理科

データ科学者のための無料のオンラインイベント “Da-nce Conference」12/21開催| Ledge.ai

AIの開発およびコンサルティング、国内最大のAI専門メディア「Ledge.ai」を運営する株式会社ナンガンヌンデータ科学者のためのオンラインイベント “Da-nce Conference(ダンス会議)」を2020年12月21日(月)から開催します。

Da-nce Conferenceは、日本国内のすべてのデータの科学者を対象に、「最先端で活躍するデータ科学者たちの学習法と知識」「日本でのデータ科学の必要性」などを業界のリーダーのセッションで楽しむことができるイベントです。 参加費は無料です。

これからの日本には、データの科学者が必要である

今、日本だけでなく、全世界の社会と生活が大きく変化しています。 なかなか終わりが見えにくい世界ではあるが、先進的な技術を活用して、日本をよりよくすることができるではないか。 だから、私たち手すりは、「データの科学」こそ重要な鍵を握っていると思いました。

元のデータ科学は、その事業が抱える課題をコンサルティングの観点から見つけAI(人工知能)などの技術を使用して、ビジネスの課題を解決することを指すことが知られています。 単に「AIを作ることができる」とだけでなく、ビジネスの側面の考えも必要なため、まだデータの科学者の人材は不足しており、様々な企業でも採用と育成に努めています。

だからDa-nce Conferenceでは、著名なデータの科学者をはじめ、データ科学に関するさまざまな方々に登壇受け、現役のデータ科学者として活躍する方のスキルアップ、今後のデータ科学者を目指す方へのアドバイスデータサイエンスやデータ活用を考えている企業に向け「何からするべき」などのセッションを介して、これまで以上のデータ科学を広めるイベントです。

頻繁に登壇者やセッションの内容をお知らせする予定事前申し込みはメールアドレス

Da-nce Conferenceに登壇する方やセッションの内容などは、今後順次公開いたします。 また、現在のDa-nce Conferenceに事前申請を受付中です。 申請はメールのみ完了します。 お申し込みいただいた方には、講演の情報なども順次ご案内いたします。

申請時には、Da-nce Conference特設サイトのフォームよりお申し込みください。

「Da-nce」は

Da-nce Conference名前もDa-nceは “Data science」を略して名付けました。ダンスを意味するdanceようデータ科学についても手をつないで、または有名な人の考えと話を見て・聞いて学習することもほしいという願いを込めています。

だから、私たちの手すりデータ活用とデータ科学を主に扱う新しいメディア “Da-nce(ダンス)」を2020年12月に開始します。

Ledge.aiは「AIを使用する人のための教科書」という立ち位置で動作しており、様々なビジネスシーンでAIの活用が浸透していくことを目指しています。一方、Da-nceはLedge.aiより多くのデータ活用とデータ科学に特化した情報を発信しています。」データ活用を通じ、日本をより一層よくしたいので、情報発信をしていく。 「これがDa-nceが目指しているのです。

Da-nceデータ活用とデータ科学をより身近に感じてもらい、企業や個人が、今後さらに活躍できるきっかけづくりの場としてメディアになります。 新しいメディアDa-nceもすぐにお知らせいたしますので、どうぞお楽しみください。

READ  ウルトラマンvsオーガ:英雄、悪役が登場する列車

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close