技術

ビデオゲームYoutuber Dunkey、独自のインディーパブリッシング会社を設立

YouTuber Jason ‘Dunky’ Gastrowは、Bigmodeという独自のインディーゲームパブリッシング会社を発表しました。

Gastrowは、YouTubeチャンネルにアップロードされた5分のアップロードで「素晴らしいゲーム」が表示されるのを待っていて、あまりにも長く放置されており、自分のゲームを適用して業界に痕跡を残したかったと説明しました。 メディアの理解。 以下は彼が言ったことの一部です。

「私はYouTubeで11年間働いてきました。私のチャンネルの重要なテーマの1つは、常に魂のない現金をゴミ箱に入れ、このメディアから本当にインスピレーションを受けた芸術作品を持ち上げて賞賛することでした。」

「…何年もの間、私はいつも最高のインディーゲームを見つけ、正義を下すために努力してきました。に絶えずロードされます…」

…「私は、このビデオを見ているすべての本当のゲーマーが、私が信じていないいくつかのゴミゲームをプッシュしようと試みることによって私の正当性を危険にさらさないことを知ってほしい」

Gastrowはまた、彼のチームがBigmodeでできるだけ「開発者にやさしい」と契約を結ぶために多くの努力を払いました。 Bigmodeはすでに人々が会社に署名することを求めています。

「Bigmodeでは、私たちは最も情熱的でクリエイティブな人々とだけ働きたいと思います。私はこれらの弱いゲームにうんざりしており、スパムメールもうんざりしています。私たちは銅メダルを目指すのではなく、金メダルを目指しています」

会社の詳細をご覧ください。 ビッグモードウェブサイト。 この発表についてどう思いますか? 以下にあなたの考えを残してください。

READ  Nintendoは実際にRaymanをSmashで必要とするファンの要求に応答しました。

Nakama Shizuka

"フリーランスの学生。微妙に魅力的な料理の達人。トータルベーコンの先駆者。旅行の第一人者。自慢のオーガナイザー。"

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close