経済

ホリエモン騒動餃子店が販売を開始するためクラウドファンディング開始! 博之さんもサポート “餃子ではなく、店長を1日購入しました」| ガジェット通信GetNews

9月下旬、堀江でき実業家の堀江貴文氏が広島尾道で餃子店との問題となり、Facebookにその顛末を記録した。 餃子店側もブログやTwitterで反論双方が大炎上状態になる。 餃子店側にいたずら電話などが相次いで店休業を余儀なくされた。 「2チャンネル」の創設者ヒロユキコと西村博之氏は、10月中旬、クラウドファンディングで資金を募集「ホリエウル食べることができなかったその「餃子」「でショッピングモールで販売することなどを提案し、協力を提供する。博之氏が毎週レギュラー出演しているTBS「はるかラック!」で特集されるなど、大きな反響を呼んでいた。

参考記事:
堀江餃子騒ぎに博之氏「ホリエウル食べることができなかったその「餃子」 “にショッピングモールで販売を提言ツイート
https://getnews.jp/archives/2762962[リンク]

TBS「はるかラック! 「餃子の店行く騒動特集立川意味落書きさん」博之さんも堀江さんも二人とも同じ面倒な人ですが……」
https://getnews.jp/archives/2771124[リンク]

10月24日中餃子点はTwitterで

インターネットショッピングモールを開始するためのクラウドファンディングを開始した。

今は餃子を作る気力体力の両方ませんが、必ず復活させ、このような事たくない…妻をよく付けるためにも弊社の応援をお願いします。

とクラウドファンディングのページへのリンクを貼ってツイートをした。

41餃子インターネットショッピングモールからの回復をかけ
https://motion-gallery.net/projects/41gz[リンク]

応援のメッセージが続々と寄せられる中、数時間後博之氏は、上記のツイートを引用

餃子の店で餃子ではなく、店長を1日買ってみました。

無理に急いないので、ゆったりと頑張っう。

とツイートを実施する。 10万円の「マスター1日貸出券」を購入したようだ。

大きな反響を起こしているクラウドファンディング日21時の時点で、すでに目標額300万円をクリア! その後も「餃子食べ応援」のリターンを中心に応援が続いているようだ。

※写真は「Twitter」より

READ  TIMEX 80年代風のデジタルアナログ時計が「超生かす」、価格はApple Watch 3とほぼ同じです|ギズモ・ジャパン

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close