ヨンジュンが今後より高い金利を警告した後、世界証券の下落

Estimated read time 1 min read

BANGKOK(AP) – 投資家が最近の印象に続き、より多くの金利引き上げがあるという連邦の警告に失望した投資家がウォールストリートから後退した後、木曜日にヨーロッパとアジアで株価が下落しました。

原油価格が下落し、アメリカの贈り物も下落しました。

米連邦の金利引き上げによる下落 主要短期金利で0.5%ポイント、今年7回目の印象。 英乱銀行(Bank of England)と欧州中央銀行(European Central Bank)は、木曜日自体が増加傾向にあると予想されています。

米国は木曜日の失業手当に関する週刊報告書と11月の小売販売データを発表する予定でした。 米国の消費者支出と雇用は依然として強みを維持しており、インフレに対する連盟の戦いを妨げますが、低迷の可能性から景気後退を保護するのに役立ちます。

ドイツDAX指数は0.9%下落した14,332.15に、パリCAC 40指数は1.2%下落した6,650.67に締め切りました。 英国のFTSE 100指数は、0.7%下落した7,446.68で締め切りました。

S&P 500の贈り物は0.8%、ダウジョーンズ産業の平均は0.6%下落しました。

水曜日にS&P 500指数は0.6%、ダウ産業指数は0.4%下落しました。 ナスダック総合指数は0.8%、ラッセル2000指数は0.7%下落しました。

日本が貿易赤字を報告した。 原油価格の上昇と円安の影響により収入が増加し、11月に2兆円(150億ドル)以上に急増しました。 16カ月連続赤字で11月史上最高値を記録した。

また、木曜日、アジア開発銀行(ADB)はアジア開発途上国に対する見通しを下方修正し、今年4.2%、2023年に4.6%の成長を提示しました。 以前の見通しでは、2022年の4.3%、2023年の4.9%の成長を見込んでいました。 。

このアップデートは、世界第2の経済大国である中国が2022年に3%成長し、厳しい感染症制限が緩和するにつれて、2023年には4.3%に成長すると予想しています。

アジア取引では、東京日経225指数は0.4%下落した28,051.70に、香港ハンセン指数は1.6%下落した19,368.59に締め切りました。 ソウルコスピは1.6%下落した2,360.97に締め切った。

上海総合指数は0.3%下落した3,168.65に、オーストラリアS&P/ASX 200は0.6%下落した7,204.80に締め切りました。

台湾とバンコクでは株価が下落したが、ムンバイでは上昇した。

米中央銀行の基準金利引き上げ 水曜日は0.50%ポイント下落すると予想されました。 今年の7番目の印象であり、ヨンジュンは予想していたよりも今後の金利が高くなると予想すると述べた。

「ヨンジュンは今登場し始めたディスインフレの傾向を歓迎せず、強力な雇用増加と高いインフレに焦点を当てました。 オアンダのエドワード・モヤは、解説では、連邦政府が金利をはるかに高めることを約束したように見えるため、連着陸への希望は消えた。

水曜日の印象は以前の4回の0.75%ポイント引き上げよりも小さく、連邦基金の金利を15年ぶりに最高水準の4.25%から4.5%の範囲に引き上げました。 それはアメリカのインフレを示している魅力的なレポートに続きます 11月には7.1%で5ヶ月連続鈍化しました。

連邦政策立案者は、中央銀行の金利が2023年末までに5%から5.25%の範囲に達すると予測しました。

インフレが緩和されたという最近の兆候は、連盟が来年下半期に金利引き下げの可能性を示唆する可能性があるという楽観論を呼び起こした。 しかし、ジェローム・ポーウェル連邦議長は、インフレを下げるために経済を鈍化させようとする中央銀行の努力の完全な効果はまだ完全には感じられていないと強調した。

連邦は、インフレを真に抑えるために「しばらく」経済を鈍化させるのに十分なレベルで金利を維持する計画です。 水曜日に発表された見通しには、2023年の金利引き下げは含まれていません。

パウエルは「インフレが絶えず下落していると確信するまで、委員会が金利を引き下げるのを見ない」と述べた。

ヨンジュンは、金利が2024年末までに4.1%、2025年末までに3.1%に落ちると予想しているという兆候を送りました。

木曜日の他の取引では、米国のベンチマーク原油は、ニューヨーク商品取引所の電子取引で、バレルあたり60セントから76.68ドルを放棄しました。 水曜日にバレルあたり$1.89から$77.28まで上昇しました。

国際取引の価格基準となるブレント油は、バレル当たり51セント下落した82.19ドルを記録しました。

米ドルは135.46円から136.76円に上昇しました。 ユーロは$1.0682から$1.0614に落ちた。

READ  元パチンコホール店長」はいけない店&モデル」を暴露... 1パチは、損害が?
Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours