ル・セラフィム、6月から初の日本の集まりと人事を開催

Estimated read time 1 min read

ガールズグループルセラフィムが6月、兵庫県2回のイベントを皮切りに、日本で9回ファンミーティングを開催する。 [SOURCE MUSIC]

ガールズグループルセラフィム グループ所属事務所ソスミュージックが日本で初のファンミーティングを開催すると月曜日明らかにした。

グループは23日、正午ウィーバスチャンネルを通じて「ルセラフィムファンミーティングペルナダ2024 S/S – ジャパン(Le Sserafim Fan Meeting Fearnada 2024 S/S – Japan)」ファンミーティングを発表した。

ル・セラフィムは兵庫、愛知、神奈川、福岡など4県で9行事を開催します。 メンバーたちは6月29日と30日、兵庫県で最初の2つのイベントを皮切りにツアーを開始する。

日本のミットアップを通じて「ピアナット(Fearnot)」という名前でファンに挨拶をするのはグループが初めてであり、海外で行事を進行することも初めてだ。 去る3月ソウルで初の出会いと歓迎会「Fearnada 2023 S/S」を開催したのに続き、5月にも2度ソウルで開催する予定だ。

ルセラフィムは2022年「Fearless」アルバムでデビューした。 このグループは韓国人メンバー3人(キム・チェウォン、ホ・ユンジン、ホン・ウンチェ)で構成されている。 2人の日本人メンバー:さくら(Sakura)と一葉(Kazuha)。 2023年1月「Fearless(日本語ver.)」で日本デビューした。

グループは今年最新EP「Easy」で日本で独自の最高記録を更新した。 EPは日本発売1週間で107,000枚以上が売れ、グループ新記録を立てた。

グループは土曜日と4月20日、コッチェラミュージックフェスティバルで2回公演を行う予定だ。

Le Sserafimの詳細については、以下をご覧ください。 セレブ確定!

キム・ジュヨン記者 [[email protected]]

READ  東京は円安の中で国外居住者に9番目に高い都市に下落
Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours