エンターテインメント

フューディファイ発表2年ぶりにようやく日本に移住して感情起伏

YouTubeの王PewDiePieは、公式に日本に移住し、最初の移住を発表してから約2年半で涙を流すブログでこのニュースを発表しました。

Felix ‘PewDiePie’ Kjellbergは、YouTubeで最も購読されている独立したコンテンツ制作者です。

スウェーデン人はユーチューブに浮上してからしばらくイギリスに住んだが、2019年秋、日本に移民を行くと宣言した。

この大規模な再配置はファンに衝撃を与えませんでした。 Kjellbergは日本文化の有名な熱心なファンであり、過去に何度も日本を訪れました。

Instagram:フューディファイ

PewDiePieは最初に2019年末に日本で家を購入したと明らかにしましたが、ついに旭日の土地に引っ越すことができるまでは2年かかります。

しかし、グローバル保健危機のため、彼の動きは2年間中断されました。 その間日本にあるPewDiePieの家に侵入して強盗され、健康上の理由で閉鎖された国境のためジャンプができませんでした。

2022年5月に変更されました。 5月9日、PewDiePieはブログを公開しました。 彼と彼の妻Marzia、そして2匹のパグがついに日本に到着しました。

Kjellbergのビデオブログは、他の国に移住するためのビザやその他の必需品を確保するための困難なプロセスとペットを伴う飛行の難しさを視聴者に導きます。 (その夫婦はパグを貨物に載せることを拒否し、結局専用機を利用するようになりました。)

ビデオは主に楽観的ですが、PewDiePieは彼とMarziaがついに彼らの夢を叶えたことに気づき、新しい家に車を運転し、雪に涙を流しました。

「明らかに、それは本当に長い旅でしたが、私たちが行くことを支持してくれたすべての人に本当に感謝しています」と彼はビデオの最後に言いました。 「ただ人々が私たちを応援してくれたというのは意味が大きいでしょう?」

「いよいよここに来たのは素晴らしいです。 … 私たちの人生の次の章は待つことができません。」

READ  Cursed By Light Clip機能ZeldrisとGelda

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close