エンターテインメント

名古屋ギャラリーが展示した「慰安婦」像

展示「慰安婦」を象徴する像を特徴とする「反日」メッセージに対する論議を繰り返し触発させた美術展の作品が日本中部ギャラリーに展示されたイベントの主催者が火曜日発表した。

名古屋の栄市立ギャラリーでは展示日本軍売春店で働いて女性を象徴する韓国の伝統的な衣装を着た少女の像と7月11日まで展示された他の二つの作品を展示する予定です。

「表現の自由の後?」というタイトルの展覧会は、2019年愛知トリエンナーレで初めて開かれたが、数々の脅威と不満が原因で安全保障問題のため終了しました。

2021年7月6日に撮影された写真は、名古屋の栄市立ギャラリーで開かれた美術展に展示された展示「慰安婦」を象徴する像を示している。 (教徒)

先月、東京で開かれる予定だった似たような展示会が拡声器を使用する車両でデモ隊による妨害で無期限延期された。

この展覧会はまた、現在の施設が主催者が会場に利用できるように許可を取り消した後、予定通り、今月末に大阪で開かれる可能性が低くなります。

名古屋市の関係者は、主催者にセキュリティ強化を要請し、警察と協力してイベントを開催すると発表した。

他の二つの作品は、現在皇帝の祖父ヒロヒト天皇のイメージが灰に燃えるシーンを描いた映画です。

市の関係者によると、週末のデモ隊が施設の前に集まって時価会場の使用を許可したと非難した。

展示会に反対していた川村隆名古屋の市場は2019年の祭りの費用の一部を支払っていない法的紛争につながった。

この事件は、フェスティバル運営委員会を率いている大村秀章愛知知事の解任を要求するキャンペーンを引き起こした。

日本と韓国との関係は戦争労働者と元慰安婦への補償のために不和が原因で、まだ緊張しています。


関連報道:

デモで延期された「慰安婦」の像があるアートイベント

議論がされている美術展6月25日に東京で開幕

READ  「Fast&Furious「スターJohn Cena、台湾を国家と呼ぶことに対して謝罪

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close