スポーツ

円の急落、ガジェットが好きな日本、中古iPhoneを購入

浦中美穂

TOKYO (Reuters) – 長年にわたり、日本の買い物客は最新のデバイスに熱心になってきましたが、今では円の下落により一部の人が新しいiPhoneを使用できなくなり、Apple Inc.の主要市場で中古取引が増加しています。

ドルに対する日本の通貨が32年ぶりに最低値に下落し、消費者が圧迫され、世界3位経済でより広い支出変化が加速された。 業界の専門家は、一部のオンラインオークションサイトの怪我のおかげで、日本の買い物客は中古購入のためのよりオープンであると述べています。

7月に、Appleは普及型iPhone 13の価格をほぼ5分の1引き上げました。 デフォルトのiPhone 14は、米国の価格が$ 799に固定されているにもかかわらず、後でiPhone 13より20%高い価格でデビューしました。 今年ドルは世界通貨に対して急騰したが、円は特に22%下落し、大きな打撃を受けた。

サラリーマンKaoru Nagaseは新しい電話を望んでいましたが、119,800円(814ドル)から始まるiPhone 14の価格を正当化できませんでした。 代わりに、彼は東京秋葉原電子商店街で中古iPhone SE 2を3分の1未満の価格で購入しました。

彼は「10万円を超えると、iPhone 14は高すぎて、とても買えない。バッテリーが10年間持続すれば大丈夫だろう」と話した。 2020年に発売されたがiPhone 14のデュアルリアカメラがないiPhone SE 2は、コストと機能の「良いバランス」でした。

Appleはこの話に対するコメントを拒否した。 しかし、先月の年次規制書類で、日本の販売は円安のため、9月24日に終了した年度に9%減少したと明らかにしました。

アップルの最高財務責任者であるルカ・マエストリ氏は先月、アナリストたちはドルの強みが一部の国で製品価格の引き上げにつながったが、インドネシア、ベトナム、通貨問題に直面したその他の市場では、売上高は依然として2桁成長していると認めた。

技術市場調査機関であるMM Research Instituteによると、日本での中古スマートフォン販売量は昨年度にほぼ15%増加した210万台を記録し、2026年には340万台に達すると予想されます。

100,000円バリア

Taishin Chonanは、個人使用のために携帯する2台のデバイスのうちの1台で画面にひびが入った後、中古iPhone 13を購入しました。 交換は、彼が使用していたiPhone 7よりも高い解像度とより良いバッテリーとカメラを持っています。

23歳のAさんは「今まで新しい携帯電話だけ購入したが、中古購入は今回が初めて」と話した。 「新しいモデルは高価だ」

MMリサーチは9月の調査で価格引き上げ以降も日本で販売されたiPhone 14が税金を勘案すれば37カ国の中で最も安いと明らかにした。 より多くの円安はAppleが再び価格を引き上げるように刺激することができ、潜在的に日本のスマートフォン市場の50%という莫大なシェアを弱める可能性があるとリサーチ会社は語った。

中古携帯電話とタブレットをオンラインで販売する伊藤忠株式会社の一ユニットであるBelong IncのCEOであるDaisuke Inoueは、最新のiPhoneが現在多くの買い物客に「主要心理的障壁」である100,000円以上と策定されていると述べた。

Inoueは、BelongのNicosuma Eコマースサイトの平均売上高は、Appleが7月に価格を引き上げた後、過去3ヶ月間の平均と比較して3倍になったと述べた。 東京の郊外にあるBelongのオペレーションセンターでは、長いテーブルから一列に並んだ従業員が中古電話を開梱して分類し、検査し、評価を行い清掃しまし​​た。

その後、オンライン販売のために電話をいくつかの角度で撮影しました。 Belongは、Itochuのグローバルネットワークを使用して、最も安い価格で日本と海外で中古デバイスを調達できるようにすることをInoueは述べています。

一部のデバイスは、以前はカフェで支払ったり、タクシーでディスプレイに使用していたタブレットなどの企業で購​​入したと彼は言った。

多くの日本人は伝統的に電子製品を含む中古品を警戒してきましたが、それが変わっています。

マーケットプレイスサイトであるMercariは、中古スマートフォンの販売が大幅に増加し、家電製品や電子製品の販売も成長したとMercari、Incの広報担当者は語った。

日本が外国人観光客に再び開放され、中古iPhone市場がもう一度活気を帯びている。

小売チェーンIosys Co Ltdは、過去2か月間中古iPhoneを購入する外国人観光客が急増しました。

イオシスの高野奥野理事は「円が引き続き弱気を見せている」と話した。 「日本を訪れてiPhoneを購入する傾向が戻ってきています」

($1 = 147.1200円)

(日本ZamaのKohei MiyazakiとサンフランシスコのParesh Dave追加報告、David Dolan著、Lincoln Feast編集)

READ  WEC第8戦のバーレーン8時間決勝:トヨタ7号車がチャンピオン獲得! TS050 HYBRIDは1-2仕上げで有終の美[F1-Gate.com]

Okano Akemi

「コーヒーマニア。ツイッターマニア。テレビの専門家。ソーシャルメディアの支持者。ポップカルチャーの忍者。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back to top button
Close
Close