ノースカロライナ州、岸田日本首相の歴史的な訪問者を迎える

Estimated read time 1 min read

ノースカロライナ州ローリー(AP) – 岸田文夫(Kishida Fumio) 日本首相は金曜日、米国公式訪問中にワシントンを訪問し、人口が最も多い9週目に設立されたベンチマーク日本企業を確認し、ノースカロライナとの経済的関係と文化的友好をしっかりとしました。 学生との出会い。

その間、岸田はローリーにある知事官邸で昼食をとり、これはタールヒル州で外国の首長としては歴史的な最初のことでした。 民主党の知事ロイ・クーパー(Roy Cooper)と彼のオフィスによると、日本はノースカロライナ州最大の外国人直接投資(FDI)源泉であり、現在200社以上の日本企業が店舗を設立して30,000人以上の従業員を雇用しているそうです。

約60人が出席したマンション宴会場で、岸田首相は通訳者を通じて「日本とアメリカの多層的で強力な関係を示すためにここノースカロライナに来ることになって栄光」と話した。 ゲストリストには、Josh Stein民主党の州法務大臣、Tim Moore共和党議長、この地域の日本およびアメリカの企業幹部がいくつか含まれています。

彼はノースカロライナを「時代の最前線にある州」と呼び、ノースカロライナのランドマークの知識を誇り、主の独創性を示す例として、ライト兄弟が初めて飛行に成功したキル・デビル・ヒルズ(Kill Devil Hills)を挙げました。

これまで、岸田さんのアメリカ訪問はグローバル安全に重点を置いていました。 彼はジョー・バイデン大統領に会い、中国軍に対する安全保障の懸念を議論した。 最初の3者サミット 米国、日本、フィリピンの間で合意が行われ、米国が世界安全保障に参加し続けなければならないという合同議会のスピーチを通じてこれを主張しました。

しかし、2021年から日本首相を務めた岸田首相は、旅行前に自身のウェブサイトに掲示された翻訳によると、日本とアメリカのパートナーシップがワシントンを超えて拡大することを示すためにノースカロライナに立ち寄ることにしたと述べた。

金田、クーパーなどは、金曜日の朝にグリーンズボロ地域を訪問し、ホンダエアクラフト株式会社。 生産施設と最終的に5,000人以上を雇うと予想されるToyota Motor Corp。 電気およびハイブリッド電池工場の建設現場を訪問しました。 人々。

Kishidaと彼の妻が木曜日の夜、他の日本企業であるFujifilmの子会社であるRaleigh-Durham国際空港に到着する数時間前に追加発表をしました。 12億ドル投資 今後のバイオ医薬品製造工場と別の680の雇用があります。

ノースカロライナ州グリーンズボロ大学の日本の講師である高木千明は、今週の首相の訪問が彼女を驚かせたが、これは日本とアメリカの間の「肯定的な未来パートナーシップ」と、より多くの日本人労働者が米国に来る信号である可能性があると述べた。

「このすべてが、この地域に日本とアメリカの間で非常に活発な文化交流に参加する機会を提供します」と高木氏は語った。

今回の昼食会は、1891年の記録管理が始まって以来、外国首脳が知事官邸を訪問したのは初めてだと、州自然文化資源部が明らかにしました。

クーパーは、昼食会で「私たちが多くの共通の関心を共有している日本の最も近い同盟国であり、友人の一人で始めるよりも良い方法は何ですか」と述べました。 「それで今日、私たちは素晴らしい友達を歓迎し、歴史を作りました。」

クーパー首相は在任期間である2017年と2023年の2回、東京を訪問するなど日本を訪問した履歴がある。 岸田首相の米国訪問のニュースが知られたとき、ラム・エマニュエル駐日アメリカ大使は、昼食会でクーパー首相が最初に電話をかけ、首相の訪問を要請したと述べた。

ゲストはJames Beard賞を受賞したRalleighシェフAshley Christensenによって準備された3コースの食事を楽しんだ。 これには、和牛牛の安心とカロライナゴールドライスプリンが含まれていました。 一方、追加日本代表団と道知事参謀たちはブルーグラス音楽をライブで聴きながらバーベキューを食べた。

岸田、クーパーなどは金曜日の午後、ローリーにあるノースカロライナ州立大学に行き、中学生から日本語を勉強する大人まで、さまざまな学生に会いました。 彼らは1980年に日本東京訪問後、ジムハント(Jim Hunt)元知事らが設立した大学の日本センターを訪問しました。 ノースカロライナ州立大学はまた、日本の名古屋大学と長い間正式な関係を築いています。

金曜日の午前、岸田の妻、ユコとノースカロライナの領主であるクリスティン・クーパーは、ダーラムのサラP.デュークガーデンで伝統的な日本茶を一緒に分けました。

___

RaleighのAssociated Press作家Gary D. Robertsonがこの報告に貢献しました。

READ  アメリカのジャガイモ産業、新鮮な市場へのアクセスのために日本に注目
Hayakawa Hideo

コーヒーの達人。問題解決者。ライター。認定ソーシャルメディア支持者。

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours