トップニュース

スターバックス、日本どこでも味わえないフラプチーノで皇居しかオープン

非常に日本的な場所のための非常に日本的なフラプチーノ。

スターバックスは日本の素晴らしい場所に入店することで有名で、最新の東京支店は コキョウゲイエン国立庭園、の根拠のすぐ外に 帝国の宮殿

12月1日にオープンした新しい店は、可能な限り廃棄物を最小限に抑えることを目指して、持続可能性に焦点を当てています。 の故郷でもある。 どこでも味わえない特別なフラプチーノだから私たちはそれを試してみるためにそこに行きました。

▼新しいポイントは 和田倉噴水公園 国家庭園の面積。

店内に入るとすぐに高く、ゆるやかな傾斜の天井、 デジタルメニューパネル、以前は日本の他の地域では見たことがない。

東京支店の打撃はかなり大規模で、統一窓から公園の美しい景色を眺めることができ、快適な雰囲気を醸し出しました。 私たちは試してみるためにここにいたので、見通しは私たちを気を散らすことができませんでした。 ここでしか買えない「ワサンボンアーモンドミルクプラプチーノ」。

▼ドリンクはトールサイズでテイクアウト648円(US$5.71)、テイクイン660円です。

飲み物は再利用可能なカップに提供され、私たちの飲み物はその形で絶対に美しく見えました。 クラッシュドアーモンドトッピング 風がよく通ってふわふわクリームの愉快なマウンド。

提供された紙をストローで一口飲み、アーモンドの香ばしい味が味を刺した。 入っているから 和産本、1770年代から生産された細粒日本砂糖、それは非常にエレガントでさわやかな甘さを持っており、このスターバックスの非常に王室環境に適しています。

和山本が有名だ。 世界で最も繊細な砂糖の一つだからクリームと組み合わせると 柔らかくて天の味そして、アーモンドミルクの完璧なパートナーになり、味に味を加えました。

優雅な香りとシンプルながらも最上級の食材がまるで大人なフラプチーノという感じを与えました。 あまり甘さが好きではない人はこの飲み物に熱狂するでしょう。 「ワサンボンムースフォームアーモンドミルクラテ」、ホット&アイスバージョンもあり、価格は540円から始まります。

これらのワサンボンの飲み物はとても日本的な環境によく合い、日本全域で2か所でしか購入できない他の探しにくいスターバックスドリンクと同様に訪れる価値があります!

写真:©SoraNews24
●ソラニュース24の最新記事が浮かぶとすぐにニュースを聞きたいですか? Facebookで私たちをフォロー そして Twitter
[ Read in Japanese ]

READ  福岡国際マラソン初優勝の吉田ユヤウル青山・原晋監督絶賛「練習は嘘をつかない。感動した!」(スポーツ報知) - Yahoo! ニュース

Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close