経済

ドルは東京で106.80円周辺でタイトに動きます。

ドルは新しい取引インセンティブがない中で、水曜日東京取引全体にほとんど¥106.80-90周りに動きました。

午後5時にドルは、同じ時間に火曜日の¥106.84-85で小幅下落¥106.82-82を記録した。 ユーロは$ 1.2093-2094で$ 1.2007-2007から上昇し¥129.18-18で¥128.28-29で上昇しました。

米国連邦準備銀行総裁のLael Brainedが最近、米国の長期金利の急騰を綿密に注視していると提案したLael Brained総裁の発言に基づいて海外取引による安を続けながらドルは約¥安変動しました。 東京取引早朝106.70。

その後米国の通貨は、日本の輸入業者が決済目的でドルを購入したおかげで、午前遅く、約¥106.80まで上昇しました。

しかし、ドルが107円に近づくと、日本の輸出業者と投機がドルを売りすることが優位を占め、買収の戦いは長くは続かなかった。

日経株式平均とその他アジア株式市場の上昇がその底を支持したが、ドルは午後¥106.80-90周辺でタイトに動きました。

市場参加者は、「最近、ドル – 円相場の動きを決定建てている米国の金利の進路を予測することができなかったので、積極的な取引をすることを躊躇した」とコールブローカーは言った。

日本の銀行の関係者はまた、投資家がAutomatic Data Processing Inc.の2月の米国の雇用データと水曜日遅くに予定され、米国およびヨーロッパの通貨当局の発言を待ちながら見たいした言及しました。

誤った情報とあまりにも多くの情報の時代に 良質のジャーナリズムはこれまで以上に重要です。
サブスクリプションの場合、ストーリーを正しく伝達するのに役立つことができます。 当ㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇㅇ

今予約購読してください

READ  外面:Mark Carrato 94がUSAIDのPower Africaプログラムをリードしています。 | ニュース

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close