トップニュース

コロナウイルス:日本は記録的な7次波で苦労しています。 アジア| 大陸全体のニュースの詳細を見る DW

ほんの数週間前でも、日本のコロナウイルス感染は1日10,000件の水準を超えていました。 過去2年。

しかし、過去と同様に、ウイルスは突然変異を引き起こし、感染が急増した。 土曜日、当局は200,975人の新しいケースを記録しました。

保健専門家たちは日本を一掃している七番目の波は伝染性の高いBA.5オミクロンウイルス変種であり、日本の47県のうち17県で記録的な高い事例数を報告しました。

月曜日に、管理者は、日本で合計1,139万件の確認された事例、1億2,580万人の国家、31,902人の死者を確認したと確認しました。

岸田文夫首相は国民に最大限の注意を求めたが、日本政府は現在日本での発症の最初の2年を頂点とした緊急事態を再導入する計画がないと明らかにした。

危機の初期からウイルスの致死率が低下するにつれて、政府は公衆衛生問題と国家経済を回復の軌道に乗せる必要性との間でバランスをとろうとしている。

予防接種が強化されました

当局は、医療分野の従事者、高齢者、基礎疾患のある人々を対象に4次予防接種を強化しています。 現在まで、全日本人の31%以上が4回接種を受けています。

山城と大代経済活性化担当大臣は、日曜日に10代から40歳の間の人々のほぼ70%がまだ3回目の注射を受けていないと指摘し、若い人たちが3回目の注射を迎えることに新たな強調点を置いています。 定量。

2020年初め、日本の流行病協会会長であり、健康危機が始まったときに日本政府に助言を提供するために設立された諮問委員会の委員である和嶋忠也は、日本が「挑戦的な状況」にあると認めました。

彼はDWとのインタビューで「BA.5バリアントは非常に急速に広がり、今月末までに日本のすべての事例のほぼ100%を占めると推定する」と述べた。 「そしてワクチン接種キャンペーンが肯定的でしたが、私たちは効能が消え、高齢者がもう一度危険にさらされることを心配しなければなりません。」

諮問団は、第7次波が8月の第1週または第2週の頂点に達すると予想しており、これは新しいケース数が今後しばらくの間毎日最高記録を更新することを示しています。

彼は「我々は依然としてウイルスについて学んでいるが、拡散の最大の寄与要因は突然変異能力とますます伝染する能力であることが明らかだ」と話した。

他の要因としては、社会的距離、定期的な手の消毒、バー、レストランなどの他の人と一緒に密閉されたスペースにいないなど、安全装置の境界を遅らせる人が多いです。

原因が何であれ、ウイルスの新たな普及は全国的に人々の計画を混乱させています。

日本全域への影響

名古屋グランパスサッカーチームの選手9人が良性判定を受けて競技がキャンセルされ、相撲選手三竹海久は最近名古屋で開かれたトーナメントで棄権しなければなりませんでした。

日本旅行補助金プログラム計画は大きな打撃を受けた国内旅行産業の失望で保留され、松野弘和官房長官はウイルス陽性反応を見せた後、自宅から隔離しています。

木曜日、デニ玉木沖縄知事は、コロナウイルス患者が受け入れ可能な病院にほぼ違ったという報告がある南部県に医療緊急事態を宣言しました。

地元の住民は危険な場合にのみ医療支援を受け、軽い症状がある場合は自宅で単に隔離するよう指示されています。

立田は沖縄が新たな発症で最も大きな影響を受けたが、日本最北端にある東京、大阪、北海道の状況が「非常に懸念だ」と話した。

北海道保健科学大学の感染管理教授である横塚本氏は、ウイルスのBA.5亜種の拡散率が高い人々を諦めたが、より深刻な状況はまだ来ていない可能性があると述べた。

感染「止められない」

彼女は「誰もこれを予想していないと思う」と述べた。 「日本の人々がマスクやその他の予防措置のガイドラインを守っていると思うが、私たちが何をしても、これらの感染を防ぐことは事実上不可能な状況に達しました。

彼女は「すでに急増する事例を超えており、今本当に心配しているのはBA.2.75「Centaurus」変種」だと述べた。 彼女は5月初め、インドで初めて発見された日本の東京、大阪、神戸で散発的な事例が報告されたと述べた。

彼女は「これは私たちが以前に見たよりもはるかにひどく突然変異したように見え、潜在的にBA.5より3倍以上伝染性があるようだ」と話した。 「突然変異のため、ワクチンはいかなる保護も提供しない可能性があり、現段階でこれがどれほど深刻であるかを予測することは不可能です」

編集者:Srinivas Mazumdaru

READ  日本は2030年までにエネルギーの36〜38%を再生可能エネルギーにすることを目指しています。

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close