エンターテインメント

三浦春馬さん遺作「ドン愛」の最終回に感謝のツイートも – ドラマ:日刊スポーツ

6日放送されたTBS系ドラマ「オーお金の間の愛の始まり」最終話の場面場面。 おもちゃの松岡まゆ(c)TBS

松岡まゆ(25)主演のTBS系火曜日ドラマ「直接お金の間の愛の開始」(火曜日の午後10時)の最後の話が6日に放送された。

7月18日に死亡した三浦春馬さん(享年30)の遺作で多くの注目を集める動作。 最初は全8話予定だったが、三浦さんの訃報を受けて台本を一部修正4話完結したが、SNSで三浦さんに向けたツイートと放送に感謝を示すツイートが多く見られた。

お金を適切に使用することにこだわっを持ち、玩具メーカーの経理部門で働く「清貧少女 “九鬼麗子役を引き受けた松岡のようなメーカーの後継者として直接お金にルーズな無駄男・猿渡ケータ役を引き受けたミオラウル中心としたラブコメディだ。

性格が正反対の玲子と慶太に接することができるから、お互いに影響を互いに少しずつ変化していく様子が描かれている。

第3話では、玲子が15年間片思いしている先輩女性に告白して振られた。 最後の場面では、落ち込んで玲子を励まし慶太がレイコキスを終えた。 最終話で結末に大きな注目を集めていた。

放送中のTwitterに “#お金の愛」がトレンド1位を占めた。オープニングと回想シーンで登場した三浦さんの姿に「今回も三浦春馬さんの笑顔に出会うことができて幸せです」「残念…」「三浦日マラは存在は非常に重要重要重要だったんですもう一度考えた」など、さまざまな考えのツイートがあふれた。

話は慶太が持っていた猿彦というロボットを玲子が持っていく形で進めていった。 「さるひこかわいい優しい顔をしている。春馬くんだ」「猿彦かわいい。笑った目が春馬くん」とミオラウル投影したつぶやきもみられた。

また、「いろいろな思いの中で作品を伝えること。キャストはじめ関係者の皆様に感謝します」「この作品を渡すことができるとする強い強い意志を受けました。放送ありがとう」というマ感謝の気持ちをつぶやく人もたくさん見ることができた。

READ  「魔法の高校の劣等生の訪問者編」放送日時及び第2弾PV解禁! - 電撃オンライン

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close