スポーツ

ケイティ・レデキ(Katie Ledecky)、オリンピック以来初レース優勝、歴代最速記録24回記録

レーシングとクロスカントリーの移動を4ヶ月休み、 ケイティ・レデキ まだケイティ・レデキのように見えた。

10回のオリンピックメダリストは、水曜日の夜、ノースカロライナ州グリーンズバラで開かれたUSオープンで、彼女のトレードマークである800mフリーフォームをほぼ11秒差で完走し、東京オリンピック以来初レースで優勝しました。

Ledeckyは8分12秒81を記録しました。これは、2回のオリンピックメダリストを含むフィールドの距離を東京から0.24秒の差で記録したものです。 リアスミス

米国オープン: 全体の結果 | 放送スケジュール

Ledeckyの水泳は歴史上18番目に速い記録と秋に最も速い水泳記録です。 彼女は2016年のオリンピックの世界記録である8分4.79秒で、24の歴史上最高の記録を保有しています。 彼女は13歳の時である2010年に800mのフリースタイルを最後に失いました。

また、水曜日、同僚オリンピックストリートチャンピオン バービーピンキー 男800mフリーフォームを7分54秒07と記録し、東京でやったように最後のラップで遅れました。

LedeckyとFinkeは現在、LedeckyがStanfordに引っ越した後、フロリダ大学で教育パートナーになりました。

USA Swimmingによると、Ledeckyは「新しいクワッドについて興奮しています。新しいトレーニング環境には本当に気分が良く、今夜のレースに参加する素晴らしい中距離と長距離のスイミングプレーヤーでトレーニングすることになりました」と語った。 「仕事の実を見始めて嬉しいです。」

Ledeckyは、土曜日まで開催されるUSオープンのすべてのオリンピックレースに参加します。

水泳選手たちは4月にもグリーンスボロで行われる世界選手権大会チーム試験を準備しています。

オリンピック規模の世界選手権大会は通常奇数年に予約されていますが、日本の福岡で開かれる2021年世界選手権大会は、東京大会が2020年に延期されてから1年に延期されました。

オリンピックトルクが点灯しています アップルニュース。 私たちが好きです!

READ  なんてルー・クビアート "F1は政治がらみの厳しいスポーツ" /アルファ乗ったちホンダF1[F1-Gate.com]

Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close