エンターテインメント

伊藤健太郎非難に苦言! EXIT兼近の「前から言っておいて」発言波紋| Asagei Biz-アサクラフトビーズ

ひき逃げ事件で逮捕された俳優の伊藤健太郎。 彼を追うタクシー運転手の証言で明らかになったひき逃げ直後の行動なども影響を与え、世界は同情の声はほとんどゼロ。 芸能界でも言葉を選択し、「残念」「なぜ逃げ?」など擁護の声はほとんど聞かない。

これにより、各メディアから相次いで湧きが伊藤生意気が、高圧姿を揶揄するようないくつかの分のエピソードの数々。 そんなマスコミの報道ぶりに苦言をしたことがEXITの兼近大きな木。兼近は11月1日「ワイドやショー」(フジTV系)に出演すると、被害者が出てきていることや、芸能関係者に多大な迷惑をかけてているので、事件そのものについては、「ならないこと」と叱咤。 それでも「すごく叩く風潮と今流行しているでしょう。この事件があってから急に乗せた状態乗っ同じ突然ますますますます出始め、以前から言っておいてとおい思います。後出し感がエグイ」と伊藤の逮捕後性格を叩く報道が多くなったことを批判した。 しかし、インターネット上では、「その意見はおかしい」とバッサリ声が多かったとか。


「兼近さんのメディア批判もわからないではありませんが、まず言えることは、伊藤容疑者生意気キャラだったのは、ひき逃げ事件を起こす前はかなり有名だった.web記事で検索すると、ばわんさつ出てくるほどです。マネージャーの問題など有名な話です。そんな悪名高い事件で改めて脚光を浴びた印象ですね。それと、多くの人が書いていたが、事件も発生しないこと芸能人を生意気だと拍手馬具はそれこそ誹謗、ちょうど何かきっかけが必要主要メディアにそうできるわけないこと。だから、兼近氏の「前から言っておいて」に笑うが起こっている」(女性誌ライター)

兼近もメディアの餌が書いた経験があること他人事ではなかったかも。 しかし、今回の「前から言っておいて」少し外れた。 事実すでに知られているというのが世間の声。 いずれにせよ、松本人志がプログラム中に言った、 “逃げ面いいじゃない」このすべては考えても。どのよう生意気にも車で人を負傷させた後、すぐに停止し、車から降りて、被害者に走って行った。伊藤が正しい対処ばかりしていると、このように後に私のブーイングも出なかったこと。兼近サブ〜いギャグを借りれば、世界は敏捷まさに「許しナイチンゲール」というもの?

(小机薫)

READ  [TGS 2020]「PSO2 NEW GENESIS Introduction」レポート。 現役アークス新しい千年紀の開始を眺める

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close