理科

今どこに? 火星探査機「Perseverance」をリアルタイムでチェック| sorae宇宙のポータルサイト

日本の時間2020年7月30日、忍耐を意味する名前を付けた火星探査機「Perseverance “火星に向かって行きました。 打ち上げで、すでに1ヶ月以上が経過した今、地球からどのくらい落ちたのか、太陽系のどのあたりを飛行しているのか、そして残りある程度の距離を移動するのか心配になりますね?

そんな知りたい情報をNASAのジェット推進研究所(JPL)がNASAのサービスを利用して、Perseveranceのリアルタイム情報を確認する方法を紹介しています。 その後、内容を見てみましょう。

※「Perseverance」はニュースメディアによってパーセント種ランスファ厳密ランスパーサビアランスなど多岐にわたる読むで紹介されています。

太陽系に向けた目

「Perseverance “の位置を確認するには、NASAが公開した「太陽系の目」を利用します。Eyes on the Solar System太陽系の惑星と宇宙船を3DCGで再現したシミュレータです。実際のデータが利用されているので、リアルタイムで「Perseverance」などの探査と惑星の情報を確認することができます。

ここ(https://eyes.nasa.gov/apps/orrery/#/sc_perseverance)を訪問してみてください。

ミッションの内容や現在の位置を確認可能。 360度全方向に動くことができます(Credit:NASA)

3DCGで再現された「Perseverance」が表示されます。 さらに、ただ見るだけでなく、太陽系を漂流この機体をマウスやフリック操作で360度クルクル動くことが可能で、お好みの角度で楽しむことができます。 普段見ることができない部分も(CGではありますが)確認することができますね。

また、画面の各情報を説明すると上部に「現在の時刻」の左側には、ミッションの内容と「地球との距離」「火星の距離」などの状態が表示されます。また、 “READ MORE”をクリックすると、着陸までのカウントダウンが表示され、「COMPARE SIZE “を押すと、「Perseverance」と他の宇宙船との大きさ比較も可能です。

PerseveranceとJunoの比較。 他の探査機の比較および惑星の比較も行うことができ、継続楽しむ

そのほかにもリアルな3GCGに描かれた太陽系の惑星の情報と探査機の情報サイズ比較など様々な検索方法もありますので、試してみてください。

また、ミッションの設計エンジニアFernando Abilleira氏は「Eyes on the Solar SystemはPerseveranceの軌道データをリアルタイムで可視化しています。 プローブと一緒に火星への旅を楽しみたい方は、ぜひ見てみてください」と述べた。

火星に約6ヶ月の旅行

「Perseverance “火星に着陸することは2021年2月18日を予定しています。 着陸することは、数十億年前に湖た可能性があり、生命の痕跡が発見されるかもしれないと注目されている “製剤でクレーター(Jezero Crater)」です。

火星周回衛星「MRO」がとらえた第ゼロクレーター※類似色(Credit:NASA / JPL-Caltech / ASU)

製剤でクレーターの西にあるこの画像の地形物がだるく堆積物によって形成されたデルタを示しています。

NASAと欧州宇宙機関(ESA)は、火星からのサンプルリターンミッションを計画しており、「Perseverance」は製剤にクレーターサンプルの採取と保管容器に封入する最初のステップを担当します。 そのサンプル保管容器は、数年後に打ち上げられるESAの探査機によって回収されます。 つまり、製剤のクレーターのサンプルは、人間が最初に手に火星の土になるかもしれません。

非常に大きいミッションの第一歩となる「Perseverance “火星着陸は、すでに数ヶ月後に迫っています。 「Eyes on the Solar System」を参照しながら、リアルタイムで着陸直前のカウントダウンをするなど、盛り上がりたいですね。

画像クレジット:NASA / JPL-Caltech
出典: NASA / JPL-Caltech / EarthSky

READ  世界初のプラズマが光の刃となるライトセーバーが開発される - GIGAZINE

Mochizuki Masahiko

ソーシャルメディア実務家。極端なトラブルメーカー。誇り高いテレビ愛好家。受賞歴のあるポップカルチャーホリック。音楽伝道者。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close