経済

シャオ米 “Miスマートバンド5」や2490円全体の無線イヤホンなど一挙日本の発売 – Engadget日本版

シャオ押す8月31日、スマートデバイス4製品を国内発売すると発表しました。 発売はいずれも「すぐに」としています。

国内で発売するのは、以下の4製品です。 (価格は税別)

  • Miスマートバンド5(4490円)

  • Mi全体ワイヤレスイヤホン2 Basic(3990円)

  • Mi全体無線小型イヤホンBasic 2(2490円)

  • Mi空気清浄機3H(1万9900円)

Miスマートバンド5

「Miスマートバンド5」は、税別4490円ながら、以前のモデルに比べ20%大型化した1.1インチの有機ELディスプレイを搭載。5気圧防水にも対応して、水泳やサーフィンランニングバイククロストレーナー・ヨガ・ローイングマシン・縄跳びなど11種類の運動を記録することができます。

光学心拍センサーは精度が50%増加し、バッテリーは最大14日の連続使用をサポートします。 ファッションも意識しており、ユーザーは65種類以上のディスプレイと6色のバンドを選択することができます。

製品の詳細については、実際のレビュー記事を参照してください。

(アップデート)の記事掲出時の電池の連続駆動を最大14時間としていましたが、14日間の誤りでした。 訂正謝罪。

Mi全体ワイヤレスイヤホン2 Basic

3990円の「Mi全体無線イヤホン2 Basic」は、アップルのAirPodsをよりゴートしまったデザイン。14.2mmの大型ダイナミックドライバを搭載し、高音質を実現しています。マイク側にノイズキャンセリングを搭載し通話時のノイズを除去して相手にクリアな音質を提供しています。

近接センサを搭載してイヤホンを外すと、音楽を自動的に停止することができます。 バッテリーはフル充電で連続5時間使用可能、イヤホンケースで追加の充電で総20時間のバッテリが持続します。

Mi全体無線小型イヤホンBasic 2

製品名が混乱ですが、こちらは耳で飛び出る柄を廃止し、よりコンパクトな製品です。 価格も2490円で、より安価です。

「Mi全体無線イヤホン2 Basic」が搭載イヤホンを除去したことを検出して、音楽を自動停止したり、通話時のマイクのノイズ除去機能などは非搭載。バッテリーは、4時間の連続使用が可能で、ケースと一緒に使用すると、12時間利用することができます。多機能ボタンを搭載してボタンをタップするだけで電話をかけたり、音声アシスタントを開始することができます。

Mi空気清浄機3H

1万9900円の「Mi空気清浄機3H」は、GoogleのサポートとAmazon Alexaに対応した空気清浄機です。

音声オン・オフとモードの切り替えや、他のスマートデバイスとの連携が可能です。 また、有機ELタッチディスプレイを搭載し、室温や湿度、PM2.5などの空気の指標をリアルタイムで表示することができます。

濾過層は3倍であり、第1層は、埃や髪の毛などの大きなゴミを拾いました。 第2層は、Class 13のHEPAフィルターは、ウイルスや細菌・カビ胞子、花粉など0.3ミクロンのアレルゲンを99.97%キャッチします。 3階には、空気中のホルムアルデヒドを捕捉することができる活性炭をマウントします。 また、強力な遠心ファンは、毎分6333リットルの精製された空気を供給することができること。

スマートフォン市場で世界第4位の小押す “Mi HOMEアプリ」を中心に、すべてのスマートデバイスを連携させる「エコシステム戦略」をスマートフォンに続く成長動力として位置づけられており、スマートデバイスのラインアップを迅速に拡充します。

READ  楽天のeSIMが当日開通可能です。サードパーティ製のiPhoneユーザーのインポート狙う流​​出の危険大(石川ウォン) - Engadget日本版

Mochizuki Masahiko

ソーシャルメディア実務家。極端なトラブルメーカー。誇り高いテレビ愛好家。受賞歴のあるポップカルチャーホリック。音楽伝道者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close