entertainment

太田光サンデージャパン騒ぎような状態 – 芸能:日刊スポーツ

爆笑問題の太田光

爆笑問題がレギュラーを務めるTBS系「サンデー・ジャパン」(日曜日の午前9時54分)が30日、生放送された。 このプログラムは、田中雄二(55)、潮山本リナアナウンサー(26)が新型コロナウイルスに感染し、この日欠席。 太田光(55)が、状況を説明した。

田中代わりに、お笑いコンビ、シーズンイオ一樹(51)、山本アナの代わりに良原休暇アナウンサー(24)が出演した。

まず、プログラムの先頭のVTRで田中と山本アナの新型コロナ感染を報告します。 接触の可能性がある従業員にPCR検査を実施したとし、 “すべての音声であることが確認された」と説明した。

スタジオのミスは「報道でご存知の方が多いと思いますが、私たちの田中ですね賭け麻雀が発覚しました」とジョーク。 「そうじゃなくて、新型コロナウイルスのPCR検査の結果陽性と出ました」と伝えた。 また、「助け山本アナウンサーも肯定的なもので、サンデージャパン騒ぎ、そのような状態」と苦笑した。

引き続き田中の妻である山口もえ(43)も感染したことや、タイプミス、プログラムスタッフがPCR検査を受けたことなど経過を報告します。 プログラムで2人の感染が出てきたことについて、「このスタジオでは、クラスタが起きたことも当然考えなければならない。十分しているようだが、どこかの抜け穴があったかもしれない」としつつ、「今週の放送どのようにすべきかもいろいろ検討して職員がPCR検査を受けて、音声であった。これは絶対ではなく、状況証拠で判断するしかオプヌンデイプログラムは、スタジオでは、クラスタは起こらなかっただろうと」と今日生放送された経緯を明らかにした。 「4月であれば、スタジオを閉鎖ということなったのかもしれないが、コロナの状況も日々変化している。この場合に関しては、個々の感染と判断した」と語った。

田中は現在の妻、3人の子供と同じ部屋に入院していると体調について「最初は出ていない咳も装着した。萌えちゃんも熱が入った「山本アナウンサーも「安定通常の状態に戻っている」と報告したまた、「山本さんは、一人で不安を考えていること。 プログラムに穴を開けたと考えてしまうかもしれないが、そう考えるのは間違いで、自分の体を最も大切にしてほしい。 休んで戻ってきてもらいたい。 山本さんを見ているか? 」と思いました。

READ  金曜SHOWの「名探偵コナン」に取り組む殺到! 今回の芸能ニュースTOP10 - まいじつ

Omori Yoshiaki

ミュージックホリック。フードエバンジェリスト。学生。認定エクスプローラー。受賞歴のあるウェブエキスパート。」

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close
Close