点1,713点で、世界9位のカナダがそれぞ​​れ1ウィシク上がった中で10位、ベネズエラは勝ち点1,619点で1位を維持している。

野球は14回に渡ってオリンピックゲームに登場しました。

キューバは三度の優勝にスポーツオリンピック大会で最も成功した国です。

1992年バルセロナ、1996年アトランタ、2004年アテネ大会で金メダルを取ったし、2000年のシドニー大会と2008年の北京大会で準優勝を獲得した。

READ  マイクロソフト任天堂・SIE 3社が共同声明。 ゲーマーの安全を守る3改造を発表| AUTOMATON

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close