エンターテインメント

大流行オリンピック村が日本の準備状態について言うこと

以前開催で枕併置、記念品コンドームと配管ベースの発掘:先週の日曜日の夜までには、膜を下す月が残った時、東京2020オリンピック前の話はすでに自然書かれました。

この場合、物語ジェネレータはオリンピック村内部の最初のメディアツアーでした。 東京湾にこのように広がる建物は、最終的に望ましい海岸アパートになるだろうが、この夏の後半に開始される暗いニュース掲示板の背景になる運命だと感じます。」の発生はレスリング選手のサウナで追跡された。 。 。 “

感染を制限し、毎日、感染をテストするためにいくつかのアクションをとった村ツアーの中心目的は、このようなタイプの懸念を正確に緩和することでした。 (かなり小さい)共同運動選手室のカートンベッドの枕は、現在電波のリスクを軽減するために、反対側の端に配置されます。

それにもかかわらず、懸念は減らない。 ウガンダのチームに到着したチームメイトを対象に、デルタの亜種の先週2,046残りのチームが日本中部のホストタウンで旅行できるようにした決定は、この時点で国が必要以上ぬるぬる様子。

理論的には、東京、2020村の泡は、前のオリンピックのように、国際的な共同混合の発泡性祭りを主催していませんが、代わりに、厳格な規則、Perspex画面と食堂の人工知能的な群衆のトラッキングソフトウェアを使用して、現在を提供します。 医学的災害なく、このすべての光景を、私たちの後ろに置く最も重要な目的。 「感情的に連合」というオリンピックのモットーは、町の広場の後ろに巨大な文字で刻まれているが、スポーティな棒クワよりいら立たし従順が主催側がひそかに憧れている統合感情があります。

そしておそらくそうです。 専門家は、菅義偉首相、東京主催と国際オリンピック委員会が、そのような警告を誤って証明しなければならないという絶対的な負担を抱かせる条件を使用してこのゲームを開催することについて繰り返し警告してきました。

今年の夏のオリンピックを開催することを決定するには、降圧、楽観主義、妄想と政治的賭けの組み合わせが必要し、このすべてがすぐに招集された。 すべての後に続くねじれと力説(一部は愚か日潜在的に生命を脅かすことができること)は、リスクを取る未知の世界にどのように大きな進展があったのか偽装するために不可欠です。 たとえば、新しい「プレイブック」のルールが選手村の外のショッピングと食事をすることを禁止する場合は、主催者側は、なぜ完全にスタッフがいる両替所を備えるべきであるか

コンドーム謎は主催側が政策課題について圧迫を受けながらツアー中に発生しました。 コンドーム数万個の村の住民に伝達するという初期の宣言は、選手たちの間での密接な接触の猛烈な勧告と混乱した。 配布されたが使用されていない一時的な解決は、丸く嘲笑されたが、勝利の力を見せながら、日本でラテックス教育使節として、世界に展開することを決定し、この発表しました。

週の後半では、会場でお酒を配布することに重点を置いた同様のマッドキャップシリーズの政策が登場しました。 主催者が世論、致命的なウイルスや後援約束の間のバランスを模索することにより、概念的に点滅酒を販売することです。

しかし、一つの重要な点で村旅行は光を放った。 オリンピックを早めるうとする日本の意志には多くの要因があります。 シュガーの政治的計算と、このすべての準備と支出を無駄にすることの自然な反発も目立つ。

しかし、重要なのは、主催者が頭の中に書いているように見えるのシナリオです。 日本が「奇跡」のゲームを正常にもたらし、世界がその分野を占めた分野として記憶されているカミソリの刃決定のつまずき映画のような混沌です。 普通の生活の意味を定義します。

「他のホストとは異なり、ここではすべてが完璧に用意されています。」と村のツアーを率いるした関係者は語った。 「選手たちは到着するやいなや、お湯を受けることができます。 ”

この意見と同様の他の人々は、1964年に日本オリンピックをめぐる本能を反映して、実際には問題ありません。にもかかわらず、国の発展の地位を世界に証明しようとする継続的な熱望を暗示しながら伝染病を快適に進んだ情緒を反映し。 村にお湯を供給して、危険なウイルスを制圧する2つの課題は、多くの人々が思っていたよりも強力な動機になることがあります。

[email protected]

READ  ニュージーランドTV解説者、アジアアクセント嘲笑の残念-Surrey Now-Leader

Shiraki Emiko

「認定されたツイッターバフ。フリーランスのゲーマー。内向的。プロのクリエーター。憤慨するほど謙虚な探検家。フードアドボケイト。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close