中国スポーツ週間(10.29-11.4)-神話

1 min read

北京、11月4日(神話通信) – 先週の最新の中国スポーツの見出しは次のとおりです。

1. 上海港、2023年中国スーパーリーグ優勝確定

2023年10月29日、山東台山との中国スーパーリーグ競技で活躍中の上海港の右レイ(左)。 (神話通信)

Shanghai Portは10月29日に1ラウンドを残し、2番目の中国スーパーリーグ(CSL)優勝を果たすために厳しい試合でShanndong Taishanを1-1引き分けにしました。

2018年のCSLチャンピオンである上海は、決闘前に山東を勝ち点5点差に先んじてリーダーシップを維持し、試合が最後の5枚のレッドカードを出すなど、激しい雰囲気でいっぱいだったのも驚くことではありませんでした。

2. オリンピックチャンピオンチェン、バドミントンフランスオープンで優勝

2023年10月7日、中国東部浙江省杭州で開かれた第19回アジアゲーム女子絶食決勝で韓国のアン・セヨンを相手に競技中の中国の天威フェイ。 (Xinhua/Ren Zhenglai)

オリンピックチャンピオンのChen Yufeiが10月29日、BWFフランスオープン女子シングルス優勝を獲得しました。

3位を獲得したチェンは先週、デンマークオープンで優勝したのに続き、台湾のアイコンTai Tzu-Yingを21-17、22-20に抜いて2回目の連続優勝を獲得しました。

中国のペアはまた、2つのダブルス種目で授賞式に上がった。 ミックスダブルスでは、チャンチョンバン-ウェイヤクシンがタンチュンマン-チェインスエット(香港)を21-17、15-21、21-12で勝った。 一方、女子ダブルスでは、リュ・ソンス – タンニング(Tan Ning)ジョーがジョンコールファン・キティタラクール(Jongkolphan Kititharakul) – ラウィンダ・プラジョンザイ(タイ)を26-24、21-19に破って優勝を獲得した。

3.中国、ISUショートトラックスピードスケートワールドカップ男子リレー金メダル獲得

2023年10月29日、カナダモントリオールで開かれた2023-2024 ISUショートトラックスピードスケートワールドカップ授賞式で男子5000mリレーメダリストたちが写真を撮っている。 (神話通信)

中国は10月29日、モントリオールで開かれた2023~2024 ISUショートトラックスピードスケートワールドカップ2次戦男子5000m係留金メダルを獲得し、3日間の大会を金メダル2個、銀メダル1個、銅メダル1個で終えた。

中国のリュ・シャオアン(Liu Shao’ang)、リュ・ソリム(Liu Shaolin)、リン・シャオ・ジュン(Lin Xiaojun)、サンロン(Sun Long)のチームは、A組でカナダ、カザフスタン、韓国と競争して最終7分3秒468で勝利した。

1日前、中国は2000mの混合系統タイトルを守り、リュ・シャオリン(Liu Shaolin)とリン・シャオジュン(Lin Xiaojun)は男子500m種目で2位と3位を占めました。

4. 中国女子サッカー代表チーム、パリオリンピック本選進出失敗

2023年11月1日、中国南東部の福建省廈門で開かれた韓国とのAFC女子オリンピックアジア予選試合後、首席青尉中国監督(右2回目)が反応している。 (Xinhua/Wei Peiquan)

中国は11月1日、2024年のオリンピック女子サッカーアジア地域予選で韓国と1-1で出場し、両チームともパリオリンピック本選進出に失敗した。

もう一つのB組の試合では、朝鮮民主主義人民共和国がタイを7-0で破って勝点7点で韓国に勝点2点に先んじて1位を占めた。 中国は勝点4点で3位に上がり、タイは3連覇に陥った。

規定によると、朝1位のオーストラリア、朝鮮民主主義人民共和国、日本3チームと勝点6点で1位のウズベキスタンが最終予選に進出して2チームが決定される。 パリオリンピック。

5. 中国男子チームと女子チーム、2024パリ3×3バスケットボール出場権を確保

中国ワンジー元(中央)が2023年10月1日、中国浙江省蘇州で開かれた第19回アジア競技大会モンゴルとの3対3バスケットボール女子U23決勝戦でレイアップをしている。 (Xinhua/Pan Yulong)

国際バスケットボール連盟(FIBA)は11月1日、中国、セルビア、フランス、アメリカの6チームが2024パリオリンピック3×3バスケットボールの試合出場を予約したと発表しました。

セルビア男子チームとフランス女子チーム、中国とアメリカの男女代表チームが世界ランキング順位を確定した。 オリンピック予選規定によれば、2023年11月1日基準のFIBA 3×3連盟ランキングで性別上位3チームが2024年パリオリンピックチケットを確保しました。

FIBAは、パリ2024で8つの性別で競合し、4つの性別で残りの5つのチームは、2024年上半期に開催されるオリンピック予選大会で競うことになるとFIBAは語った。

3×3オリンピック競技は2024年7月30日から8月5日までパリコンコルド広場で開催されます。

READ  日本サッカーAFCチャンピオンズリーグ| ナショナルスポーツ
Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

You May Also Like

More From Author

+ There are no comments

Add yours