スパイ×ファミリー映画、アニメ日本2023で公開日を発表

1 min read

スパイXファミリー アニメーションの今後のプロジェクトの主な詳細を公開するために、アニメ日本2023のステージに登場しました。 舞台イベントはアニメのシーズン2が2023年10月に公開される予定だと明らかにしました。 スパイ×ファミリー:CODEホワイト2023年12月22日公開。

大々的な発表とともに、オリジナル映画の新しいキービジュアルも公開され、ファンの期待感をさらに高めた。 今年2つの大きなプロジェクトが予定されている中で、2023年を「大当たり」の年にするための制作陣の挑戦が活発になったと見られる。 スパイXファミリー


Anime Japan Stage フィーチャーリング スパイXファミリー 2023年シーズン2公開とオリジナル映画公開

「SPY x FAMILY」シーズン2は来る10月に始まる。
*映画のタイトルは「SPY X FAMILY CODE:White」で、12月22日に日本で公開される予定で、制作:WIT STUDIO CloverWorksです。
#SPYxFamily
*映画の新しいティーザービジュアル。

アニメ日本舞台はみんなにとってとてもラッキーでした。 スパイXファミリー 世界中のファン。 日本最大のアニメイベントは今年シーズン2の発売を確定しただけでなく、アニメのまもなく発売されるオリジナル映画の発売日も発表しました。 SPY Xファミリーコード:ホワイト2023年12月22日に発売予定です。

映画のストーリーはMangaka Tatsuya Endoが監督し、WIT StudiosとCloverWorksがアニメーションを制作します。 舞台イベントはまた、都市を背景に雪に覆われた丘を背景に、フォーガーファミリー、アニア、ヨル、ロイド、ボンドが登場する今後の映画のキービジュアルを落としました。

興味深いように思えるかもしれませんが、最初のシーズンが最近2022年12月に終了し、同じ年に2つの大きなプロジェクトを実行することもアニメーションクリエイターにとって大きな課題になります。

スパイXファミリーアニメがとても恋しい

また、映画制作チームとシーズン2制作チーム全体の責任が均等に分担され、適切なバランスをとり、関係するすべての人が円滑に進行するようにするようです。

1期のメインアニメキャラクターデザイナーである島田一明が2期にも同じ役割を担い、映画のサブアニメキャラクターデザイナーである石田かなとコラボする予定だ。

一方、オレイモは映画のシニアアニメ監督として活動します。 大内一郎は、第2シーズンのシリーズ作曲家であり、映画の脚本家として活動する予定であり、久雄あゆむと谷村大史郎が第2シーズンのサブシリーズ作曲家として第1シーズンから戻ってきます.

READ  シン・ヘソン、イ・ジュンヨン主演の勇敢な市民、インド、日本、台湾などグローバル公開予定
Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours