理科

地震情報:中規模。 5.0 地震 – 北太平洋、日本福島県いわきから東に25km、2021年11月3日水曜日午前11時35分(GMT +9)

11月3日 02:42 UTC:最初の報告:6分後にNIED。

日本岩木県から東に25km離れたところからわずか12分前、規模5.0の地震が発生したと日本国立地球科学災害復旧研究所(NIED)が報告した。
地震は2021年11月3日水曜日午前11時35分、日本の福島県いわき市いわき近くの震災地下51.6kmの適度に浅い深さで発生しました。 地震学者がデータを見直し、計算を修正したり、他の機関が報告書を発表したりすると、地震の正確な規模、震災、深さは今後数時間または数分以内に修正される可能性があります。
当社のモニタリングサービスは、規模5.0の地震も含むドイツ地球科学研究センター(GFZ)の2番目の報告書を確認しました。 3番目の機関である欧州地中海地震センター(EMSC)も、規模4.8の地震が発生したと報告しました。
予備地震資料によると、今回の地震で大きな被害はなかったはずだが、震災地域で軽い振動で多くの人々が感じただろう。
震源から25km離れた岩木(人口357,300人)、48km離れたNamie(人口21,900人)、49km離れた北原楽(人口50,800人)、70km離れた日立(人口186,300人8)、スカガ8 (人口340,600)まで78km、日立中(人口156,800)まで94km、福島(人口294,200)まで98kmです。
VolcanoDiscoveryは、これらの変化がある場合は規模と深さを自動的に更新し、地震に関するその他の重要なニュースがある場合はフォローアップを行います。 お住まいの地域にお住まいの場合は、報告メカニズムで経験を送ってください。 オンライン または経由 私たちのモバイルアプリ。 これは、私たちがこの地震についてもっと知りたい世界中の誰にでもより直接的なアップデートを提供するのに役立ちます。
READ  自分の餌となる海藻類を形成するエビを家畜化魚が発見 - GIGAZINE

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close